Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

2019年5月31日に終了する「docomo with」の回線が欲しくてiPhone 7を契約した

タイトルの通り、2019年5月31日(金)に終了する「docomo with」の回線が欲しくてiPhone 7をドコモオンラインショップで契約しました。以前端末購入サポートでiPhone 7を購入したのですが今でも普通に使える性能なので追加で購入した形です。

2019年6月1日(土)以降は新料金プラン「ギガホ」と「ギガライト」のみとなり、シェアパックや端末購入サポートなどが受けられなくなります。

スポンサーリンク

docomo withについて

docomo withは対象機種の購入で対象プランに加入すると、docomo with対象端末以外に機種変更するまでずっと毎月1,620円(税込)の割引が受けられるサービス。本体価格もハイエンドモデルより安く抑えられているため、安くドコモ回線を契約するならオススメです。

最近のスマートフォンは性能が上がっていて、2年経過後も買い換えずそのまま使うユーザーも増えてきています。そんな人にとっては毎月1,620円(税込)の割引は非常に魅力的に感じるはずです。

docomo withの適用条件

docomo withの適用条件は下記3点。

  • docomo with対象の機種を購入する
  • docomo withの対象プランである「カケホーダイ&パケあえる」の各種プランを契約する
  • 2019年6月1日以降に新プラン「ギガホ」「ギガライト」等に変更しない

2019年5月31日(金)までにdocomo withを適用させておくと、2019年夏モデル以降に機種変更する際も割引が継続されます。新たにスタートする「スマホおかえしプログラム」も適用されます。

新料金プラン「ギガホ」と「ギガライト」に変更してしまうと、docomo withの対象外プランへの変更となるため割引が対象外となるためご注意ください。

iPhone 7 32GBをdocomo withで契約してみた

ちょうど端末購入サポート+ドコモの学割が切れた回線があったので、ドコモオンラインショップを使ってiPhone 7 32GBに機種変更してみました。

iPhone 7 32GBの本体価格
一括価格42,768円(1,782円×24回)
docomo with1,620円
実質価格(24ヶ月)3,888円(162円×24回)

私はシェアパックに加入しているので、本体を一括で購入すれば最安305円から持てます。月々サポートとは違い、2年経過後も1,620円の割引が受けられます。※1

親回線子回線
基本使用料シンプルプラン
1,058円
シンプルプラン
1,058円
ISP料金SPモード
324円
SPモード
324円
シェアパックベーシックシェアパック
7,020円~
シェアオプション
540円
端末購入割引docomo with
-1,620円
docomo with
-1,620円
ユニバーサルサービス料3円3円
合計6,785円305円

  • ※価格は全て税込表示
  • ※1:対象外料金プランへの変更、パケットパックの廃止、電話番号保管の申込みなど、割引適用条件を満たさなくなった場合は廃止されます。

docomo with回線を手にするラストチャンスを逃すな!

docomo withに加入できるのは2019年5月31日(金)まで。終了直前には駆け込み需要が大きくなる可能性も考えられるので、なるべく早めに申し込むことをオススメします。

ドコモオンラインショップであれば、頭金および事務手数料が無料になるので、店舗で申し込むよりも手数料分だけお得に購入できます。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する