Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

iPad mini 5でも使える「DODOLIVE 折りたたみ式タブレットスタンド」がいい感じ

雑なタイトルですが、それ以上でもそれ以下でもないです。
iPad mini 5で使える折りたたみ式のタブレットスタンドを探していたところ、ちょうど良くメーカーからサンプル品をご提供頂いたのでレビューします。

Amazonでの商品名が良く分かりませんが、私は「Dodolive スタンド・バイ・ミー」という業者から購入しました。この他にも様々な会社から似たような製品が販売されています。

■メリット
  • 使わないときは折り畳める
  • 高さ・角度調整が自由自在
  • 滑り止めラバーで本体を傷つけない
  • 価格が安い
■デメリット
  • 高い状態でタッチ操作すると不安定
  • 重量があるため日常的に持ち歩くのはしんどい
  • 注文から到着までに時間が掛かる


スポンサーリンク

手のひらサイズに折り畳めるタブレットスタンドをレビュー

タブレットスタンドは折り畳まれた状態で届きます。中国から送られてくるので、注文から到着までに時間が掛かりました。

想像していたよりもスリムでコンパクトですが、安定して支えるために重量はサイズの割に重たく感じます(約208g)。

iPad mini 5と横に並べるとこのくらいのサイズ。

展開するとスタンドらしい見た目になります。接地面には滑り止めのラバーが貼られていて、端末が傷つかないよう工夫されています。

iPad mini 5で使ってみた

iPad mini 5を横置きしてみました。このくらいのサイズであれば非常に安定して支えてくれます。しばらく使ってみましたが、手で持たずにスタンドに置いて使うと疲れにくくていい感じです。

Amazonの情報によると約4インチ~7.9インチのスマホとタブレットに対応しているとのこと。保護ケースをつける場合、厚さが12mm以下であればスタンドに載せられます。

iPad mini 5であれば縦置きも可能です。この場合上の部分をタップすると倒れそうになるので、角度を調整してあげる必要があります。

スマホの方が安定している

もちろん6インチ台の大型のスマホでも使えます。タブレットの場合高さを出すと不安定になるので、どちらかと言えばスマホ向きかもしれません。

角度や高さ調整も自由に行なえます。ほぼ直角でも滑り止めの効果で全然落ちる気配がなく、ちょっと動かしても倒れない頑丈なところが使いやすいです。

唯一気になったのは、載せるフックの部分の厚みがそこまで広くないところ。厚めのケースを付けている方は入らない可能性があります。

まとめ

DODOLIVE 折りたたみ式タブレットスタンドを簡単にレビューしてみました。
折り畳めるタイプにしてはスタンドの安定感が良く、角度や高さの調整が行えるのは便利です。価格も安いので壊れてもすぐ買い換えられるのは良いですね。

手頃な価格でタブレットスタンドが欲しい方はチェックしてみてください。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する