スマホペディアのライターデビューしました

以前からやってみたかったブログライターをスマホペディアでデビューしました。

スポンサードリンク

きっかけ

そもそものきっかけは運営者であるあんどろいど速報(@android_sokuho)さんのツイート。

詳しい募集内容は以下のまとめに書かれています。

一緒にサイト作ってくれる人を募集してるよ http://sp-pedia.com/ – Togetterまとめ

なぜ応募しようと思ったか。それは単純に「面白そうだったから」ですね。あとWordPressの運用や複数名でのブログ運営について自分のブログ以外で勉強してみたかったから。

ちょっとブログライターというものに憧れていて、そういった機会もそう滅多にないものだろうと思って興味本位で応募してみました。

参加表明をDMで行い、自分の目的とどんな感じの記事を書いていくか話しました。私はライターの専門知識は全くないので、自分のペースでスマホのアプリやニュースを書いていくつもりです。

また、基本的にモブログでの投稿となるので執筆スピードや記事のクオリティを心配していました。投稿に使う画像加工を出来るだけ効率化出来るようにフローを考えました。

複数名での共同運営のフロー

ライターとして名乗りをあげたのは、もちろん私だけではなく結構な人数になっていました。

あんどろいど速報さんより、ライター概要についてのマニュアル、執筆についてのマニュアル、その他運用ルールについてのマニュアルを用意して頂きました。

執筆から公開までのフローを最初の段階できっちりと決めるとこで、ライター初心者の私でも迷いなく行うことができました。

記事を書き終えたらあんどろいど速報さんに連絡し、文章の校正を行ってもらいます。

タイトルや見出しは適切か、文章におかしなところはないか、画像やリンクなどのチェックを行ってもらい、フィードバックを元に記事を修正した後に公開してもらいます。

私が書いた記事

そんなわけで私が書いた記事をここでも宣伝します!w

本土とはちょっと違った沖縄のケータイ事情。幻のauシカ!やウィルコム沖縄などの違いをまとめてみた! | スマホペディア

王道のQuickpicから乗り換えました!日付ごとに写真を整理できる写真管理アプリ「Scene」 | スマホペディア

今後はこことはちょっと違ったような記事を執筆していけたらと思います。ライターを通して文章のクオリティの向上や、人とのつながりなども増えていけばと期待しています。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する