Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

ドンキのMUGAストイックPCよりも高性能なビックカメラの「SG116j」が良さそう。11.6インチFHD、RAM4GB、ストレージ64GBのエントリーモデル。

ドンキホーテから発売された「MUGA ストイックPC」が話題を呼んでいますが、それよりも良さ気なPCを発見したのでご紹介。

「MUGA ストイックPCって何ぞや」ってかたはTogetterやEngadgetのレビューを読むとストイックさが分かるはず。

スポンサードリンク

ビックカメラ専売の「SG116j」が同じ値段で高性能

ビックカメラグループ限定販売の「SG116j」は、11インチのノートパソコン。MUGAストイックPCよりもスペックが高いのに同じ価格で購入できます。

天板や開いたときの見た目もシンプルでロゴなどもありません。カラーはブラックとホワイトの2種類。

高級感はないもののラフに使うサブPCとしてはアリなんじゃないかと。

ディスプレイは11インチと小さくなりますが、重量が1,029gと軽く持ち運びに適しています。しかし、バッテリー駆動時間が3.5時間と短いため、電源を常に持ち運んでいないと厳しいと思います。

ドンキPCとのスペック比較

ビックカメラ SG116jドンキ ストイックPC
本体サイズ幅300×奥行き201×高さ24.2mm幅329×奥行き219×高さ20mm
重量約1,029g約1.200g
OSWindows 10 Home
CPUAtom x5-Z8350 1.44~1.92GHz(4コア)
GPUIntel HD 400
RAM4GB2GB
ストレージ64GB32GB
Wi-FiIEEE802.11 a/b/g/n/ac W52、W53、W56IEEE 802.11n
インターフェイスUSB2.0×1 、USB3.0×1 、mini HDMI、3.5mmイヤホンジャック、micro SD、インカメラ
バッテリー駆動時間約3.5時間約7時間
その他Kingsoft WPS Office付属
価格21,384円

スペックをざっと見てみると、ディスプレイの解像度、CPUやGPU、インターフェイスなどが共通で、重要なRAMとストレージが2倍になっています。これならWindows Updateで詰むことはないはず。

CPUはAtom x5-Z8350なので画像や動画編集だと厳しいですが、サイト閲覧や文章作成なら普通に動かせる性能です。

MUGAストイックPCではKingsoft WPS Officeが付属しているので、その点を考慮しないと不公平になりますが、メモリやストレージが交換できないので個人的にはSG116jを選んだほうが幸せになれそう。

ビックカメラ公式サイトにかかれているレビューではこのように書かれていました。実際に使ってみると不満が出てくるようです。

★★☆☆☆ ちょっと微妙
値段に対してのカタログスペックはまずまずで、画面解像度が FullHD な点はとてもよいです。
しかしいろいろと気になるところはあります。
まずキーボードですが、ファンクションキーがある点に注目してこれを選びましたがその他のキー配列もよく見ておくべきでした。
一部の記号などが Fnキーでの対応となっていて、*、:、] や Deleteキーが単体のキーとして存在していません。
自分はこの手の記号をよく使うので、非常に使いづらいです。
キーピッチを稼ぐよりキー数を揃える方が使いやすいと思うのですが、残念です。
サウンドについては、本体スピーカーの音質が貧弱なのは構わないのですが、音が出る時にスピーカーの電源が入るのかプチ音が結構大きな音で出ますし、それで音の出始めが削れているようで、短い効果音などはほとんど鳴らず全部「プチ」です。
普段はミュートしてるので効果音が出ないくらいまあよいのですが、ミュートしていてもプチ音は出るというのはいかがなものかと。
USB は 2ポートあってなかなかなのですが、バスパワーは貧弱で手持ちの USB HDD も DVDドライブも動作しませんでした。
SDカードスロットも遅めで、読み取りで 20MB/s くらいでしょうか。きちんとしたリーダーで読むと 80MB/s 近くでるカードでです。USB2.0接続相当な感じですかね。SDXCが読めるかは試していません。
マウスは Bluetooth で接続していますが、スリープ時にマウスを動かすと復帰してしまいます。電源管理の設定をいろいろ探しましたが、今のところ回避できておらず、結構不便です。
さらに、使用中に不意にマウスが反応しなくることがあります。
Bluetooth をいったん無効にして有効にしなおせば復活しますが、面倒です。
また最初に届いた固体は初期不良品で、タッチパッドを使っていると端が浮いてきて、ついには認識しなくなり交換となりました。
交換品は問題なさそうですが、長く使えるものではなさそうですね。

引用元:ビックカメラ.com | 旭エレクトロニクス 11.6型ノートPC [Win10 Home・Atom・フラッシュメモリ 64GB・メモリ 4GB] ホワイト SG116jWH-E (2017年7月モデル) 【ビックカメラグループオリジナル】

キー配列がどちらも特殊


DELキー、”:”キーが無い(Fnキーと別のキーを一緒に押下するパターン)

引用元:SG116j – ブログの練習

キー配列はどちらも特殊な様子。英語配列キーボードを無理やりJISキー配列にしたのでキーが足りないらしいです。

ドンキのMUGA ストイックよりマシですが、DELキーやアスタリスク(*)、コロン(:)がないとコード書く人からすると致命的では…。

まとめ:スペックだけ見ると良さ気だけど値段なりかも

値段とスペックだけで飛びつくと痛い目を見そうですが、ブラウジングや文章作成が中心であれば意外とどうにかなりそうな感じがします。

ドンキのMUGAストイックPCで致命的だったメモリとストレージの少なさが多少解消されているため、とにかく安くて最低限使えるノートパソコンを探している方には悪くない選択肢だと思いました。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する