ワイモバイルのSIMとセットでZenFone 3が一括7,800円!沖縄のエディオンでお得に手に入れました

エディオン沖縄では2017年1月9日(月)までの限定で「asus ZenFone3」をワイモバイルのSIMカードとセットで一括7,800円と激安価格で販売しています。

通常価格は税込42,984円なので実に35,184円もの値下げです。以前から狙っていた機種だったのでラッキーでした。

スポンサードリンク

契約条件など

全国で行われている施策かは不明ですが、エディオン沖縄で行われていた条件は以下の通り。

  • asus ZenFone3がワイモバイルのSIMセットで一括7,800円(税込)
  • スマホプランMを2ヶ月間継続が条件
  • 3ヶ月目以降はS・Lプランへプラン変更可
  • 端末の下取りで月額料金から値引き可
  • 家族割引で契約事務手数料が無料
  • 家族割引で10,000円分のエディオンポイントCB
  • 家族割引で1回線につき540円/月値引き
  • 24ヶ月に渡りスマホプランの契約解除料とは別に違反金あり

ワイモバイルのSIMとセットとはいえZenFone3が1万円を切っているのはかなりお買い得だと思います。

端末の下取りや家族割引を適用するとキャッシュバックが貰えたり契約事務手数料が無料、月額料金の割引が付いてさらにお得になります。ただし、スマホプランの契約解除料の他に施策用の縛りが別途設けられているため後述します。

2017年1月9日(月)までの期間限定でガラケーやPHSの下取り価格がiPhone6と同じ10,368円(432円×24回)になっています。眠っているガラケーやPHSを出すか、中古の端末を調達して下取りに出しちゃいましょう。

ちなみにワイモバイルオンラインストアでもSIMカード単体で1~2万円のキャッシュバックや、Huawei P9lite・FREETEL REIとセット購入で2万円割引施策を行っています。

ヨドバシカメラだとほぼ同じ条件でP9が14,800円、HUAWEI P9 liteが1,280円、ZenFone 3が9,800円になっているらしいので、近くのエディオンでやってない方はこちらへどうぞ

維持費計算

上記の条件を全て適用した上で毎月の料金を計算してみます。現在私のワイモバイル契約はPHSが親回線、Nexus5の子回線が2台。今回はPHSに紐付けて子回線として契約します。既存回線は今年中に全て更新月を迎えるため、いずれ540円の家族割引は適用されなくなります。

1ヶ月目:
スマホプランM(6GB)加入必須、ワンキュッパ割と下取りなし
2ヶ月目:
スマホプランM(6GB)加入必須、ワンキュッパ割と下取り適用
3~13ヶ月目:
スマホプランS(2GB)に変更、ワンキュッパ割と下取り適用
14~24ヶ月目:
ワンキュッパ割が廃止
月額料金
1ヶ月目2ヶ月目3~13ヶ月目14~24ヶ月目
基本使用料5,378円5,378円4,298円4,298円
スマホプラン割引-1,080円-1,080円-1,080円-1,080円
ワンキュッパ割0円-1,080円-1,080円0円
端末下取り0円-432円-432円-432円
家族割引-540円-540円-540円-540円
合計3,758円2,246円1,166円2,246円

  • ※価格は全て税込表記

本キャンペーンの特価販売は「USIM単体契約時 特別キャンペーン」という施策で、契約後24ヶ月以内に解約すると、スマホプラン契約解除料(10,260円)に加えて追加の解除料が発生します。解除料は加入月が10,000円からスタート、417円ずつ減額されて25ヶ月目以降は0円になります。

USIM単体契約時 特別キャンペーン違反金
契約月10,000円
2ヶ月目9,583円
3ヶ月目9,166円
4ヶ月目8,749円
5ヶ月目8,333円
6ヶ月目7,916円
7ヶ月目7,500円
8ヶ月目7,083円
9ヶ月目6,666円
10ヶ月目6,250円
11ヶ月目5,833円
12ヶ月目5,416円

13ヶ月目4,999円
14ヶ月目4,582円
15ヶ月目4,167円
16ヶ月目3,750円
17ヶ月目3,333円
18ヶ月目2,916円
19ヶ月目2,499円
20ヶ月目2,083円
21ヶ月目1,666円
22ヶ月目1,250円
23ヶ月目833円
24ヶ月目416円

  • ※価格は全て税込表記

今さら感もあるものの…

こうしてまたワイモバイルの回線とZenFone3を手に入れました。後日改めてレビューしたいと思います。

既に発売から半年が経過して今さら手に入れても…と思いましたが、この値段で手に入る機会もそうそう無いだろうし、ワイモバイルの既存回線を有効に使うなら家族割引をガンガン使っていったほうがお得です。

この維持費を実現するには高額な下取り価格もあるため、在庫が残っている今のうちです。キャンペーン期間も短く在庫処分だと思うので欲しい方はお早めにどうぞ。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する