高耐久ナイロン×Wリバーシブル!ストレスフリーなLightningケーブル「Omaker 高耐久性ナイロンライトニングUSBケーブル」レビュー

モバイルバッテリーやBluetoothスピーカーなどを展開しているOmakerさんより「高耐久性ナイロンライトニングUSBケーブル」をご提供いただいたので早速レビューしたいと思います。このUSBケーブル只者ではない雰囲気です…。

スポンサードリンク

ものすごくシンプルなパッケージ

DSC_0008

箱はいつも以上にシンプルなパッケージ。量販店とかで売っているやつはもっと表面に色々書いていますが、シンプルなイラストで説明されています。

DSC_0009

Lightningケーブルなので5以降のiPhone、第5世代以降のiPod touch、第7世代以降のiPod nano、iPad 第4世代/Air/Air2/Pro、iPad mini/mini2/mini3などで使用できます。

Apple mfi認証ライセンスを取得しているのでOSアップデート後も問題なし。もし何かあっても18ヶ月の保証があるので安心。

DSC_0010

付属品はケーブル本体といつも入っているアンケート募集カード。ゴミが少なくてエコです。

高耐久ナイロンで5,000回曲げても大丈夫!

DSC_0011

ケーブルを取り出してみた。長さは純正と同じ1mなのでこれまでと変わらず使えます。

ナイロン編みでアルミコーティングされたケーブルは5000回折り曲げても問題なく使えるとのこと。流石にそこまで曲げる検証はしていないですが、丈夫そうな感じもしつつ適度な柔軟性もあるので取り回しやすいです。

DSC_0012

DSC_0013

コネクタ部分もアルミ製で金属感のある質感でイイ感じ。純正のケーブルよりも耐久性はありそうです。

USB端子もリバーシブルなLightningケーブルは想像以上に使いやすい

DSC_0016

このケーブルの最大の特徴であるUSB側の両面挿しは、真ん中に基盤を持ってくることで実現しているようです。

DSC_0017

参考までに通常のUSB端子では片側の方に寄っているので、逆向きで挿すことは出来ませんが…

  • DSC_0030
  • DSC_0031

表面と裏面どちらも挿すことが出来ます。何だこのストレスフリーは! 今まで50%(絶対50%じゃない)の確率で引っかかっていたトラップから開放されます。

  • DSC_0028
  • DSC_0029

Lightningケーブルなので当たり前ですがこっち側も裏表関係なしにぶっ挿せる。地味だけど快適です。ケーブルなんてどれも同じだろうと考えていた身としては、これだけでもちょっとした感動でした。

価格はAmazonで1,599円(執筆当時)と特別安くもないですが、Wリバーシブルのケーブルなのでその値段というところ。ケーブル部分もしっかりと作られているので純正のケーブル使っていてよく断線したりする方などにもオススメです。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。