Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

【モバレコ】AQUOS mini SH-M03とau TORQUE G02のレビュー記事が掲載されました。

モバイルガジェットの総合サイト「モバレコ」さんに、私が寄稿した「AQUOS mini SH-M03」と「au TORQUE G02」のレビュー記事が掲載されたのでご紹介します。

スポンサードリンク

AQUOS mini SH-M03のレビュー

レビュー編:片手でも楽々扱える国産SIMフリースマホ「AQUOS mini SH-M03」レビュー

p81088t

SHARP製のSIMフリースマホ「AQUOS mini SH-M03」の外観やスペック、カメラ性能などをチェックしてみた記事です。モバレコで初めて端末レビューを寄稿したのがAQUOS SERIE SHV33だったので懐かしく感じました。

これだけコンパクトなサイズにスペックを詰め込んだことに驚きますよね。最近は大型端末ばかり触っているので、片手で持ちやすいちょうどいいサイズのSH-M03が欲しくなりました。

SHV33とスペックがほぼ同じなのでハイエンド機と比べると見劣りするところもありますが、スペック以上にハイスピードIGZOの滑らかさで体感ではこちらの方が快適でした。

設定編:機能豊富な「AQUOS mini SH-M03」を最大限活用する15項目の設定・使い方

p81508t

こちらはAQUOS mini SH-M03の基本設定や便利機能のご紹介。15項目と多くあるように見せていますが、実際はAndroidの基本設定なども含めての15項目です。この事が一部ガジェット界隈でプチ炎上してしまったことがありました。

個人的には初心者向けに書いた記事なので、たとえ基本設定であってもスクリーンショットを見ながら設定できるのは分からない人たちにとってやりやすいんじゃないかと思い書いています。

ただ、肝心のハイスピードIGZOの倍速設定の項目が抜けていたのは私のミスです。最初で設定したのにスクリーンショットを撮り忘れていたせいで書き漏れていました。設定画面をくまなく見ないと気が付かない項目なので設定紹介には必要だったなと。後ほど追記させていただきました。

au TORQUE G02のレビュー

レビュー編:海中撮影にも対応したタフネススマホ au「TORQUE G02」レビュー! 京セラ独自試験をクリアした耐久性はいかに

p82174t

auから発売されたTORQUE G02の新色、ブルーのレビューです。

モデルは昨年発売されたTORQUE G02と同じ物ですが、OSが初期状態でAndroid 6.0になり新たに「Outdoor Portal」というアウトドアシーンに役立つアプリが追加されました。ブルーの発売日の翌日に別のカラーもアップデートが配信されて、中身は完全に同一になっています。

最初にレビュー依頼が来た時、「コンパクトモデルの次が超ゴツいタフネススマホじゃねーか!」とツッコんでしまいましたが、中々自分では購入しない機種なので興味本位で依頼を受けてみることに。せっかく耐海水モデルということで沖縄の綺麗な海で撮影してもらいたかったんだとか。

その依頼に応えるために、本体の外観やスペックに加えて一人で真夏の海に来て海中撮影にチャレンジしてみました。実際の結果は記事でも書いていますが、中々上手くいかず…。

とにかく個性派な一台なので、少しでも興味がある方は買いでしょう。逆にそれ以外の人はスペックもそれなりなので、何かしら不満が出ると思います。

設定編:au「TORQUE G02」を便利に活用する7つの機能・設定

p82496t (1)

前回の反省点を踏まえて、今回はTORQUE G02の便利機能を中心に書きました。

TORQUEのメーカーは京セラ製なのでほぼ京セラの独自機能紹介って感じになりましたが、これまでURBANOシリーズや簡単ケータイを作っているメーカーだけあって癖のないシンプルなUIで好印象。

あまりカスタマイズされていないので痒い所に手が届かない感じもありますが、必要に応じてPlayストアからアプリをインストールしたら良さそう。その点SHARPとか富士通とかは色々入っていてごちゃごちゃしてますよね。

どちらの記事もお盆前でスケジュールが死にそうな中で書いたので、良かったら是非チェックしてみてください。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する