Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

安くても高品質!RhaosocoのHUAWEI P20 Pro用ケースが予想以上に良かった

海外版のHUAWEI P20 Proを購入してからそろそろ1ヶ月が経とうとしています。端末の保証などもなく壊したときは自己責任となるため、先日のHUAWEI P20 Pro用ガラスフィルムに続きオシャレなスマホケースを購入してみました。

海外でも販売されている製品のためケースの種類は比較的多く出ていますが、背面のデザインを隠すものやカメラ部分の保護ができないものばかりで好みの製品が中々見つかりませんでした。

そんな中で一番良さそうだったRhaosocoのスマホケースを2種類購入してみました。どちらも安くて高品質なケースだったので早速ご紹介します。

スポンサードリンク

ポリゴン加工がオシャレなTPUクリアケース

パッケージは簡易包装で必要最低限。788円の安いケースのため、説明書や保証書などもなくコストカットを感じます。

背面のポリゴン加工が目立つデザインです。

HUAWEI P20 Proに取り付けてみました。
緩すぎる・硬すぎることもなくちょうどいいフィット感。ガラスフィルムとの干渉もありません。

HUAWEI P20 Proの光沢感のある背面とポリゴン加工の相性が良く、宝石のようにキラキラと輝いてきれです。光の当たり方によって見た目が変化していきます。

裏面には凹凸があるため本体が滑りにくくグリップ感が向上しました。ケースを付けたときのほうが圧倒的に持ちやすくなっています。

内側には細かいドット模様が付いていて、端末が張り付きや気泡が入るのを防止しています。

カメラレンズ部分はシリコンのような素材で覆われていました。

カメラ部分はレンズごとにぴったりサイズで切り抜かれています。レンズの出っ張りを埋めるように段差を設けており、机上に置いた時のガタツキが無くなります。

サイドキーは全て覆われるタイプ。固くて押しにくいこともなく違和感なく使えます。

左サイドのSIMトレイも同様に覆われています。

スピーカーやマイクはぴったりサイズ。Type-Cコネクタ部分は適度に大きくくり抜かれており、端子部分が大きめのケーブルも使えます。


安いケースだったのでとりあえず買って試してみたのですが、スピーカーや端子類のくり抜き精度やケースのフィット感、背面のポリゴン加工のオシャレが気に入りました。執筆時点で788円とは思えない高品質なケースでした。

薄型のTPUケースのため端末の保護能力はそれなりですが、傷防止・滑り止め効果は果たせているので良かったです。個人的にはストラップホールが無いのが唯一の欠点。

シンプルなクリアケースも買ってみた

Rhaosocoのケースが高品質だと分かり、別のケースも後で追加購入してみました。無地のシンプルなクリアケースです。TPU素材ですが結構固めに作られています。

ケースを取り付けてみた様子。四隅の部分にエアクッションが付いており、角から落下した時の衝撃を緩和してくれます。

先ほど紹介したケースと比べると少しゴツメのケースで、角部分に画面よりも高くなるように設計されています。

カメラ部分もレンズのサイズぴったりサイズに切り抜かれています。こちらも段差を埋めるように高さが設けられており、レンズに傷が付く心配もありません。

右下にはストラップホールを内蔵。
HUAWEI P20 Proにはストラップホールがないため、私のようにスマホに落下防止ストラップをつける人は大変助かります。

Type-C端子部分は先程のケースよりも広く空いています。

側面のスピーカー部分を塞ぎ、画面側に空いている穴から音が出るような仕組みになっていました。動画視聴やゲームをしているときに指でスピーカーを防ぐことが無くなり使いやすいです。

サイドキーは柔らかく適度なクリック感があって押しやすい。音量ボタンと電源ボタンそれぞれに凹凸があるため指の感触で押し間違えを防ぎます。


全体的にシッカリとした作りでSpigenなどのクリアケースに近いクオリティで大満足です。
四隅のエアクッションなど保護能力は高いものの、大きめのP20 Proが一回り大きくなるため手の小さな私にとってはちょっと持ちづらくなりました。

Amazonでの価格は1,080円と安価に販売されており、付属のケースよりも保護能力の高いケースを探している方にはイチオシの商品です。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する