UQ mobile回線がWiMAX2+のモバイルWi-Fiルーターで利用可能になっている”かもしれない”

KDDI系のMVNOであるUQ Mobileサービスにおいて、今までほぼ使用不可能とされていたWi-Fiルーターでの使用が非公式ながら可能になっていたことが判明しました。

無制限か高速か、2つの格安プランUQ Mobileを比較

2015.03.07

au系MVNO会社の「UQ mobile」は噂通り速度が速いイチオシの格安SIM!

2015.06.29

スポンサードリンク

WiMAX2+のモバイルWi-FiルーターはUQ Mobileの動作対象外だった

これまでUQ Mobileでは、同じKDDI系であるUQ WiMAXのルーターを使用することができませんでした。唯一利用可能だったのが法人向け端末「Wi-Fi WALKER LTE HWD11(以下HWD11)」のみであり、他のルーターと比べて調達にやや難がありました。

確実な理由は明らかにされていませんが、UQ Mobileの利用するIPアドレスがauスマートフォンで使用される「au-net.ne.jp」と同じなため、データ専用端末では繋がらないと言われてきました。

動作確認

2015年1月16日時点の動作確認端末。HWD15は非対応となっている

公式サイトにおいても動作確認機種からHWD11を除くすべてのWi-Fiルーターが除外されています。

UQ MobileのIPアドレス変更に伴い使用可能に?

ところがテストしたところ、なんと繋がることが判明しました。

筆者がたまたま「Speed Wi-Fi NEXT W01 でUQ Mobileを使い始めた」というSNS上の報告を目にして、「動作対象外なはずなのに?」と疑問に思いHWD15でテストしたところ、すんなり接続されてしまいました。以前もテストを行っていましたがアンテナピクトは立たず通信は確立しませんでした。

WiMAX2+を使うハイスピードモード、auLTEを使うハイスピードプラスエリアモード共に接続OKです。UQ Mobileで使用するならば広大なエリアで使えるプラスエリアモードが快適ですね。

もう一つ所有している、公式サイトで動作対象外とされているNAD11でも接続ができました。ただ、比較的電波の弱いWiMAX2+のみ対応しているため接続はやや不安定です。

今まで利用不可だったのになぜ突然繋がるようになったのか不思議ではありますが、2015年11月頃から今まで使用してきたIPアドレスが変更されたと報告がありました。それに伴ってなのか、これまでと速度等にも変化が現れていました。

ルーターでUQ Mobileを使いたいという声も沢山あったので、これは素晴らしい変更ではないでしょうか。今後の動きに目が離せません。

現時点で接続ができたと報告された機種

注意事項
HWD11を除く上記機種はあくまで個人および有志の方による報告となるため、接続は全て自己責任にてお願いします。接続については別途APN設定が必要となるため各説明書をご確認ください。

また、公式の動作確認機種では現在非対応とされているため、再び接続不可に戻る可能性もあります。あらかじめご了承ください。

petun01a
writer : petun01a
ガジェット好きな田舎民。 のんびりマイペースで書かせていただいてます。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する