Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

【PR】知らないあなたは損しているかも。ドコモオンラインショップを利用するとこんなにお得に機種変更できます

3月ももうすぐ終わり、もうすぐ新生活が始まる方も多いのではないでしょうか。春のこの季節は携帯電話が1番売れる時期ということもあり、各社キャンペーンを大盤振る舞いしています。

携帯電話を購入するのは店頭窓口や中古品を購入するなど様々ありますが、私がオススメするのは公式オンラインショップでの購入です。今回はドコモオンラインショップの特長をご紹介します。

オンラインショップで購入と聞くと「手続きが面倒くさい」「店舗でショップのおねーさんに聞いたほうが安心」なんて思っている方も多いですが、ちょっと待って下さい。オンラインショップで契約するとドコモショップで契約するよりもお得に契約できるかもしれせんよ!

スポンサードリンク

ドコモオンラインショップを利用するメリット

ドコモオンラインショップを利用するメリットは大きく分けて4つあります。

  • いつでもどこでも注文できる
  • 事務手数料や頭金が無料になる
  • 不要なオプション加入条件もなし
  • 受取方法が選べる

いつでもどこでも注文できる

ドコモオンラインショップではメンテナンス時間を除いていつでもどこでもネットから契約可能です。特にこのシーズン中は新生活に向けて携帯電話を新しく購入する方や、新作のiPhoneを予約・購入する人たちで店頭窓口は非常に混雑しているので、空いた時間で順番を待たなくていいのが嬉しいです。

契約事務手数料や頭金が無料になる

ドコモショップで機種変更すると「頭金(あたまきん)」というショップ側に支払う料金が発生することがあります。頭金はキャリアではく店舗に献上する手数料で、店舗によって額は異なりますが最大5,400円まで設定されています。

これに加えて登録等手数料の2,160円が上乗せされるため、設定された本体価格より多い金額を支払うことになります。オンラインショップであれば上記2つの金額が無料になるため、定価で機種変更する場合は1番安く購入できます。

不要なオプション加入条件もなし

頭金を無料にする代わりに店舗が指定したオプションに半強制的に加入させられるなんて話もよく聞きます。初月無料などのコンテンツなら無料期間楽しんで解約すればいいですが、3ヶ月後とかに1つひとつ解約していくのも面倒くさい。大抵の人は解約を忘れて使っていないのにオプション代金を支払い続けているのではないでしょうか。

オンラインショップなら販売店のノルマに付き合う必要もないので、知識がない人でも不要なオプションやアクセサリーを購入する心配もありません。

受取方法が選べる

ドコモオンラインショップでは受取方法が4つあり、宅配便・コンビニ・ドコモショップ・メール便から選べます。オプション品を購入したときのみメール便を選択可能です。商品を自宅のポストへ投函してくれるので、わざわざ受け取るために待機する必要もありません。

宅配便コンビニドコモショップ
新規契約・MNP
配送希望時間帯を指定可能
×
商品をドコモショップで受取可能
機種変更
配送希望日・配送希望時間帯を指定可能

商品をコンビニで受取

商品をドコモショップで受取可能

注文した後でもキャンセル可能

商品を注文した後でも発送手続きがされてないようならキャンセル可能です。キャンセル料なども発生しないので、iPhoneのように「発売直後に絶対欲しい!」という機種なら、オンラインショップで一度予約をしておいてドコモショップを回るということもアリだと思います。

オンラインショップを利用するデメリット

いい所ばかりを紹介すると胡散臭くなるのでちゃんとデメリットも説明しておきます。この4つさえ問題無ければオンラインショップを利用するとお得になります。

  • 分からないことを自分で調べないといけない
  • 店舗独自の割引などを受けられない
  • 商品の到着までに時間が掛かる
  • 開通手続きを自分で行わないといけない

分からないことを自分で調べないといけない

オンラインショップで購入するときの1番のネックが「分からないことを聞けない」というところ。ウェブ上に条件などは全て記載されていますが、小さな文字でずらーーーーーーーーーーっと並んだ文字をすべて読むのは大変です。「分からないのに契約するなよ」と思う方もいると思いますが、あんな糞長い条件を全て把握しろというのはあまりにも酷です。

「百聞は一見にシカず」という言葉もある通り、分からないことは詳しい人に直接聞いたほうが噛み砕いて説明してくれるので分かりやすいです。端末のサイズや使い勝手を試したい方は一度ドコモショップで確認してから後でオンラインショップで契約するといいでしょう。

店舗独自の割引などを受けられない

ドコモショップでは販売店独自でキャンペーンをやっていることが多く、Twitterで特価案件を探している人も少なくなかったです。しかし、総務省がMNP優遇の割引や下取りを規制したために、昔のように一括0円でキャッシュバックが大量に貰えるといったような美味しい条件の契約はほとんど姿を消してしまいました。

今では極端な割引が禁止されている分、よりオンラインショップのメリットが強調されているように感じます。ドコモショップで案件を探しまわる手間よりも、その時間を使って有意義に過ごすほうがいいんじゃないかなと思い始めています。

オンラインショップ限定の特別割引なども定期的に開催されているので、その時は店舗よりも安くなるときがあります。

商品の到着までに時間が掛かる

ネットから注文した後に発送されるので時間が掛かります。昨年の今頃にオンラインショップを実際に利用してみたところ、注文から商品の到着まで4~5日程度掛かりました。

特に沖縄などの離島になると、内地よりも+1日ぐらい到着日が遅れるということもあって、いち早く欲しい方には向いていないかもしれません。

開通手続きを自分で行わないといけない

発送方法で郵送やコンビニを選択すると、端末やSIMカードが送られてきます。当たり前ですが、この後の開通作業やデータ移行は自分でしなければいけません。

開通作業と聞くと難しそうな印象を受けるけど、実際には説明書通りにオンラインショップの購入履歴からポチポチと押していくだけであっさりと開通。これは新規で契約したり機種変更でSIMカードのサイズが変更されたときに行うため、SIMカードの変わらない機種変更であれば今持っているSIMを差し替えるだけで使えます。

ウェブの操作が不慣れであれば自動音声の「 1580」やドコモオンラインショップセンターの「 0120-131-067」へ電話しても対応してくれます。

まとめ

携帯電話の契約が徐々に複雑化してきており、趣味で料金プランの条件などを調べている人でも追いかけるだけで一苦労です。この契約でどれくらい毎月掛かるのか、いつ頃解約したらいいのかなどの情報をちゃんと把握してから契約しないと後で大変なことになります。

プロのスタッフに対応してもらい分からないことを質問できるドコモショップ、自分の都合のいいタイミングでいつでも契約できて割安なオンラインショップ、両者のメリットとデメリットを理解して選ぶといいでしょう。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する