Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

【セット割】Microsoft 365 Personal(Office 365 Solo)1年版 オンラインコード版を4,467円(月額372.3円)で入手する方法【終了】

Microsoft 365 Personal 1年版 オンラインコード版がAmazonでセール中です。以下4商品を全てカートに入れて決済すると、通常価格17,714円のところ4,467円(月額372.3円)で購入できます。

  • ※12:00追記:終了したようです。

スポンサーリンク

対象の4製品をセット購入するだけで割引が適用

4製品の通常価格は17,714円
レジまで進むと13,247円(約75%)引きの4,467円

↑の4商品をカートに入れてレジに進むと割引が適用されます。月額372円でOfficeソフト+OneDriveの1TBクラウドストレージが付いてくるのでかなりお買い得ではないでしょうか。

サブスクリプションコードは最大5年分まで行けるので、複数個買っておいても良いかもしれません。私は最近購入したLenovo ThinkCentre M75q-1 TinyLG Gram 17Z90Nで使う予定です。

Adobe Acrobat Standard DC 1ヶ月版、ノートンセキュリティデラックスの自動更新をオフにする

セットで購入する「Adobe Acrobat Standard DC 1ヶ月版」「ノートンセキュリティデラックス」は、サブスクリプションサービスのため、自動更新をオフにしないと月額料金が発生します。

アカウントサービスから「ゲーム&PCソフトダウンロードライブラリ」をクリックします。

「定期購入(サブスクリプション)」をクリックします。

「自動更新を無効にする」をクリックします。

確認ダイアログが表示されるので「自動更新を無効にする」をクリックすると完了です。

まとめ

Microsoft 365 Personalは5年分まで延長可能なので、私の周りでは数年分まとめて購入している方もいました。私はとりあえず1年分を購入しましたが、これだけ安いと追加購入しようか迷ってしまいますね。

普通に契約すると毎年12,984円かかるので、実質4,467円(月額372.3円)は破格だと思います。旧Office 365 サービスからの移行でも6,384円なので、それよりさらにお得に購入できますよ。

一般消費者向け Office には商用利用権が付属しているライセンスと付属していないライセンスがございます。
こちらの情報をご参照いただき、適切なライセンスをご利用ください。Office 365 製品およびOffice2019製品はすべて商用利用権が付属しております。

引用元:一般消費者向け Office および 一般消費者向け Office 関連製品の商用利用権について – 楽しもう Office

Office 365製品は商用利用もOKなのでテレワークで必要な方にもオススメ。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する