「LEQUIOS mobile(レキオスモバイル)」をショップで申し込んで来ました! 使い放題プランの速度は…?

前回ご紹介した「LEQUIOS mobile (レキモ)」をショップに行って申し込んできました。今回申し込みした使い放題プランの速度は果たして…?

沖縄発のドコモ系MVNO「LEQUIOS mobile (レキモ)」がスタート 半年縛りがネックかも

2015.10.02

スポンサードリンク

清潔感のある店内で格安スマホを試せる

IMG_20151004_154716

こちらが外観。一見すると広く見えますが意外と中はこじんまりとしてました。オープンから数日経過していますが、お客さんは10人位来ていたので話題は本物だったみたいですね。

  • IMG_20151004_155235
  • 1443944304063

中に入るとたくさんのお祝いの花が飾られており、受付カウンターの上部にはキラリと輝くロゴ。白を基調とした清潔感のあるショップといった感じです。

  • 1443941312011
  • 1443941363708

レキオスモバイルで取り扱っているAscend G620SやZenfone2などを実際に手にとって試すことが出来ます。端末にはSIMカードも入っているのでSpeedtestも試せます。(念のため店員さんから許可をもらいました)

  • 14439414239901
  • 1443941396937

レキオスモバイルはU-NEXTの系列ということで、店内では動画配信が行われていました。橋本環奈さんかわいい!

まずはAPNの設定から

IMG_20151004_171555

早速SIMカードを端末に挿して使ってみましょう。挿入したら電源を入れてAPNの設定を行います。既に設定されている項目は変更する必要はないです。

iOSの場合は手動でAPNの設定が出来ないため、アクセスポイント設定 | LEQUIOS mobile (レキオスモバイル、レキモ) 公式サイトからプロファイルをダウンロードして下さい。Androidの設定方法も合わせて載っているのでご参考までに。

レキオスモバイルのAPN設定
APN名、アクセスポイント名レキオスモバイル(任意の名前)
APN、APN設定mvno.net
ID、ユーザーID、ユーザー名leqmobile@leqmobile.jp
Password、パスワードleqmobile
認証タイプ、PPP認証タイプ、暗号タイプCHAPまたはPAP

店頭で申し込みした場合は、店員さんにAPN設定をお願いすることも可能です。店員さんは格安SIMの業界を熟知している人みたいで、価格や速度などの動向なども把握しているような方でした。

速度測定をしてみた

「使い放題プラン」って聞くとまず第一に気になるのが通信速度でしょう。契約当日の夕方、翌朝、お昼、夜に速度測定を行いました。

測定条件
測定場所沖縄県 那覇市周辺
測定時間帯休日16時~17時台、平日7時~8時台、12時~13時、18時~19時
測定機種docomo ARROWS V F-04E
測定方法Speedtest.netで3回測定。平均値を値とする。

契約当日 夕方(16時~17時台)

夕方

1回目2回目3回目
ping97ms78ms92ms
下り0.46Mbps0.78Mbps0.83Mbps
上り1.45Mbps1.90Mbps3.74Mbps

契約後その場で3回測定すると下り1Mbpsを超えることがなく、予想していたよりも速度が出ていませんでした。まだユーザー数も少ない状態で速度が出てくれないと今後が心配です。

この日は時間帯や場所、アプリを変えても下りが1Mbpsを超えることはありませんでした。

契約翌日 朝(7時~8時台)

朝

1回目2回目3回目
ping96ms72ms79ms
下り1.46Mbps0.64Mbps0.97Mbps
上り2.51Mbps2.42Mbps1.70Mbps

翌朝に改めて測定してみると、何度か1.5Mbps程度の速度が出るようになりました。それでも相変わらず速度は安定せず、前日と同じように600Mbps~1Mbpsまでをウロウロしています。

契約翌日 お昼(12時~13時)

昼

1回目2回目3回目
ping91ms81ms85ms
下り3.39Mbps2.86Mbps2.44Mbps
上り2.56Mbps4.76Mbps2.08Mbps

1日の中で混雑するお昼に測定すると下りが3Mbpsを超えていました。たまに1Mbps程度に落ちる時もありましたが、この時間帯に1番安定して速度が出ているのは驚きました。他社でも1Mbpsを下回ることが多いので健闘しているのではないでしょうか。

契約翌日 夜(18時~19時)

夜

1回目2回目3回目
ping82ms79ms77ms
下り1.42Mbps4.59Mbps2.29Mbps
上り3.20Mbps2.64Mbps3.57Mbps

仕事終わりに帰路でスピードテスト。速度にバラつきがあるものの、5Mbps弱出ている時も数回あったので通常使用で問題ない速度が出ていました。

速度が安定しないものの、最低限の通信が出来るSIM

前日はYouTubeをHD画質で再生すると何度も止まってしまいましたが、翌日は少し待つと最後まで止まらずに視聴することが出来ました。動画視聴や大容量のデータをダウンロードする目的で契約したので、これからガンガン通信量を増やして制限時の速度なども測定していく予定です。

スピードテストのスクリーンショットを見ると分かるように、測定開始した直後は速度が出ているのですが、徐々に速度が落ち始めて1Mbps程度になります。もしかしたらIIJmioのように「バースト機能」が備わっているかもしれません。

現状では無制限プランとして活用できるギリギリの速度なので、欲を言えば初期のぷららモバイルLTE程度の速度が出てくれると嬉しいです。今のところSIM1枚のみで運用することはオススメできません。

今後ユーザー数が増えてきた際に、どれだけ持ちこたえられるか引き続き検証していきたいと思います。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する