Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

【5月6日まで】ThinkCentre M75q-1 Tiny GW限定モデルを販売中。16GBメモリ、512GB SSD搭載で税込58,212円!

前回3万円で購入できる小型デスクトップPC「Lenovo ThinkCentre M75q-1 Tiny」にGW限定モデルが登場しました。16GB RAMと512GBのM.2 SSDに強化されており、自分で換装しなくても十分使えるスペックを持っています。

自分で交換する手間をかけずに実用的なPCが欲しい方にはオススメです。

スポンサーリンク

ThinkCentre M75q-1 Tiny GW限定モデルのカスタマイズ

ThinkCentre M75q-1 Tiny GW限定モデルのページを開き「直販モデルを購入」ボタンを押します。

スペック内容とGW特別販売であることを確認し「カスタマイズ」ボタンを押します。

初期導入OS

初期導入OSは「Windows 10 Home 64bit」が選択されています。「Windows 10 Pro 64bit」に変更すると+3,168円になります。

カスタマイズ前カスタマイズ後価格差
初期導入OSWindows 10 Home 64bitWindows 10 Pro 64bit+3,168円

Eクーポンを適用しているため、ボタンに記載された金額と違いますが気にせず進めて下さい。

メモリは8GB×2→16GB×1に変更

メモリは「16GB PC4-21300 SODIMM (8GBx2)」が選択されています。今後メモリを増設する予定の方は「16GB PC4-21300 SODIMM」に変更すると1つ空きスロットができます。

カスタマイズ前カスタマイズ後価格差
メモリー16GB PC4-21300 SODIMM (8GBx2)16GB PC4-21300 SODIMM0円

HDDやSSDの追加はお好みで

データを保存するHDDやSSDは大いに越したことはないですが、自分でパーツを購入して増設することも可能です。

初期状態だとHDDは「なし」、M.2 SSDは「512GB ソリッドステートドライブ (M.2 2242, PCIe-NVMe)」が選択されています。

カスタマイズ前カスタマイズ後価格差
1st ハード・ディスク・ドライブなし500GB ハードディスクドライブ, 7200rpm 2.5インチ 7mm+3,564円
なし1TB ハードディスクドライブ, 7200rpm 2.5インチ 7mm+4,752円

カスタマイズ前カスタマイズ後価格差
M.2 ストレージ・カード512GB ソリッドステートドライブ (M.2 2242, PCIe-NVMe)512GB ソリッドステートドライブ (PCIe NVMe M.2 2280) OPAL対応+1,980円
512GB ソリッドステートドライブ (M.2 2242, PCIe-NVMe)1TB ソリッドステートドライブ (NVMe M.2 2280) OPAL対応+17,028円

ワイヤレスLAN / Bluetoothは一緒に追加しておこう

インターネットを無線LAN(Wi-Fi)で繋いだり、Bluetooth機器と接続する場合はオプションで追加しておきましょう。初期状態だと「なし」が選択されています。

追加するなら1番上の「IEEE 802.11 ac/a/b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠)2×2, Bluetooth (Qualcomm製)」が無難かと。

カスタマイズ前カスタマイズ後価格差
ワイヤレスLAN / BluetoothなしIEEE 802.11 ac/a/b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠)2×2, Bluetooth (Qualcomm製)+1,584円
なしIEEE 802.11 ac/a/b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠)2×2, Bluetooth (RealTeck製)+1,584円
なしインテル Wireless-AC 9260 + Bluetooth+1,584円

キーボードやマウスは外しておく

キーボードやマウスは標準で「USB フルサイズ キーボード – 日本語」「USB Calliopeマウス ブラック」が付属していますが、Amazonなどで好きなものを買えば良いと思います。

カスタマイズ前カスタマイズ後価格差
キーボードキーボードなしUSB フルサイズ キーボード – 日本語+792円
キーボードなしワイヤレスキーボード/マウス – 日本語+2,376円

カスタマイズ前カスタマイズ後価格差
マウスマウスなしUSB Calliopeマウス ブラック+396円
マウスなしUSB 指紋認証マウス+1,980円

本体を縦置きするなら「バーティカルスタンド」が必要

本体を縦置きするなら「バーティカルスタンド」が必要になります。初期状態はバーティカルスタンドが追加されています。

手回しネジに変更できる「ツールレス(オープンシャーシ)」は初期状態だと「なし」になっているので、お好みで追加してください。

カスタマイズ前カスタマイズ後価格差
バーティカルスタンドなしバーティカルスタンド+396円

カスタマイズ前カスタマイズ後価格差
ツールレス (オープンシャーシ)なしツールレス (オープンシャーシ)+396円

保証や周辺機器を追加

保証や周辺機器は必要に応じて追加してください。最小構成で購入するならこのまま「カートに入れる」ボタンを押します。

クーポンを適用して「見積もり」を出す

カートの画面から構成内容が確認できるので、きちんと自分が選んだ内容になっているかを確認します。

最小構成で購入すると税込58,212円で購入できます。

問題なければ右の「クーポンを適用」ボタンを押して、下にある「お見積りを依頼」ボタンを押してください。

そのまま購入することも出来ますが、楽天リーベイツ経由で購入すると楽天ポイントが購入金額の数%がポイントバックされます。

見積もりを保存するためにLenovoのアカウントを作成しておきましょう。アカウントを持っている方はLenovo ID(メールアドレス)とパスワードを入力してログインします。

再び同じカート画面に戻り「新しいお見積りを請求」のポップアップから「はい」のボタンを押します。

見積もりの画面が表示されたら左上にある「お見積り番号」をメモしておきます。

楽天リーベイツ経由で購入する方法

楽天リーベイツを開き「今週のピックアップ」からLenovoを探して「ストアにすすむ」ボタンを押します。

このような画面が表示されると自動的にリダイレクトされます。少し待っても進まないときは「すぐにストアに進む」ボタンを押してください。

Lenovoの公式サイトに移動するので、右上にある「マイアカウント」を押します。

右下にある「保存済みのお見積り」を押します。

お見積りIDを入力すると見積もりを出した構成が表示されるので「詳細を表示」を押します。

「注文に切り替える」ボタンを押すと注文画面に移動するので、後は通常通り注文者情報や支払情報を入力して購入するだけです。

まとめ

この構成はGW限定のため明日までしか購入できませんが、自分でメモリやSSDを増設するのが難しい・面倒くさい人には6万円以内でコスパの良いPCが購入できます。

週末になると、最小構成を選ぶと32,120円で購入できる超お得なPCになります。メインPCとして使うもよし、筐体の小ささを活かして、リビングのTVと接続して寛ぎながら使うサブPCとして使うのもオススメです。

ThinkCentre M75q-1 Tiny バイヤーズ・ガイド

ThinkCentre M75q-1 Tiny バイヤーズ・ガイド

Ragemax
500円(11/23 10:11時点)
発売日: 2020/01/04
Amazonの情報を掲載しています
鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する