Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

首掛けタイプで長時間駆動が可能なBluetoothイヤホン「soundPEATS Q800」レビュー

イヤホンを多数取り扱っているsoundPEATS様より、首掛けタイプのBluetoothイヤホン「Q800」をご提供いただいたので早速レビューしていこうと思います。

スポンサードリンク

必要最低限のパッケージ

IMG_20160124_183559

パッケージはイヤホンの写真と特長が書かれたシンプルなもの。他の人が書いたレビューを見てると段ボールの簡易パッケージのタイプもあるみたいです。

IMG_20160124_183653

箱から取り出すと型崩れしないように透明な型に入っていました。ヘッドセットのような独特な形をしています。

アーチ部分はポリウレタン製で適度なしなりがあります。首に掛ける部分は細身なので付けてもそこまで違和感はないと思います。

IMG_20160124_183837

IMG_20160124_183930

充電用のmicroUSBケーブル、予備のイヤーピースとケーブルを止めるリングが付属。取扱説明書も付いていますが英語で書かれているため、使い方はイラストで何となく分かるかなといった感じ。

IMG_20160124_184021

予備のイヤーピースは大小2サイズが付属。

IMG_20160124_183848

microUSBケーブルはこの手の付属品にしては長め。まぁ使わないんですけど。

少々チープな印象の本体

IMG_20160124_184044

ハウジング部分は本体にマグネットでくっつくようになっています。左側には音量ボタン・通話/終話、右側には再生/停止・早送り・巻き戻しが集約。

本体は光沢感のある軽量なプラスチックで高級感などは感じません。ツヤありのブラックは指紋が目立ってしまうので、個人的にはマットな素材とかにしてくれたほうが良かったです。価格が3,000円を切るくらいなので質感は値段相応だと思います。

IMG_20160124_184216

ハウジング部分を拡大。本体とハウジング部分が分かれているので、有線イヤホンのように軽くて小さいです。

本体部分に大きめのバッテリーが入っているらしく、音楽再生時間が約10時間とこの手の商品と比べると長め。

IMG_20160124_185104

電源のON/OFF切り替えはスライド式。充電は右の蓋を空けて行います。

実際に付けてみた

商品の画像だけでは使用感が伝わらないと思うので、実際に付けて試してみることに。本体が首の付根にくるようになっているので、肩掛けバッグやネックレスなどの相性は良くないです。あとジャンパーとか羽織るものを着けていると干渉してしまいます。

ケーブルの長さは短すぎると横を向いた時にイヤホンが抜けてしまい、かと言って長すぎても首に引っかかって邪魔になり、最適な長さに調整するのが難しいですね。

音質は良くも悪くもあっさりした音で、外の音がある程度漏れてきます。ランニングなどてBGMとしてライトに聞く用であれば、安全性を含めベストな選択肢ではないでしょうか。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する