Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

1,000円ちょっとで買えるコスパ抜群カナル型イヤホン「SoundPEATS M20」

前回ご提供頂いた、軽い装着感が心地いいBluetoothイヤホン「soundPEATS Q9」に続き、1,199円という安さで買えるカナル型イヤホンをご提供いただいたので早速レビューします。

スポンサードリンク

パッケージは価格相応だがイヤホンの質は悪くない

IMG_20151008_215653

パッケージは透明のプラスチックと紙箱の組み合わせで、必要最低限にしてコストが抑えられています。やや取り出しにくいものの一回きりなので、そこまで気になりません。

IMG_20151008_215917

内容物はイヤホン本体とサイズ違いのイヤーピースのみで、説明書などは付属しておりません。イヤーピースは半透明になっていて、薄っすら中の赤色が見えるのがお洒落です。

ケーブルはフラットなきしめん型で絡みにくいです。長さもある程度あるので取り回しやすいです。わがままを言うなら左右に分岐しているところにスライダーを付けてくれるとより絡まりにくくなって良かったです。

アルミ削り出しのハウジング

IMG_20151008_220002

ハウジング部分にはアルミ削り出しのヘアライン加工がされており、プラスチックの安っぽさはありません。装着すれば見えないモノですが、この価格帯でもよく見せようと工夫されています。

全体的に小ぶりなサイズで耳に絶妙にフィットします。重量も軽くて長時間使っていても負担が少ないのも良いですね。

あと、ロゴ部分が音符のポップなデザインなので少しギャップがあるなと思いました。

この価格帯でもマイクとリモコンが付いている

IMG_20151008_220139

ケーブルの左耳の箇所にはこの価格帯では珍しいマイクとリモコンが付いています。ボタンは1つだけ付いていて音量調整は出来ません。

EarPodsの操作と同じように一度押すと再生/停止、2回連続で次の曲、3回連続で前の曲を再生します。

ボタン長押しすると、Android端末ではGoogle音声入力が、iPhoneではSiriが起動するのもEarPodsと一緒です。
    

音質について

普段使っているEarPodsと比べると、どちらかというと高音寄りで女性ボーカルの声が綺麗に聞こえます。EarPodsが低音強めならM20は高音が良く響くイメージ。(うまく伝わらない)

正直1,000円ちょっとのイヤホンだと聞いて「どうせ値段相応の音質なんでしょう?」と思う人も多いと思いますが、これまでいくつか購入してきた同価格帯の
イヤホンよりは確実に音質は良いです。

さすがにもう少し値段を上げたら差は出てくるんでしょうけど、私みたいにオーディオ関係に詳しくないけど安くてある程度音質の良いイヤホンが欲しい方にはおすすめします。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する