Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

ワイモバイル、「プラン変更先取りプログラム」を2022年12月14日(水)に提供開始。シンプルS/Mから変更予定のデータ容量を当月から使用できる!

ワイモバイルは2022年12月14日より、月間データ容量の大きいプランへの変更時に追加できる「プラン変更先取りプログラム」を2022年12月14日(水)に提供開始します。

本プログラムでは、翌月適用予定のプランのデータ容量をプラン変更申し込み当月から利用できます。変更前後の料金プランの組み合わせによって、プラン変更申込月の追加データ購入料金を割引します。

スポンサーリンク
目次で流し読みする ・*・:≡( ε:)
  1. 1.プラン変更先取りプログラムの料金・特典

プラン変更先取りプログラムの料金・特典

プラン変更先取りプログラムの料金・特典は下記の通り。

料金プラン 増量データ分 割引金額(1GB当たり)
シンプルS(3GB)→シンプルM(15GB) 12GB分 1,100円(91.6円/1GB)
シンプルS(3GB)→シンプルL(25GB) 22GB分 1,980円(90円/1GB)
シンプルM(15GB)→シンプルL(25GB) 10GB分 880円(88円/1GB)

  • ※価格は全て税込表示
  • ※月途中の本プログラム申込の場合は、プラン変更申込月の1日より本プログラムを遡及適用します。
  • ※新規契約と同月内にプログラムに申し込んだ場合、日割り計算にて請求となります。その他の場合はプログラム料金の日割り計算は行いません。

例えば、シンプルS(3GB)からシンプルM(15GB)に変更と同時に「プラン変更先取りプログラム」を申し込んだ場合、申し込み当月からシンプルM(15GB)相当のデータ容量を利用できます。


本プログラムは、プラン変更前後のプランのデータ容量の差分に応じた追加データ購入料金を割り引くサービスのため、データの利用には追加データ購入手続きが必要です。

プログラムを申し込んだ後に再度プラン変更・回線を解約すると、プログラムの料金は発生しないものの、使用したデータ量の追加料金(0.5GB/550円)が発生します。

プログラムの利用料金は、通常のデータチャージよりも割安になるので、複数回チャージする予定がある方は本プログラムを利用したほうがお得です。

コメントを残す

writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する