今話題のメルカリでNexus7(2013)を安く手に入れた!コスパ抜群Androidタブレット

今までずっと手に入れられなかったNexus7(2013)が値崩れしてきたので購入してみました。

この記事は「ガジェ獣 Advent Calendar 2014 – Adventar」14日目です。

スポンサードリンク

今はAmazonだと2万円以下で買えます

wpid-img_20141213_174352.jpg

発売当時は2万円後半の価格だったNexus7が、今では32GB(Wi-Fi版)の新品が2万円以下で購入できるくらい安くなっています。(執筆当時)

Nexus7(2013) 発売当時価格
16GB Wi-Fi版 27,800円
32GB Wi-Fi版 33,800円
32GB LTE/3G版 39,800円

当時の価格は32GBで33,800円だったことを考えると、非常にお買い得になりました。1年前の機種ということで定価から13,820円割引されております。

wpid-img_20141213_191329.jpg

Nexusタブレットなので他のAndroid端末より積極的にOSアップデートが提供されます。現在はAndroid5.0.1がすでに提供されており、「Nexus9の価格が高くて手が出せない」という方にはLollipopを試せるいい端末なのではないでしょうか?

もっと安くで買いたい

今でも十分安くで購入できるのですが、乞食精神が染み付いた私は「もう一声!あともう少しだけ安くでLollipopを体験したい!」と思い、ネットショップを探してみました。

色々探してみた結果、今話題のメルカリで中古の白ロムが安く販売されており衝動買い。

  • wpid-img_20141129_142016.jpg
  • wpid-img_20141213_194200.jpg

なんと16GB(Wi-Fi版)が16,500円で購入できました。沖縄までの送料800円掛かってこの値段なので、非常にお買い得になりました。純正の水色のシリコンケースも付いており、新たに購入することなくすぐに使えるのもメリット。

wpid-img_20141213_192846.jpg

ちょっと前にASUSのアウトレットでこれより安くで販売されておりましたが、すぐに完売し購入できなかったので悔しくてつい購入しました。と言うよりも気がついたら購入ボタンを押していました。

出品者によっては送料込で販売されているため、最近では定期的にチェックしています。会員登録時に招待コード「XGAAWR」を入力すると、登録者と私に300円分のポイントが入ります。

優しい心の持ち主は入力してくれると信じてます。

待つこと4日、ついに到着!

wpid-img_20141203_001623.jpg

待つこと4日、ついに着弾しました!

wpid-img_20141202_223124.jpg

wpid-img_20141213_194002.jpg

商品は丁寧に梱包されており好印象。

メルカリは個人同士の取引なので出品者によって対応が異なりますが、自分は商品注文後4日で届きました。沖縄に住んでいるので多少時間が掛かったようです。

使用1週間の中古品ですが、もちろん本体には傷1つありませんでした。商品を配送するときに保護フィルムが多少傷ついたようなので、今度買い換えようと思います。

今までTwitterのフォロワーさんから頂いた10インチのdtabを試用してブログを更新してきましたが、色々と限界があったのでついに買い替えです。

wpid-img_20141213_193701.jpg

液晶も高解像度でとても綺麗だし、動作も今までとは比べ物にならないくらい良好(当たり前)で、モブログ生活がより快適になりました。…いや待てよ。タブレットでブログ書くんだったらタブログなのか…?

初めての7インチタブレット

wpid-img_20141213_191920.jpg

7インチディスプレイは文章書いたり動画視聴するのも快適に行なえます。

wpid-img_20141213_191311.jpg

しかし、ブラウジングするときにナビゲーションバーなどが表示されるため、横にしたときは表示領域が少し狭いです…。

本体サイズは10インチと比べて2周りぐらい小さくなり、手の小さな私でも片手で鷲掴みすることが出来るようになったのが嬉しいです。欲を言えばもうちょっと上下のベゼルが小さくなればよかったかな。

タッチパネルの精度について

wpid-img_20141213_192213.jpg

ちょっと前に近所のゲオでAQUOS Pad SHT22が2万円台で販売されており、EDGESTの挟額縁デザインとコンパクトなボディに心が揺れました。

悩んだ結果、AQUOS Padはタッチパネルの精度に問題があるらしいので候補から外れました。以前購入したAQUOS Phone SH-06Eで悩まされたので同じ思いをしたくないです。

実はこのNexus7(2013)も発売当時はタッチパネルの精度に問題があると言われており、OSアップデートを重ねるうちに改善していったようです。

タッチパネルの精度については個体差が激しく、すべて改善しているとは断言できませんがアップデートで改善していく可能性があるNexusはやっぱりいいですね。

購入した自分のNexus7も何の問題もなく普通に使用できております。念のため、出品者にも「タッチパネルに問題があれば返金します。」と事前に承諾してもらい購入しました。

まとめ

2万円以下で購入できるコスパ抜群のAndroidタブレット。最新OSをいち早く体験出来るNexusシリーズを試してみてはいかがでしょうか。

まだLollipopに対応していないアプリも多いため、自分はまだOSアップデートを様子見してます。じゃあ何のためにNexus買ったんだよ!というツッコミが来そうです。

このブログのレンタルサーバーもロリポップ!を使用しているので何かキャンペーンをやってくれないか待っています。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する