Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

1本3役の万能ケーブル「dodocool 3in1 Lightning+USB Type-C+Mirco USB充電ケーブル」レビュー

スマートフォン関連製品を取り扱うdodocool様よりLightning、USB Type-C、micro USBケーブルが1つになったケーブル「DA120」をご提供頂けましたのでレビューしていきます。

先ほど公開したマグネット式micro USBケーブルも便利でしたが、今回ご紹介するケーブルはより多くの端末を利用するガジェットマニア向けの製品です。

スポンサードリンク

ケーブル1本で複数デバイスを充電可能に

真っ白な箱にロゴが中央に書かれたシンプルな箱です。こちらも何の製品なのか良く分からず…。

付属品はケーブル本体と説明書のみ。

ケーブルの長さは1mとそれなりに長さがあるので、自宅のコンセントや鞄の中にモバイルバッテリーと繋ぐのが良さそう。ケーブルは細身ですがしっかりと芯のあるタイプで頑丈そうです。

micro USBコネクタの根本にぴよーんと2本の変換コネクタが繋がっています。繋がっている部分が細すぎて千切れてしまわないか心配です…。

変換コネクタを使用しないときは宙ぶらりんになるので邪魔になるのが玉にキズ。

micro USBに変換コネクタをブスッと挿すことでLightningケーブルにもUSB Type-Cケーブルに早変わりするという優れもの。強いて言うならUSB Type-Cを根本にしてくれたら、変換コネクタも裏表なく挿せてもっと便利になりそうですね。

実際に使ってみた

変換コネクタを挿してUSB Type-CとしてGalaxy S8を充電。問題なく接続され充電が始まりました。コネクタの緩みもなくしっかりと接続されるので前回のマグネット式よりも安心感があります。

根本がmicro USBなので急速充電などは使えず最大2.4Aなのが残念ですが、1本のケーブルで複数のデバイスを対応させる便利さには勝てません。

実際に暫く利用してみましたが、外で充電したくなった時にモバイルバッテリーとセットで鞄に一本忍ばせておくと何かと便利ですね。

何気にAppleのMFi認定も付いているので、iOSのアップデートによって突然使えなくなることもないし安心して使えます。

メリット
  • 1本で複数端末を充電できる
  • 変換コネクタを無くす心配がない
  • MFi認定付きで安心して使える
デメリット
  • 変換コネクタとの接続部が細くて頼りない
  • 変換コネクタを挿す根本がmicroUSBなので裏表を気にしないといけない
  • ケーブルが固いので若干取り回しにくい

価格は1,399円と通常のケーブルと同価格帯で販売していますが、こちらもクーポンコードも一緒にご提供頂けました。有効期限が7月15日までと近いのでなるべく早めにご使用下さい。

30%OFFクーポンコード
R9SNIL9J
※7月15日まで使用可能
鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する