Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

最大25時間再生が可能な「SoundPEATS A1 Pro」レビュー。コンパクトで使いやすいBluetoothヘッドセット

SoundPEATS JAPAN様よりBluetooth対応ヘッドセット「SoundPEATS A1 Pro」をレビュー用にご提供頂けたので、早速チェックしてみます。1回約3時間でフル充電でき、最大25時間連続通話・音楽再生(音量60%で使用の場合)が行えるということで、バッテリー持ちが自慢の商品です。

現在Amazonではセール価格3,990円(税込)で販売されており、価格を考えたら十分満足できるクオリティだと感じました。私のようなBluetoothヘッドセット初心者には入門機としても丁度いいと思います。

■メリット
  • 4,000円以下で買える安さ
  • 175gの軽量ボディ
  • オンイヤー型で外で使っても違和感の無いサイズ
  • 約25時間の連続通話・音楽再生が可能
■デメリット
  • 折りたたみ出来ないので少々嵩張る
  • 見た目に高級感はなく価格相応
  • 全体的に音がこもり気味

スポンサードリンク

外観は価格なりの品質

パッケージは商品をドーンと押し出したデザイン。

箱の中身はヘッドセットがズレないように梱包されていました。

内容物をチェック

箱の中にはA1 Pro本体、収納用ポーチ、取扱説明書、microUSBケーブル、有線接続用のケーブルが入っていました。

ケーブルは上が有線接続用ケーブルで、下は充電に使うmicroUSBケーブル。どちらもそれなりに長さがあるので使い勝手が良さそう。

付属のケースは結構薄手の生地。

このように本体をすっぽり包み込める程よいサイズ。持ち運びには便利そうです。

取扱説明書は日本語に対応しています。

本体の質感や配置をチェック

A1 Pro本体はこのくらいのサイズ感。耳の上にポンと乗っけるオンイヤータイプなので、耳を完全に覆うタイプと比べると比較的コンパクトな部類です。

折りたたみ構造ではないので、外に持ち運ぶときは少々嵩張ります。これまで使っていたAukeyの耳掛け式ヘッドセットだったので余計に大きく感じてしまいます。残念ながらトイレにドボンして故障してしまいましたが…。

サイズ調整のスライダーを内蔵し、引っ張ると頭のサイズに合わせて調整が可能。スライダー部分には金属が使われており耐久性もそこそこありそう。

頭を支えるヘッドバンド部分はゴム製で、頭を優しく抑えてくれて痛くなりにくいです。

ハウジング部分には細かいパターン模様が入っており、安っぽさを感じさせない工夫を感じられます。ロゴの下に小さなLEDランプがついており、電源のON/OFF状況やペアリング状態を確認できます。

全体的にブラックカラーで統一されており、シンプルかつオシャレなデザインです。表面はマット素材で指紋や汚れも目立ちにくくて良いです。

イヤーパッドの部分は写真だと硬そうに見えますが、厚みやクッション性はまずまず。オンイヤータイプなので締め付けはそれなりに発生しますが、絶妙な締めつけ感で耳や頭が痛くなり悪く感じました。

各種操作は右耳の側面にあるボタンで行います。ヘッドセットを装着するとボタンが真後ろに来てしまうので若干操作に戸惑います。ボタン自体は凹凸がしっかりとしているので、慣れたら装着したままでも推し間違える事なく操作できました。

ボタンの下には充電用のmicroUSBポートと有線接続用のイヤホンジャック。こちらは装着した状態だと真下に来る形です。

実際に使ってみた

先に謝っておきます。お見苦しい写真で申し訳ない…。

試しに数日間使ってみたところ、街中で使っても目立ちにくいギリギリのサイズ感が使いやすく、持ち運びに関しても首から下げて違和感がないため思っていた以上に使いやすかった。

付け心地・使い勝手について

ヘッドセットの重量が175gと軽く、締め付けが易しい方なので耳や頭が痛くなりにくいのは良かったです。頭を動かすとズレやすいので運動には向かないかも。

締め付けは緩めではあるものの、耳の部分だけで支えているため長時間使っていると気になりますね。(慣れの問題もありそうですが)

ヘッドホンだと耳周りが蒸れたり頭の締め付けが気になりますが、オンイヤー型では程よい締め付けで優しくフィットしてくれます。耳を完全に覆うタイプではないので、音量を上げると音漏れが気になります。外で使う分には周辺の音が聞こえるので安全でもあるのですが…。

また、対応しているノイズキャンセリングは通話用に使える「CVCノイズキャンセリング」のため、周辺の騒音をかき消す機能とは異なります。

バッテリー持ちは流石といったところ。前回提供されたBluetoothイヤホン「Q34」では7時間しか持たないので不満がありましたが、最大25時間を謳うだけあって全然バッテリーが減りません。

音質について

音質については価格を考えたら十分満足できるバランスのいい音でした。高音が響きすぎず低音がズンズン重すぎることもなく聞いてて疲れにくく、程よい低音が出ているので聞きやすかったです。

逆に考えると「もっと低音重視で迫力のある音を楽しみたい!」という方には少々物足りなさを感じるかもしれません。

気になるのは若干音がこもって聞こえること。有線接続にすると良くなりますが、Bluetooth接続だと若干靄がかかっているように聞こえました。あとは音ゲーなどをするには音ズレが発生することがあるので、有線接続で行ったほうが良いでしょうか。

iOS機ではAACに対応しているのでより高音質に楽しめるはずです。残念ながら私はiPhoneで音楽を聞かないので未評価ですが、次回作ではapt-Xも対応してくれると有り難いです。

まとめ:悪くはないが過度な期待も禁物。

SoundPEATS A1 Proを使ってみて、3,000円台で買えるヘッドセットの中では音質・質感ともに価格相応な感じでした。音が若干こもって聞こえるのは音質に期待していただけに残念でした。

いい音で聞きたいとこだわりが強い方だと不満を感じるかもしれません。私は作業用BGMとして流す程度でそこまでこだわりがないため普通に聴けるレベルです。

音質には好みがあるのでイチオシは出来ませんが、安くてそれなりに聴ける無線ヘッドセットが欲しい方には選択肢となりそうです。

SoundPEATSは故障やトラブルが遭った場合でも、30日間の購入後30日間は原則返品・返金対応するらしいです。安くても保証などがしっかりしていると安心して使えますね。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する