Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

【朗報】ThinkCentre M75q-1 Tinyの最安値構成が復活。135WのACアダプタが選択できるようになった!

以前私が紹介した小型デスクトップPCの「Lenovo ThinkCentre M75q-1 Tiny」が先月から最小構成で購入できなくなっていたのですが、先日ふとサイトを確認するとまた最安値で購入できるようになりました。

楽天リーベイツを経由して購入すると、ポイントバックも受け取れてよりお得に購入できます。

さらに、以前は選べなかった135W電源アダプターを最初から選べるようになっています。この電源アダプターを使うとグラフィック性能が大幅にアップするので、本来のパフォーマンスを発揮させるには必須のオプションです。

ThinkCentre M75q-1 Tiny バイヤーズ・ガイド

ThinkCentre M75q-1 Tiny バイヤーズ・ガイド

Ragemax
500円(09/20 09:14時点)
発売日: 2020/01/04
Amazonの情報を掲載しています

スポンサーリンク

ThinkCentre M75q-1 Tinyを31,240円で購入する方法

ThinkCentre M75q-1 Tinyページに飛び「ThinkCentre M75q-1 Tiny:価格.com限定 パフォーマンス」を探して「カスタマイズ」ボタンを押します。

製品のカスタマイズページに飛ぶので、以下のオプション内容を変更してください。

変更前変更後価格差
M.2 ストレージ・カード256GB ソリッドステートドライブ (M.2 2242, PCIe-NVMe)128GB M.2 2242 NVMe-12,100円
キーボードUSB フルサイズ キーボード – 日本語キーボードなし-2,200円
マウスUSB Calliopeマウス ブラックマウスなし-1,100円
電源アダプター65W ACアダプター135W ACアダプター+2,200円
バーティカルスタンドバーティカルスタンドなし-1,100円
ツールレス (オープンシャーシ)ツールレス (オープンシャーシ)なし-1,100円
合計47,740円32,340円-15,400円

M.2 ストレージ・カードを128GBに変更

「M.2 ストレージ・カード」を【128GB M.2 2242 NVMe】にすると12,100円引きになります。

キーボードとマウスをなしに変更

「キーボード」を【キーボードなし】にすると2,200円引き、「マウス」を【マウスなし】にすると1,100円引きになります。

電源アダプターは135Wが選択できるように

電源アダプターは必要に応じて135Wに変更できます。135W電源に変更するとグラフィック性能が大幅にパワーアップするので、個人的には必須のオプションだと思います。

バーティカルスタンドとツールレス(オープンシャーシ)はお好みで

本体を縦置きできるようになる「バーティカルスタンド」は、必要なければ【なし】にすると1,100円引きになります。

内部にアクセスする際のネジを手回し式に変更できる「ツールレス (オープンシャーシ)」は、使いづらいと不評なので【なし】にしておきましょう。これで1,100円引きになります。

値段の安いアイネックスの製品を買って取り付けたほうがいいです。

アイネックス ハンドルネジインチ黒 PB-031BK

アイネックス ハンドルネジインチ黒 PB-031BK

260円(09/20 22:27時点)
Amazonの情報を掲載しています

オプションや周辺機器が必要であれば、この画面から追加します。必要なければこのまま「カートに入れる」ボタンを押してください。

最小構成(135W電源に変更)だと32,340円で購入できる

最終的な構成は下記の通りになりました。

プロセッサーAMD Ryzen 5 Pro 3400GE (3.30GHz, 2MB)
初期導入OSWindows 10 Home 64bit
導入OS言語Windows 10 Home 64bit – 日本語版/英語版選択可能
メモリー(RAM)8GB PC4-21300 SODIMM
グラフィックカード内蔵グラフィックス
M.2 ストレージ・カード(SSD)128GB M.2 2242 NVMe
イーサネット内蔵ギガビットイーサネット
電源アダプター135W ACアダプター
スピーカー内部モノラルスピーカー (1.5W)
標準保守 1年間 オンサイト修理

通常114,400円で販売されている製品ですが、クーポンを適用すると82,060円(71%)割引されて32,340円で購入できます。…こんなに安く買えて大丈夫かと不安になる価格です。

試しに135Wの電源アダプターを65Wに変更すると、エラーになって購入できなくなっています。

65W電源アダプターのまま、ツールレス(オープンシャーシ)を付けると合計31,240円で購入できるようになりました。

まとめ

ThinkCentre M75q-1 Tinyの魅力は散々語ってきたので、詳しくは過去に書いた記事をご確認下さい。

3万円台で買えるPCなのにスペックが高く、コンパクトでどこにでも設置できてメモリやSSDの交換・増設も簡単にできる親切設計。さらに、135W電源アダプターに変更するとより性能が進化する遊びがいのある小型デスクトップPCです。

5年使ったミドルタワーのデスクトップPCから買い替えた結果、今のところ何一つ不自由なく使えています。

以前使っていたPCも、当時はそれなりに性能の良いものでしたが、やはり年月が経つと重たい作業をすると不安定になってきます。

前回のセールで買いそびれた方も、またいつ終了するか分からないので欲しい方はお早めにどうぞ!

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する