Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

【3キャリア対応】格安なのに爆速・大容量!FUJI WifiのSIMプランをおすすめする理由

ソフトバンク系の大容量+使い放題プランの火付け役とも言えるFUJI Wifi(フジワイファイ)
筆者もサービス開始当初からWi-Fiルーターのプランを契約しており、家の固定回線代わりに利用しています。

FUJI Wifiは他社の格安SIMと比べて圧倒的に通信速度が速く、本家のソフトバンク回線と遜色ない通信品質を大容量かつ格安で提供しています。

本記事はFUJI WifiのSIMプランを契約して実際に使ってみた感想や、メリットとデメリットについてご紹介します。

クーポンコード「2020S-JIMUWARI」入力で
\ 契約事務手数料0円! /

※クーポン有効期限:2020年7月31日(金)まで

スポンサーリンク

FUJI Wifiのルータープランを使っていた問題点

私は現在、FUJI WiFiのルーターを容量無制限のプランで契約しています。

通信品質やサービスには満足していますが、常にWi-Fiルーターを持ち運ばないと使えないのが面倒に感じてきました。

お出かけするときはなるべく荷物を減らしたいので、SIMプランに乗り換えて使うことも考えました。

しかし、SIMプランにはデータ容量が無制限のプランがありません。固定回線代わりに毎月300GB近く使っているため、現在のプランだけでは対応しきれない問題がありました。

FUJI WIFiのSIMプランを追加で申し込んだ

そこで考えたのは、Wi-Fiルーターを解約せずSIMプランを追加申し込みする方法。Wi-Fiルーターは家用に置いておき、外出時はSIMプランを使って通信します。

中身はSIMカードと各種サイズに対応するSIMアダプター、SIMを取り外すときに使うSIMピンが入っていました。

APN設定の方法は付属のマニュアルを使って行います。格安SIMをはじめて使う方でも分かりやすい内容で好印象です。

FUJI WifiのAPN設定
APN(アクセスポイント名) ユーザー名 パスワード
plus.4g plus 4g

新料金のキャンペーンで大容量プランが破格に!

丁度いいタイミングでFUJI Wifiが新プランを発表し、キャンペーンでお得に申し込めるタイミングでした。キャンペーンを適用すると契約事務手数料が無料になり、20GBが1,628円で使える→(現在は終了)と聞いて飛びつきました。

クーポンコード「2020S-JIMUWARI」入力で
\ 契約事務手数料0円! /

※クーポン有効期限:2020年7月31日(金)まで

初月の利用について

FUJI Wifiでは申し込みのタイミングが当月か翌月から利用を選べます。1日~15日までに申し込みすると満額請求、16日~24日までに申し込むと半額になります。

  • 1日~24日までに申し込み
    →当月・翌月から利用が選べる
  • 25日~月末までに申し込み
    →翌月から利用のみ選べる

初月は「安心サポート Premium for SIM」のオプション契約が必須

初月は「安心サポート Premium for SIM」のオプション契約が必須となり、上記金額に月額330円(税込)が追加されます。

オプションが必要なければ16日以降に解約してください。

FUJI WIfiの通信速度を計測してみる

FUJI WIfiの魅力はソフトバンク回線を利用した再販SIMである点。

MVNO回線(いわゆる格安SIM)とは異なり、混雑しやすいランチタイムや通勤ラッシュの時間帯でも安定した通信速度を実現しています。

本当に速いのかを検証するために、平日の日中に1時間ごとでスピードテストを実施しました。

測定場所 沖縄県那覇市内のオフィス(屋内)
測定端末 HUAWEI P20 Pro
測定方法 1時間ごとにSpeedtest.netおよび5Gmarkを使って測定。

スピードテストの測定結果

■9時台

Speedtest.netの測定結果
5Gmarkの測定結果

■12時台

Speedtest.netの測定結果
5Gmarkの測定結果

■15時台

■18時台

Speedtest.netの測定結果
ping 下り 上り
9時台 77ms 73.6Mbps 24.4Mbps
10時台 77ms 75.1Mbps 30.3Mbps
11時台 70ms 73.8Mbps 24.6Mbps
12時台 77ms 24.5Mbps 16.5Mbps
13時台 77ms 67.4Mbps 26.5Mbps
14時台 77ms 56.0Mbps 30.6Mbps
15時台 78ms 34.9Mbps 23.3Mbps
16時台 77ms 43.9Mbps 24.1Mbps
17時台 79ms 57.3Mbps 28.8Mbps
18時台 75ms 75.2Mbps 24.7Mbps
19時台 77ms 11.7Mbps 17.8Mbps

5Gmarkの測定結果
ping 下り 上り YouTube Web POINT
9時台 56ms 25.98Mbps 24.23Mbps 0.8s 1.4s 23,443
10時台 71ms 26.91Mbps 28.68Mbps 0.8s 1.2s 25,600
11時台 62ms 25.85Mbps 25.79Mbps 0.8s 1.4s 23,814
12時台 87ms 24.69Mbps 14.30Mbps 1.8s 1.1s 19,631
13時台 62ms 29.54Mbps 25.69Mbps 0.8s 1.2s 26,260
14時台 78ms 21.9Mbps 25.32Mbps 1.8s 1.2s 21,172
15時台 83ms 28.73Mbps 15.91Mbps 1.7s 1.2s 22,560
16時台 98ms 22.86Mbps 24.34Mbps 1.7s 1.2s 21,516
17時台 74ms 25.53Mbps 27.00Mbps 1.8s 1.2s 23,907
18時台 88ms 16.56Mbps 24.25Mbps 1.8s 1.2s 17,558
19時台 72ms 27.32Mbps 23.76Mbps 0.8s 1.2s 24,339

FUJI Wifiの通信速度はYouTubeなどの動画視聴や動画投稿、クラウドストレージへ写真や動画のバックアップ、ゲームアプリの更新やインストールなども快適に行えます。

格安SIM(MVNO)を使っていたときは、通信速度の遅さやデータ残量を気にしてストレスを感じることも多かったです。

混雑しやすい時間帯でもサクサク読み込み、大容量の通信を気にせず使えるのは想像以上にストレスフリーです。外出先でも気軽に動画視聴ができるようになりました。

クーポンコード「2020S-JIMUWARI」入力で
\ 契約事務手数料0円! /

※クーポン有効期限:2020年7月31日(金)まで

FUJI Wifiを使って分かったメリットとデメリット

筆者がFUJI WifiのSIMプランを使って分かったメリットとデメリットをざっとまとめました。

FUJI Wifiのメリット

  • 容量に対して価格が安い!
  • キャンペーンで契約事務手数料が無料(4月30日まで)
  • SIMケースやアダプタ、SIMピンが付いてくる
  • 最低利用期間や解約金がない
  • 混雑しやすい時間帯でも通信速度が安定している
  • 直近3日間あたりの容量制限がない
  • ソフトバンク回線に対応したiPhone・Android・Wi-Fiルーターで使える

FUJI Wifiの1番の魅力は、使えるデータ容量に対して価格が安いこと。

他社にも同様のプランを提供している会社が数多くありますが、キャンペーン実施中のFUJI Wifiは業界最安値です。

初期費用として発生する契約事務手数料が無料なのも気軽に試せて良かったです。

格安SIMのデータSIMは大容量プランになるほど料金が上がっていくため、データ容量をたくさん使う人にとってはあまり安く感じないことも多いです。

FUJI Wifiでは大容量かつ高品質な回線を安く使えるので、格安SIMからの乗り換えにもオススメです。

MVNO回線のデータSIMを契約している方にFUJI Wifiを薦めたところ、今回のキャンペーンを使って友人が実際に乗り換えて満足しています。

FUJI Wifiのデメリット

  • 音声通話やSMSは利用できない
  • データ通信量がマイページから確認できない
  • iPhoneやiPad、一部Android端末でテザリングが使えない
  • 料金の請求が前払い式
  • 解約後は速やかに返却が必要

FUJI WIfiを使っていて気になることは、データ通信量がマイページから確認できないところ。

どれだけ使ったのか、あとどれだけ使えるのかを知るには端末側の設定画面から確認する方法しかないようです。

iPhoneやiPad、一部Android端末でテザリングが使えないという報告があり、テザリングでパソコンやタブレットなどをネットに接続したいと思っている場合は注意が必要です。

FUJI WifiのSIMプランでは音声通話やSMSは利用できないため、DSDV対応のスマホを使って2枚のSIMカードを組み合わせて運用する方法がベストだと思います。

FUJI Wifiのプラン変更・解約は注意が必要

FUJI Wifiのプラン変更や解約については、毎月15日締め切りでマイページから申し込みます。

もしデータ容量が多すぎたり足りない時は、手数料1,650円を支払えばプラン変更も可能です。旧プランの「解約申請」と「新プランの新規お申込み」を一括で行えます。

おまとめ利用期間の利用月数が残っているときにプラン変更した場合でも、支払った金額は返却されないためご注意下さい。

解約申請完了後は利用終了月の月末23:59まで利用可能です。
解約後は利用終了月の翌月3日(消印有効)までにSIM一式(SIM本体、ケース、SIMアダプター、SIMピン)を元払いで返却します。

解約月を過ぎて100MB以上通信したり、返却発送の期日を過ぎると1ヶ月分の利用料金を請求されるためご注意下さい。不用意に通信しないためにも月内中にSIMカードは抜いておきましょう。

FUJI Wifiの総合評価

FUJI Wifiをネットで検索すると「騙されるな!」とか「絶対に選んではいけない理由」などがヒットしてドキッとしますが、読んでみると実際に契約して使ったことがあるのか信じがたい内容ばかり書かれています。

記事を最後まで見ると、別のWi-Fiルーターの紹介文とアフィリエイトリンクがあるあたりお察しください。実際に使っていない人の感想は果たして参考になるのでしょうか。

FUJI Wifiは、数多く大容量のSIMやWi-Fiルーターを試してきた中で、筆者が1番おすすめできる回線と強く推しています。ルータープランと違って好きな端末で使用できるので使い勝手が向上しました。

サービス開始当初と比べても品質低下が少なく、長期間使っても大きな不満なく使える回線が欲しい方はぜひチェックしてみて下さい。

クーポンコード「2020S-JIMUWARI」入力で
\ 契約事務手数料0円! /

※クーポン有効期限:2020年7月31日(金)まで

コメントを残す

writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する