Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

急速充電対応のワイヤレス充電器「iClever IC-WL04」レビュー。レザー調のデザインはオシャレでいい感じ

モバイル関連グッズを多数取り扱うiClever様より、急速充電対応のワイヤレス充電器「iClever IC-WL04」をご提供頂けたのでレビューしていきます。レザー調のデザインがかっこいいのと、急速充電対応+過電圧・過電流・加熱保護・短絡防止など各種安全機能が付いているのでオススメです。

■メリット
  • 高級感のあるアルミボディ+レザー調の表面
  • 急速充電に対応している
  • ケースを付けたままでも充電できる
  • 設置スペースが小さい場所でも使用可能
  • 過電圧・過電流・加熱保護・短絡防止など安全機能が多数搭載
  • 18ヶ月の品質保証付き
■デメリット
  • 急速充電中はスマホ本体が熱くなりやすい
  • アルミボディのため充電器が見た目以上に重い
  • 上に乗せる位置がずれると正しく充電されない

スポンサードリンク

急速充電対応のワイヤレス充電器「iClever IC-WL04」

パッケージは商品の写真が載ったシンプルなデザイン。背面には商品の仕様が記載されています。

内容物はiClever WL04無線チャージャー本体、充電用micro USB ケーブル、取扱説明書のみ。

商品の仕様・スペック

iClever IC-WL04は、iPhone 8 / 8 Plus / X / XS / XS Maxや、Galaxy S8 / S9などのAndroid端末で使えるワイヤレス充電に対応した機器向けの充電器。この充電パットにスマホを置くだけで最大10Wの急速充電が可能です。

定格入力9V/1.67A 、5V/2A
定格出力9V/1A or 5V/1A
出力ワット数10W/5W
パッケージの内容iClever WL04無線チャージャー本体、充電用micro USB ケーブル、取扱説明書
注意事項8mm以上の厚みがあるケース、金属製や磁石のあるケースは充電前に取り外してください。

高級感のあるレザー調+アルミボディがイカす

中央にはiCleverのロゴが彫り込まれています。
表面は触り心地の良いレザー調の素材となっており、端末を載せた時にスマホ本体を傷つける心配がありません。あまり主張し過ぎないデザインが好みです。

背面には滑り止めのゴム足が付いています。

iClever IC-WL04でワイヤレス充電を試してみる

側面にあるmicroUSBポートにケーブルを挿して、USBケーブルとコンセントを繋ぎます。今回はモバイルバッテリーを使用しましたが、特に問題なく使用できました。

そのままスマホ本体を充電パットに乗せると充電が開始されました。充電器に載せた後に素早く反応してくれます。

Galaxy S8のロック画面を確認すると「急速ワイヤレス充電中」と表示され、93%からの充電完了時間は約15分。残り7%で15分なら1%につき2分くらいのペースなので、十分実用的なスピードで充電できていると思います。

ドコモがワイヤレス充電対応端末を推していた頃の端末だと、急速充電に対応していないためフル充電までに4~5時間ほど掛かって現実的ではなかったのを思い出します。

iPhone 8以降のiOS端末で急速充電に対応したワイヤレス充電が増えてきて、今までよりも身近になった印象があります。自宅や職場などに充電スポットを用意することで、ちょっとした空き時間の充電がかなり楽になりました。

まとめ

ワイヤレス充電は充電ケーブルを直挿しするよりも充電効率が悪く、充電中に端末を動かせないためゲームなどを良くする人には向いていません。PCの作業中や少し離席するときなど、長時間スマホに触れないような時に使うと良いと思います。

私自身は充電スピードを重視するタイプなので、個人的にはあまり使い込むことはないと思います。パットにポンと置いておけば勝手に充電されるので、意識しなくても勝手に充電される感覚があります。用途によっては便利に使えそうな充電グッズです。

Amazonでの販売価格は2,000円ですが、5%OFFのクーポン(注文確定時に、クーポン分を割引)があるので100円引きの1,900円で購入できます。

ワイヤレス充電関連の記事

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する