Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

段ボールカッター「長谷川刃物 ダンちゃん」があれば段ボールの解体が楽になる!

引っ越しやネット通販を利用するとどんどん溜まっていく段ボールの山。資源ごみの日までに解体して紐で結んで…と数が多くなると解体するのが面倒になってきます。

そんなときにオススメなのが、段ボールカッターの「ダンちゃん」です。段ボール専用のカッターなので普通のカッターよりも安全かつ手軽に開封ができます。

かれこれ3ヶ月以上使っていますが、ダンボール箱の開封や解体に1つあると非常に便利でした。価格も安く、Amazonで人気商品なので知っている方も多いと思います。

スポンサーリンク

ネットショップ利用者にはダンボールカッターが便利!

こちらが段ボールカッターのダンちゃん。直球すぎるネーミングセンスに脱帽です。持ち手部分に穴も空いているので壁掛けなどもいけそうです。

袋の中に刃をガードするビニールが入っています。どうせならキャップ式や刃先を収納できる形状のほうが使いやすいと思います。

先端が丸みを帯びているため、開封時に中の商品が傷つきにくいのが特徴です。グリップ部分も握りやすく力を入れやすい形状になっています。

全体の大きさは19cmです。刃渡りは7.5cmと大きすぎず小さすぎず絶妙なサイズ感。

両面にフッ素コーティングされた刃が付いており、ステンレス製で錆びにくくガムテープの粘着質も付きにくいです。

刃先を指で軽く触れても切れる心配がないので、子どもでも扱いやすいと思います。

実際に使ってみて

使用イメージがこんな感じ。見た目よりも力を入れず面白いくらい段ボールがスムーズに切れます。

カッターナイフのようにスーッっと引くのではなく、ノコギリのように前後にギコギコ引いて切断します。多少切りクズは出てきますが許容範囲内かなと。

別にカッターを使っても問題ないですが、作業中に怪我や製品の傷を付ける心配が無くなるのは地味に快適です。興味があればチェックしてみて下さい。

■こんな時にオススメ
  • 通販などの利用で段ボールの開封の処分が多いとき
  • 子供の工作で段ボールを加工する
  • 引っ越しで段ボールを大量に梱包・開封する
鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する