Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

ワイモバイルオンラインストアで「ソフトバンク版 バルミューダフォン(A101BM)」がMNP限定2,023円で販売中。

ワイモバイルは、「ワイモバイルオンラインストア年末年始セール」として、BALMUDA PhoneをMNP一括2,023円で販売しています。

ソフトバンクでの発売当初は税込143,280円だったので、定価から10万円以上値引きされています。キャンペーン販売期間は2023年1月13日(金)9時59分まで。

注意点として、ソフトバンク、LINEMO、LINEモバイル(ソフトバンク回線)およびソフトバンク回線のMVNOからの乗り換えは対象外です。ソフトバンクで販売されたモデルのため、ソフトバンク関連アプリがプリインストールされています。

スポンサーリンク
目次で流し読みする ・*・:≡( ε:)
  1. 1.バルミューダフォンのスペック・評価

バルミューダフォンのスペック・評価

バルミューダフォンのスペックは以下の通り。

カラー ブラック、ホワイト
本体サイズ 約69mm × 約123mm × 約13.7mm
重量 約138g
ディスプレイ 約4.9インチ/フルHD (1920×1080ドット、454(H)x449(V)ppi)
OS Android™11→Android 12にアップデート可能
CPU Qualcomm® Snapdragon™765 (2.3GHz/1コア+2.2GHz/1コア+1.8GHz/6コア)
メモリ(RAM) 6GB
内蔵ストレージ(ROM) 128GB
バッテリー容量 2,500mAh
充電方式 USB PD3.0 / ワイヤレス充電対応
対応バンド 5G:n3/n28/n77/n78
4G(LTE):Band 1 / 2 ※ / 3 / 4 ※ / 8 / 12 ※ / 17 ※ / 18 / 19 / 28 / 41 / 42
3G:Band 1 / 2 / 4 / 5 / 8
2G(GSM):850 / 900 / 1,800 / 1,900 MHz
アウトカメラ 約4,800万画素(最大記録画素数1,200万画素)F2
インカメラ 約800万画素、F2.0
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth Ver 5.2
防水・防塵 IPX4(生活防水)・IP4X
パッケージ内容 本体、Quick guide、製品の取り扱いと安全注意、SIM取り出しピン

バルミューダフォンのディスプレイはコンパクトな4.9インチで、手のひらにすっぽり収まるサイズが特徴。その代わりにバッテリー容量は2,500mAhとかなり控えめになっています。

CPUはミドルクラスのQualcomm® Snapdragon™765を搭載。メモリは6GB、内蔵ストレージは128GBを採用し、OSはAndroid 12までアップデート可能です。スペック的には他社のミドルクラスと同程度なので、ブラウジングやSNSなどの閲覧であれば問題なくこなせます。

発売当初の14万円という価格だと手が出ないですが、新規でも24,000円と投げ売り状態ならコレクションとして1台あっても良さそうです。

ふるさと納税の「さとふる」では、26万円の寄付でオープンマーケット版の返礼品を受け付けています。

コメントを残す

writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する