Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

イオンモバイルの解約は「店舗」と「電話」のみ。ネットからの申し込みはできません!

今月の格安SIM(MVNO)通信速度比較でも触れたように、先月末でイオンモバイル2回線を解約しました。イオンモバイルに大きな不満があったのではなく、速度が大きく上下しない会社は少しずつ解約していこうと思ったのがきっかけ。

イオンモバイルはタイプ1がIIJmio、タイプ2がNTTコミュニケーションズのMVMEになっているので、IIJmioやOCNモバイルONEと数値が大きく変わらなかったです。後々でイオンモバイルのau回線は契約するかもしれません。

スポンサーリンク

イオンモバイルの解約は店舗または電話で受付

イオンモバイルの解約はネットからの申し込みはできません。イオンモバイルの店舗(ご契約即日お渡し店舗)へ来店するか、電話による申し込みが必要です。

ご契約即日お渡し店舗およびイオンモバイルお客さまセンター(0120-025-260)より解約手続きが可能です。WEB上では解約の手続きを承っておりません。

引用元:イオンモバイルの解約方法を教えてください | よくあるご質問|業界最安級 イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】

解約には下記情報が必要となるため予め用意しておきましょう。

■電話にて解約の場合
  • 本人確認情報(名前 / 生年月日 / 住所 / 契約電話番号 もしくは連絡先電話番号)
  • 解約対象のICCID※1(NTTドコモ回線の場合はアルファベット2文字と数字13桁、au回線の場合は数字19桁)
■契約即日お渡し店舗にて解約の場合
  • 本人確認情報(名前 / 生年月日 / 住所 / 契約電話番号 もしくは連絡先電話番号)
  • 本人確認書類※2(目視のみ)
  • 解約対象のICCID※1(NTTドコモ回線の場合はアルファベット2文字と数字13桁、au回線の場合は数字19桁)
  • ※1:ICCIDの確認方法についてはこちら
  • ※2:本人確認書類についてはこちら

電話で解約手続きをしてみた

店舗へ行く時間がなかったので、イオンモバイルお客さまセンター(0120-025-260)へ掛けてみました。5分程待ってから繋がり、自動音声が流れてメニューに合わせた番号を入力します。

選択肢から解約を選ぶとオペレーターに繋がり、解約したい旨を伝えると手続きが行われます。

  1. 契約者本人の確認(名前・生年月日・住所)
  2. 解約対象のICCIDを伝える
  3. 解約理由や乗り換え先を答える(任意)

このステップで無事に2回線解約完了しました。2回線まとめて解約しますか?と先方から聞いてくれたのでスムーズに手続きが進みました。解約理由は「余り使っていなかったため解約したいです。」と伝えています。

SIMカードの返却については不要で、解約完了後に自分で処分して良いようです。SIMを真っ二つに裁断して捨てました。

店舗で解約するには書面の手続きが必要

いつもお世話になっているorefolder.netの情報によると、店舗で解約するには店員さんに解約の旨を伝えて申込書の記入が必要とのことでした。近くにイオンの店舗がある方は電話よりもスムーズに対応してくれるかもしれません。

イオンモバイルを解約するときの注意点

イオンモバイルを解約する前に覚えておきたい注意点を紹介します。

店舗やお客様センターの受付時間

イオンモバイルお客さまセンター(電話)10:30~19:30
店舗店舗によって異なる(店舗一覧

イオンモバイルお客さまセンターの営業時間は10:30~19:30、店舗の場合はお店によって営業時間が異なります。年中無休で営業しているので休みの日にでも申し込めば良いですが、いつでも解約できないのは少々面倒くさいです。

月末最終日は解約できない

月末最終日はパケットの繰越などの都合なのか解約できません。他社のように15日・25日以降は翌月解約となってしまうよりは良心的だと思います。

なお、毎月最終日は解約申込みが行えません。翌月月初以降に解約をお願いします。あらかじめご了承ください。

引用元:イオンモバイルの解約方法を教えてください | よくあるご質問|業界最安級 イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】

解約月の料金は日割りなし

解約月は当月分の料金が満額請求されますが、SIMは解約を申し込んだ翌日から使えなくなります。月初でも月末でも料金が同じなら月末に解約したほうがお得ですが、月末最終日は解約できないのでなるべく月末に近いところで解約できるといいですね。

後日配送お渡し店舗では解約できない

解約手続きは「ご契約即日お渡し店舗」のみ対応

イオンモバイルにはSIMカードをその日のうちに受け取れる「即日お渡し店舗」と、申し込みパッケージを店舗で購入後に発送してもらう「後日配送お渡し店舗」の2種類があります。

解約を申し込むには「ご契約即日お渡し店舗」のみ対応しているのでご注意ください。

音声通話付きSIMはMNPの手数料に注意

イオンモバイルの音声通話SIMは、最低利用期間や解約金がないので解約時の手数料は発生しません。しかし、契約日から180日以内に他社にMNP(番号そのまま乗り換え)すると手数料として税込8,640円が発生するため注意が必要です。

もしMNPを予定している場合、181日以降であれば手数料が発生しないため、解約前に契約日数をマイページから調べておきましょう。

まとめ

ネットで解約申し込みができないイオンモバイルですが、音声通話SIMでも最低利用期間や解約金が発生しない、解約手続きがスムーズに行える点は良心的だと感じました。解約方法に迷ったらこの記事を参考に申し込みしてみてください。

イオンモバイルはサービス開始から契約して丸3年間お世話になりました。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する