Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

b-mobile、最低利用期間・解約金なしでMNPできる「START SIM」を提供開始

日本通信が提供する格安SIM「b-mobile」は、2019年3月5日(火)にドコモ回線を使用した新プラン「START SIM」を提供開始することを発表しました。

最大の特徴は音声通話プランでも最低利用期間・解約金がないこと。手数料を支払えば他社への乗り換え(MNP)にも対応しています。

スポンサーリンク

b-mobile START SIMのプラン内容・特徴

b-mobile START SIMのプラン内容は以下の通り。

回線種別ドコモ回線
初期手数料(パッケージ料金)3,240円
月額料金1,490円
データ容量1.5GB
通話料21円/30秒
b-mobile電話アプリを利用した場合、10円/30秒
通話5分かけ放題オプション月額540円
SIMカードサイズマルチカット
最低利用期間なし
解約金なし
MNP転出手数料3,240円

  • ※価格は全て税込表記

SMART SIMの料金プランは非常にシンプルで、音声プランのデータ容量1.5GBのみしか選べません。データ容量をオーバーした場合は速度制限に掛かります。

また、当日を含む直近3日間の通信量の合計が300万パケット(360MB相当)以上の場合も制限が掛かる場合があるため注意が必要です。

その他にも、ファイル交換(P2P)サービスにおいて制限を設ける場合や大容量のダウンロードおよびストリーミングでの連続通信については時間帯によって制限をかける場合があるそうです。

通話料は通常21円/30秒のところ、b-mobile電話アプリを利用した場合、10円/30秒(半額)になります。また、月額540円の「通話5分かけ放題オプション」に加入すると5分以内の国内通話が何度でもかけ放題になります。

990ジャストフィットSIMへ無料で移行可能

データ容量が足りない場合は、月額1,069円~の「990ジャストフィットSIM」へ事務手数料なしで移行することも可能です。格安SIMを試してみたい方にはぴったりなプランです。

MNP弾として利用する場合

音声通話SIMで最低利用期間や解約金が発生しないということは、3月の春商戦に合わせてMNP弾(転出用)として利用する方も多いハズ。契約後、即解約した場合の費用は7,972円と安いので重宝されそうです。

初期手数料3,240円
月額基本料1,490円
ユニバーサルサービス料2円
MNP転出手数料3,240円
契約解除料0円
合計7,972円

  • ※価格は全て税込表記
鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する