【小ネタ】Android版 Google日本語入力で 長押しとフリックによる カーソル移動が便利!!

2016年7月27日に大型アップデートがあったAndroid版Google日本語入力。私もアップデートして使用しているのですが、今日何気なく操作しているときに気がついた小ネタをご紹介。

カーソルキー長押し・フリックでカーソルが自由に動かせる

この大型アップデート以降から、左右のカーソル移動キーを長押しすると上下左右に移動できる機能が実装されていました。これで本文が終わると味気ないのでスクリーンレコードで動画にしてみました。


動画では右側のカーソルキーのみ使用していますが、左側のカーソルキーでも問題なく操作可能。この機能は元々ATOKに搭載されている機能ですが、ついにGoogle日本語入力でも同様の機能が実装されました。

これで上に一行移動するだけのために文章をタップする手間が省けます。ホント地味だけど大画面の機種を使っているときは片手で届かないからいちいち端末を持ち直すのが面倒だったんですよね。

背景画像の差し替え・高さ調整・左右寄せ・長押しやフリックによるカーソル移動が実装されたので、あとは削除キーのフリックやテキストの範囲指定が楽に出来たらもう言うことなしですね!

iOSにもGoogle日本語入力を提供して欲しい

iPhoneの標準IMEではカーソルキーが無いので、虫眼鏡を出して移動したり、カーソルキーのあるサードパーティ製のIMEも使えるようになりましたが、どれもイマイチ使いやすいとは言えず…。


6s/6s Plusの3D Touchで移動する方法がありますが、3D Touchの力加減が難しく慣れが必要です。こっちは範囲指定なども一気に行えるので上手く使えたらもっと便利に使えそうですが、私が試した限りでは中々思うように操作できなかったです。

※YouTubeより動画お借りしました。問題があれば削除いたしますのでご連絡下さい。

IMEが長年クソすぎることがiPhoneをメイン機に出来ない理由でもあります。Googleさんは是非ともiOS版Google日本語入力の提供をお願いします。

色々IMEは試しましたが、やっぱり使い慣れたGoogle日本語入力が1番使いやすいです。これからも愛用していきます。

Google play?Google 日本語入力
Google 日本語入力
制作: Google Inc.
評価: 4.1 / 5段階中
価格:?無料 (2016/9/4 時点)

posted by: AndroidHTML v3.1