Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

◯◯がネットで話題に!といったブログ記事が嫌い

何だか炎上してしまいそうなタイトルを付けてしまいましたが、前から思っていたことなので書いてみます。

スポンサードリンク

ネットで話題になったネタばかり取り上げる

最近多くなっているのが、Twitterなどで話題になっているネタを取り上げて、「Twitterで◯◯が話題にwwwww」といったタイトルでアクセスを稼ぐ手法です。

自分がひねくれている性格だからかもしれないですが、これが「人の褌で相撲を取る」感じがして面白くないんです。

しかも似たような記事が、同じタイミングで表示されます。こういったことはプロブロガーと呼ばれる人たちに多い傾向があり、書き方もパターンが決まってきています。

プロブロガーのブログを見た人たちが、書き方を右にならえで同じようなブログが出来てしまうという悪循環が今起こってしまっていると感じています。

ブログ開始当初は自分の体験などを元に書いていたのに、アクセス数が伸びてくると、当たり障りのない内容で記事やPVを量産するだけになってしまう。

自分の経験を元にした話のほうが読んでいて面白い

私はそんなブログよりも自分の実体験を元に、そのときどう思ったのか、どうしたのか、結果どうなったのかの過程があるブログの方が読み応えがあって好きです。話題になったネタなんて「すごい!」「面白い!」ぐらいの感想しか書かれていないので見る価値ないと思っています。

ブログサイトなんていくらでも存在しているので、記事のネタが被ってしまうのは仕方ないことなのは分かっています。そんなこと気にしていたら何も書けなくなってしまいますから。ただ、どうしてこうも同じようなネタになるんだろうか。

それは、訪問者を大事にしていたのがPVやアフィリエイトなどの数字にこだわるようになってしまうから。訪問者を数としてしか見れなくなると、閲覧者も書いている人を感じることが出来なくなってしまいます。

1日にたくさんの記事を書いていると、1記事に掛けられる時間が短くなり力を抜いてしまうのも分かります。私は同じペースで書くことは出来ません。

まとめ

思ったことをそのまま書いてしまいましたが、自分のブログでも完全にオリジナルではなく、どこかのブログネタを参考にして書いてきた記事もあります。

今回の記事も以下の参考ブログを元に自分の言葉で書いています。

自称「プロブロガー」のエントリーがつまらない7つの理由 – Hagex-day info

あなたのブログがつまらない理由

見たことある記事を1日に何記事も更新する有名ブログより、自分の意見を書き綴った中小ブログのほうが面白いと思った件 | love guava!

自分の言葉で書くって大事なことだと思います。それを忘れてしまっているブロガーさんはもう一度思い出して欲しいです。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する