Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

NTTドコモ、2019年2月20日(水)から白ロム端末もSIMロック解除可能に

NTTドコモは2019年2月20日(水)からSIMロック解除の受付条件を緩和し、知人・友人などから譲り受けた端末や、中古端末販売店などで購入した白ロム端末でもSIMロック解除手続きが可能になります。

スポンサーリンク

SIMロック解除条件が緩和され、中古端末や譲り受けた端末でも解除可能に

これまでは知人・友人などから譲り受けた端末や、中古端末販売店などで購入した中古の白ロム端末はSIMロック解除ができずドコモ回線やドコモ回線を使用したMVNO回線しか使えませんでした。

今回の改定によって自分で契約していない端末を譲り受けたり、中古で購入した場合でもSIMロック解除ができるようになりました。解除受付条件・対応機種の詳細については後日発表される予定です。

なお、自分で購入した端末に関してはルールの改定はありません。

SIMロック解除 新ルール
一括払い・分割払い完了時■端末購入サポートなし
即日解除可能。
■端末購入サポートあり
機種購入日から100日が経過した日から解除可能。
※端末購入サポート解除料を支払い、確認が取れた後なら即時解除可能。
分割払い機種購入日から100日が経過した日から解除可能。
※対象回線にSIMロック解除実績があり、前回のSIMロック解除受付から100日以上経過した場合は即日解除可能。
解約済み解約日から100日以内であれば契約者本人のみロック解除可能
譲渡・購入された白ロム端末
  • 2015年5月以降に発売された携帯電話機
  • 2011年4月~2015年4月に発売された携帯電話機

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する