Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

nuroモバイル、深夜のみ使い放題の「深夜割」や、業界初のデータ前借りに対応。通話定額も5分→10分に延長

ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する「nuroモバイル」では、2017年8月1日(火)より深夜のみ使い放題になる新料金プラン「深夜割」をはじめ、業界初のデータ通信を”前借り”できるサービスに対応など大きな動きがありました。

これまで提供していた通話定額オプションも5分→10分にパワーアップし、ますます使いやすくなった料金プランをまとめてご紹介します。

スポンサードリンク

深夜のみ使い放題の「時間プラン 深夜割」

午前1時から6時までの5時間限定で高速データ通信が使い放題になるプラン。それ以外の時間帯については上下最大200Kbpsの低速通信になります。

これまで提供していた「時間プラン 5時間定額」と比べると、時間帯を制限することで月額料金を1,000円以上安く提供出来るようになりました。

nuroモバイル 時間プラン料金比較
音声通話SMSデータ
5時間定額3,456円2,862円2,700円
深夜割2,376円1,782円1,620円

  • ※価格は全て税込表記

利用者が少なくなる深夜に絞って提供することで、速度も幾分マシな状態で安く利用できるのは有り難いですね。

ギガが足りないときは前借りできるように!

データ通信量を使い切ってしまった時に、翌月分の高速データ通信量から前借り出来る機能が追加されました。

1GB刻みの容量プラン契約者が対象で、1ヶ月につき10MB~2GB(2,048MB)まで利用可能。1MB単位で回数無制限に引き出せます。前借りして使い切れなかった分はそのまま翌月繰越となるため、余った分も無駄になりません。

前借りすると当月内の解約や時間プランへの変更が出来なくなるため、よく考えて前借りは行いましょう。借りすぎて翌月足りなくなったら意味ないですしね。

また、月末のみデータ通信量の繰越の関係から、前借りできないシステムになっているようです。月末にギガが足りなくなりそうなら事前に前借りするか、友人にパケットギフトで助けてもらいましょう。

通話定額が料金そのまま、通話時間が10分に延長

nuroモバイルのアプリ「nuroモバイルでんわ」を利用した掛け放題サービス「かけ放題オプション」が強化され、1回あたりの通話時間が5分から10分に延長されました。

10分を超えると通常価格の半額(11円/30秒)で掛けられるので、話が盛り上がって長電話になったとしても大丈夫。回数無制限で掛けられるため、こまめにリダイヤルすると節約できます。

オプション料金はそのまま864円(税込)なので、既存利用者は手続き不要で自動的に10分定額に切り替わります。

ちなみに、こちらの掛け放題は0SIMでも利用できるので、掛け放題用回線としてサブ端末に挿しておくのもアリだと思います。

端末補償の追加

端末のトラブル時に役立つ端末補償オプションが新たに追加されました。月額540円(税込)で水濡れ・破損・自然故障時に書い直すよりも安く交換してくれます。

サービス利用時の負担額は1回目が5,400円(税込)、2回目が8,640円、3回目以降は実費となります。端末を自分で用意した場合、1年ごとに回数がリセットされます。

オプションの加入はnuroモバイル契約時、もしくは端末追加購入時のどちらかで受付しています。nuroモバイルで購入した端末以外にも加入可能ですが、この場合は修理または交換となります。
端末交換となるか修理対応となるかは、ヤマトマルチメンテナンスソリューションズにて判断されます。

足りなかったサービスが拡充されより使いやすく

nuroモバイルは誰にでも分かりやすいシンプルな料金プランを目指しており、1GB刻みのプランや時間プランなど様々な需要に合わせて最適なプランを提供しています。

正直言うと通信速度や速度制限で不満が多い回線ではあるものの、プラン内容や他社がやっていないサービスを積極的に取り組む姿勢は評価したいです。

この他にも1回あたり8,640円(税込)の訪問サポートや、基本レッスン(30分)3,240円(税込)の遠隔サポートなど、格安SIM初心者のサポートを強化しています。

また、端末代金に宅急便コレクト(商品代引)や24回の分割払いでの口座引き落としが利用可能となりました。

深夜のみ使い放題やデータの前借りなど、ユニークで実用的なプランでもっと自由な選択肢を利用者に与えられると、今よりもっとキャリアから乗り換えたくなる魅力になりそうです。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する