Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

3人紹介して最大18ヶ月無料の「メタバースSIM」が到着!通信速度にはあまり期待しないほうがいいかも

2022年8月からメタバースSIMを契約しました。申し込んだのが7月26日(火)で、7月29日(金)に発送→7月30日(土)に受け取りました。

プランについて詳しくは前回の記事を見てもらうとして、今回はパッケージの開封から初期設定、実際に通信速度を計測してみました。

スポンサーリンク

メタバースSIMが到着!

メタバースSIMのパッケージは、イメージキャラクターのスギちゃんがドーンと印刷されたデザイン。公式サイト自体もそうですが、胡散臭いイメージがプンプンして逆に興味が湧いてきました。

味気ないデザインが多いなか、メタバースSIMは説明書のデザインまでこだわっています。

封筒の中身は、SIMパッケージと説明書、納品書などが入っていました。SNSなどでメタバースSIMを紹介する方法も丁寧に書かれています。

メタバースSIMの初期設定

開通手続き方法

使用する回線と端末が手元に届いたら、まずは開通手続きを進めます。

メタバースSIMのマイページにアクセスして、申込時にメールで届いたIDとパスワードを入力してログインします。

メール件名:
【メタバースSIM】ご登録完了のお知らせ

MNPで乗り換える場合、ページ上部にある「いますぐ開通サービス」から開始するボタンを押すと回線が切り替わります。

開通が可能な時間は9時~20時までと決まっていて、営業時間外だと翌日9時に回線が切り替わります。

開通後の設定画面はこんな感じ。契約情報や料金プランの確認・変更の項目がシンプルにまとまっていて分かりやすいと思います。

データ残量などもマイページから確認できます。

APNの設定方法

開通手続きが完了したらAPNの設定方法を行います。手順については公式サイトのAPN設定にも載っていますが、ここではAndroid版の設定方法を紹介します。

ホーム画面またはクイック設定パネルから「設定」→「ネットワークとインターネット」→「モバイルネットワーク」をタップします。

ページ下にある「詳細設定」→「アクセスポイント名」をタップします。

「APN」画面右上の「+」ボタンをタップして、アクセスポイントの編集画面から下記の情報を入力してください。

メタバースSIMのAPN設定
名前 任意(メタバースSIMなど)
アクセスポイント名(APN) sim8686.net
ユーザー名 new@life
パスワード 8686
認証タイプ CHAPまたはPAP

入力が完了したら、画面内またはメニューキーをタップして「保存」をタップします。APNの選択画面に戻り、先ほど入力したAPNを選択したら設定完了です。

電波をうまく拾わないときは、設定内容が間違えていないか確認して端末を再起動してみてください。

メタバースSIMの通信速度を計測

実際にメタバースSIMの通信速度を計測してみました。測定条件は下記の通りです。

測定環境・条件
測定場所 沖縄県 那覇市周辺
測定時間帯 8時~9時、12時~13時、19時~20時
測定方法 Speedtest.netで速度を3回測定。平均値を値とする。 5GMarkで完全テスト(Full Test)を1度行い、動画やウェブサイト閲覧の制限を確認する。
測定端末 AQUOS sense 3 basic SHV48(SIMロック解除済)
測定回線 メタバースSIM(50GBプラン)

測定結果
ping 下り 上り 5GMark
朝:1回目 96ms 48.82Mbps 28.23Mbps
朝:2回目 92ms 38.98Mbps 13.11Mbps
朝:3回目 91ms 47.54Mbps 16.65Mbps
朝:平均値 93ms 45.11Mbps 19.33Mbps 16,317
昼:1回目 90ms 0.88Mbps 17.70Mbps
昼:2回目 91ms 0.81Mbps 15.53Mbps
昼:3回目 96ms 0.76Mbps 16.44Mbps
昼:平均値 92ms 0.81Mbps 16.55Mbps 6,978
夜:1回目 98ms 5.70Mbps 28.38Mbps
夜:2回目 91ms 6.92Mbps 31.93Mbps
夜:3回目 96ms 5.73Mbps 27.97Mbps
夜:平均値 95ms 6.11Mbps 29.42Mbps 4,550

測定結果はこちら。ユーザー数が少ない割にはそこまで速くなかったです。平日お昼の混雑時は仕方ないですが、夜の通信速度はもう少し出てほしかったですね。

筆者の測定環境では、他のドコモ回線を使用した格安SIMも同じような結果でした。メタバースSIMだけ特別遅いわけではなく、ドコモ回線の中ではごく平均的な速度だと思います。

まとめ

メタバースSIMの開封から初期設定、実際の通信速度についてチェックしていきました。少し試した感触としては、少し通信速度が速いだけの普通の格安SIMといった印象です。

今後しばらく使ってみて、気になることがあればまた改めて追記したいと思います。

メタバースSIM公式サイト

コメントを残す

writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する