Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

【沖縄・牧志】お酒3杯と串揚げ10本で1,000円!「大衆酒場 天しーさー」のせんべろセットが昼から飲めて最高だった

那覇市牧志の平和通り沿いにある「大衆酒場 天しーさー」に行ってきました。

このお店は2015年12月オープンの比較的新しいお店ですが、沖縄の酒飲みから「このお店はめちゃくちゃコスパがいいからオススメ!」と聞いていたので前々から気になっていました。

今回は実家に帰省中のフォロワーさんと一緒にせんべろセットを注文してみたのでご紹介します。せんべろ酒場の激戦区である沖縄でも相当お得な内容でした。

スポンサードリンク

昼から満席になることも多い大人気の大衆酒場

国際通りから平和通り商店街を突き当たりまで進み、分かれ道を左に向かうと見えてきます。「せんべろやってます」と書かれたのぼりとオリオンビールの提灯が目印。

営業時間は14時~23時(ラストオーダー22時)まで。火曜日が定休日です。
全席禁煙のため喫煙者の方はお気をつけください。

店内には立ち飲みカウンターとテーブル席があり、外にもテーブル席が少し用意されています。冷房が効いているので夏場は快適に過ごせます。観光客のカップルや地元のサラリーマンなど様々な人が楽しんでいました。

あと、お手洗いも店内に設置されているのが嬉しい。
商店街の飲み屋ではお手洗いがないお店も多いため助かります。

店内のいたる所に天使のしーさーのイラストが描かれています。
葉っぱ一枚で股間を隠しているお茶目さが素敵ですね!

お酒3杯と串10本のせんべろセットがコスパ良すぎる

天しーさーのせんべろセットはお酒3杯に串10本、おでん5点盛り、単品メニュー1点から選べます。串とおでんの内容は日替わり制のようです。

せんべろを頼むとまず1,000円を前払いします。
プラスチックの器にシーサーの置物が入れられて、お酒1杯につき1つ渡すシステムで分かりやすいです。

お酒だけ飲みたい飲ん兵衛さんにはお酒4杯のコースもあります。

食べ物メニューは串揚げ以外にも沖縄料理やおつまみが充実していました。以前は一部の串揚げが50円からだったようですが、現在は一律100円に値上げしているようです。

単品メニューのおすすめはソーミンチャンプルー、鳥ネギ、お耳ピリ辛炒め、焼きうどん、うちなーケチャップ焼きそばの5つ。

飲み物はすべて300円~350円で、泡盛、焼酎、ビール、日本酒、ホッピー、梅酒、コーラ、お茶など。飲めない人でもソフトドリンクが豊富で、沖縄らしいA&Wのルートビアもあります。

ホッピーのみせんべろセットに含まれていないので注意。

今回は3人で集まったので、2人が串10本のセット、1人が単品メニューのヒラヤーチー(沖縄風お好み焼き)を注文してみました。

まずはシークヮーサーサワーで喉の渇きを潤しましょう。
サワーと言いつつアルコールはあまり入っていないから飲みやすい。お酒が強くない私でもジュース感覚で飲めました。

注文して数分後に串揚げ10本が到着。

この日のラインナップは玉ねぎ、ナス、かぼちゃ、れんこん、オクラ、ヤングコーンにお肉の串数点とハンバーグ(!?)でした。値段が値段なので野菜が多いのは仕方ないですね。

具材はそれほど大きくないですが、10点も入っていたらお得感がありますね。

ハンバーグはお弁当とかに入ってそうな小ぶりのサイズ。
ハンバーグの揚げ物ってどうなんだろうと思ったけど、食べてみたら意外とハマる味でした。

鶏肉も噛む度にじゅわーっと旨味が広がります。

個人的にお気に入りなのが玉ねぎ。素材本来の甘みが癖になります。このカラッと揚がったうまそうな感じが伝わるでしょうか。

単品メニューのヒラヤーチーは大皿に入ってきました。
ヒラヤーチー(平焼き)は沖縄風お好み焼きとかチヂミと言われています。

中にネギが入っていて、紅しょうがや鰹節、海苔が掛かったシンプルな味。
ソースを掛けて頂きました。

2杯目もシークヮーサーハイを注文。油っぽいものを食べた後にさっぱりしていい組み合わせ。
最後の1杯は悩んだ末にマンゴーサワーにして〆ました。

人気のお店なので時間帯によっては満席で入れないこともあるため、なるべく早めに行くと空いている可能性が高いです。私達も日が暮れる前の16時過ぎに入っていましたが、既に数名お客さんが入っていました。

天しーさーは「お腹を満たしながら飲みたい!」という需要をガッチリ掴んだ最高のお店です。お店の雰囲気や居心地も良く、落ち着いてのんびりゆんたくしながら飲むのに向いています。

沖縄に来た際はぜひチェックしてみて下さい。

店舗情報

住所〒900-0013 沖縄県那覇市牧志3-5-2
交通アクセス ゆいレール牧志駅西口徒歩徒歩8分
電話番号098-867-1900
営業時間
休業日
紹介文
鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する