Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

FREETELの「スマートコミコミ+」は本当にお得なのか?高額な端末代による実質3年縛りに悩まされるプラン

プラスワン・マーケティングが展開する「FREETEL」の新しい料金プラン「スマートコミコミ+」がちょっとした炎上騒ぎになっているので改めてご紹介。

私自身、スマホセットの料金プランにはあまり興味が無かったのでスルーしていたのですが、蓋を開けてみると悪い意味で凄いプランでした。

今回はこのスマートコミコミ+の特徴や注意点をまとめてみました。契約を検討していた方の参考になれば嬉しいです。

スポンサードリンク

スマートコミコミ+とは

まずは料金プランについて詳しく見てみましょう。

スマートコミコミ+はFREETELの回線とSIMフリースマホがセットになったプランです。端末の割賦代金 + 基本使用料 + 10分通話定額 + 通信料に加えて、現在の割賦払いの残金を免除して新しいスマホが手に入る「とりかえ~る」というサービスが付いてきます。

公式サイトでは「バラバラに買うよりだんぜんおトク。」としてPriori 4を通常プランでバラバラで契約した場合とスマートコミコミ+で契約した場合を比較しています。

Priori 4一括価格:15,984円(税込)
15,984円÷36回払い=444円(税込)

1番安いPriori 4で計算すると以下の通り。

端末と使った分だけ安心プランを別々で契約
Priori 4 割賦代金444円
基本使用料~100MB 1,079円
10分かけ放題1,619円
合計3,142円
3年間合計113,112円

スマートコミコミ+で契約
1年目1,079円
2年目、3年目以降2,699円
3年間合計77,724円

こうしてみると1年目は2063円、2年目・3年目は443円お得になる計算ですね。一体何が問題なのでしょうか?

確かに維持費ベースで考えるとバラバラに契約するよりも安いですが、これを端末価格ベースで考えると話が変わってきます。

割賦支払中でも残金ナシで機種変可能な「とりかえ~る」の注意点

スマートコミコミ+に含まれる「とりかえ~る」というサービスを利用すると、端末の割賦代金が残っていたとしても残金ナシで好きな機種へ機種変更が出来ます。

スマートフォンは毎日持ち歩いていると、スリ傷やへこみがついたり、画面が割れてしまったり。
フリーテルなら画面が割れたスマホを2年間も使い続ける必要はありません。
最新機種が欲しくなったときも、「とりかえ~る」なら残金ナシで取り替えることができます。

引用元:スマコミ+(スマートコミコミプラス)|FREETEL(フリーテル)の格安SIM

FREETELでは「フリーテルなら画面が割れたスマホを2年間も使い続ける必要はありません。」とアピールしていますが、割賦支払から1年半以上経過しないと残金ナシで機種変更することはできません。

破損などがない良品であれば1年経過後に残金ナシで機種変更できます。

免責価格について具体的な金額記載がない

上記期間より前に機種変更したい場合、機種変更前に別途免責価格を支払わなければいけません。

この「免責価格」についてFREETEL公式サイトを一通り確認しましたが、具体的な金額についてはどこにも記載されていないようです。

良品破損品
1年未満免責価格免責価格
1年以上1年半未満0円免責価格
1年半以上0円0円

シカたなくチャットサポートに確認すると「利用している端末の約2割を負担」とのこと。何故どこにも記載していないのか疑問です。

追記:プレスリリースにはしれっと書いてた…。

免責価格一覧を計算して表にまとめました。FREETEL KIWAMI 2から良品1年もしくは故障品1年半未満に機種変更すると1万円以上追加費用が掛かってしまいます。

とりかえ~る価格一覧
一括価格免責価格
FREETEL KIWAMI 253,784円10,757円
FREETEL RAIJIN32,184円6,437円
ASUS ZenFone 342,984円8,597円
FREETEL Priori 415,984円3,197円
FREETEL REI22,162円4,433円
HUAWEI P9 lite32,378円6,476円
ASUS ZenFone 3 Laser30,024円6,005円
Fujitsu arrows M0335,424円7,084円
VAIO Phone A26,784円5,357円
FREETEL MUSASHI15,984円3,197円

  • ※ARIA 2はとりかえ~る対象外のため除外。

とりかえ~るを利用して破損品を交換した場合

破損品の端末代金が免除される18ヶ月目に機種変更した場合、通常価格をほぼ満額支払っている計算になります。

しかも新機種に取り替えたタイミングで今使っている端末は回収されてしまうので、残るのは新しい端末の割賦代金だけ。

とりかえ~るを利用する限り、端末をレンタルしているような状態がずっと続くことになります。1年半後で既に大半の機種が数百円~数千円分損していることになります。

とりかえ~るで1年半後に機種変更した場合
分割代金1年半合計通常価格差額
FREETEL
KIWAMI 2
2,700円48,600円53,784円5,184円
FREETEL
RAIJIN
1,836円33,048円32,184円-864円
ASUS
ZenFone 3
2,160円38,880円42,984円4,104円
FREETEL
Priori 4
1,058円19,044円15,984円-3,060円
FREETEL
REI
1,728円31,104円22,162円-8,942円
HUAWEI
P9 lite
1,728円31,104円32,378円1,274円
ASUS
ZenFone 3 Laser
1,836円33,048円30,024円-3,024円
Fujitsu
arrows M03
2,052円36,936円35,424円-1,512円
VAIO Phone A1,728円31,104円26,784円-4,320円
FREETEL
MUSASHI
1,296円23,328円15,984円-7,344円
ARIA 21,620円29,160円12,744円-16,416円

3年間同じ端末を使い続けた場合

今使っている端末を手元に残すには契約から3年間同じ端末を使いづつける必要があります。しかし、その頃には端末代金が約2倍~4倍に跳ね上がる計算に。

そもそも3年間同じ機種を使い続けたいと思う人がどれだけいるかって話ですよ。通常の機種変更であれば自分の手元に残っているので下取りや中古の白ロムとして売ることもできますが、FREETELのとりかえ~るでは現実的ではありません。

スマートコミコミ+端末価格と通常価格比較
分割代金3年合計通常価格差額(倍率)
FREETEL
KIWAMI 2
2,700円97,200円53,784円65,016円
(約1.8倍)
FREETEL
RAIJIN
1,836円66,096円32,184円23,112円
(約2.1倍)
ASUS
ZenFone 3
2,160円77,760円42,984円61,776円
(約1.8倍)
FREETEL
Priori 4
1,058円38,088円15,984円15,926円
(約2.4倍)
FREETEL
REI
1,728円62,208円22,162円29,830円
(約2.8倍)
HUAWEI
P9 lite
1,728円62,208円32,378円32,184円
(約1.9倍)
ASUS
ZenFone 3 Laser
1,836円66,096円30,024円30,672円
(約2.2倍)
Fujitsu
arrows M03
2,052円73,872円35,424円47,088円
(約2.1倍)
VAIO Phone A1,728円62,208円26,784円46,224円
(約2.3倍)
FREETEL
MUSASHI
1,296円46,656円15,984円33,912円
(約2.9倍)
ARIA 21,620円58,320円12,744円58,320円
(約4.6倍)

スマートコミコミ+で1番得する契約方法

ここまでスマートコミコミ+ととりかえ~るの話をまとめると、何一つメリットがないプランに見えてきます。

  • 良品1年、故障品1年半未満で機種変更すると免責価格が発生。
  • とりかえ~るで機種変更すると現在利用中の端末は回収される。
  • 返却不要にするには3年同一機種を使い続けること。
  • 本体価格は通常価格の2~4倍になる。

FREETELのスマートコミコミ+をお得に使うには、1年サイクルで良品を新機種に交換し続けること以外ありません。今後はFREETEL以外契約しない!と宣言できる人以外はオススメできません。

当初FREETELがアピールしてきた最低利用期間・解約金などの「縛りがないプラン」は一見分かりにくい「高額な端末代金で縛るプラン」になりました。

現在FREETELでは春の“最大20,000円キャッシュバック”キャンペーン!を行っていますが、特典以上にデメリットが大きすぎます。

とりかえ~るで1年ごとに機種変更した場合
分割代金1年合計通常価格差額
FREETEL
KIWAMI 2
2,700円32,400円53,784円21,384円
FREETEL
RAIJIN
1,836円22,032円32,184円10,152円
ASUS
ZenFone 3
2,160円25,920円42,984円17,064円
FREETEL
Priori 4
1,058円12,696円15,984円3,288円
FREETEL
REI
1,728円20,736円22,162円1,426円
HUAWEI
P9 lite
1,728円20,736円32,378円11,642円
ASUS
ZenFone 3 Laser
1,836円22,032円30,024円7,992円
Fujitsu
arrows M03
2,052円24,624円35,424円10,800円
VAIO Phone A1,728円20,736円26,784円6,048円
FREETEL
MUSASHI
1,296円15,552円15,984円432円
ARIA 21,620円19,440円12,744円-6,696円

また、一度スマートコミコミ+で契約すると解約するまで他のプランへの変更はできません。一度スマートコミコミ+を解約して、残りの高額な端末代金を一括で支払い、新たに通常プランで契約し直すことになります。

FREETELは私も1年以上契約していますが、通信速度も不安定で正直この回線品質で縛られるのはたまったもんじゃないと思います。値段が安いのでまだ我慢できますが、今FREETELを褒めている所はアフィリエイト目当てじゃないかな。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する