100円均一のグッズだけで物撮り写真をもっと綺麗に見せたい

ブログの商品レビューなどで物撮りをする機会が増えたので、そろそろ背景の写り込みをどうにかしようと思っていました。ただブログに載せる用途でしか使わないのでそこまでお金は掛けたくない…。

ネットで調べてみると、100均で販売されているグッズだけでも綺麗な写真が撮影できるらしいので使えそうなものを買ってきました。

スポンサードリンク
目次で流し読みする ・*・:≡( ε:)
  1. 1.今回買ってきたもの
  2. 2.作例

今回買ってきたもの

IMG_20160521_205147-min

  • フェルト大(ホワイト・ブラック)
  • はぎれデニム
  • 貼るだけフローリングマット(ブラウン)
  • ガスレンジ用下敷きシート

フェルトは大きめのサイズを選びました。中間色のグレーも欲しかったのですが、近くの100均では売ってなかったのでホワイトとブラックの2色を買いました。

ただの白黒だけでは面白くないので、はぎれデニムとフローリングマットも一緒に買いました。本当は木製のテーブルとかあれば最高なんですが、うちにはボロボロのテーブルしかないのでとてもじゃないけど見せられません。

ガスレンジ用下敷きシートは簡易的なレフ板として活用できないかと思って用意。ダンボールにアルミホイルを巻いて作ったりすることもあるそうですが、それだとどんどんボロボロになっていきそうなので、使ったらすぐに折り畳める(片付けに場所を取らない)こっちのほうが良さそう。

作例

  • IMG_20160521_211212-min

    フェルト(ホワイト)
  • IMG_20160521_212332-min

    フェルト(ブラック)
  • Ci-sNZ9VAAERxZr-min

    はぎれデニム
  • IMG_20160521_212745-min

    フローリングマット(ブラウン)
  • DSC_0353-min
  • DSC_0354-min
  • DSC_0339-min
  • DSC_0340-min

普段の床で撮影しているよりは綺麗に撮れているのではないでしょうか。フローリングマットが写真で見た時に綺麗に木目が出てくれて嬉しい。

これまでは床で撮影していたので、床のところにピントが合ったりホワイトバランスが狂っておかしな色味になったりしていましたが、これなら許容範囲内じゃないでしょうか。

もっとちゃんと撮影するんだったらAmazonとかで売っている簡易撮影ブースを買うのもいいと思います。詳しいレビューはGeeklesに載っているのでこちらを見て下さい。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する