Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

USB PD 60Wに対応したType-C to Cケーブル「Ainex U20CC-MM10P6」レビュー。ケーブルが細く取り回しやすくてオススメ

USB PDに対応したType-Cケーブルが断線したため、新しいケーブルを物色していたところ良さげな商品をPCパーツショップで発見したのでレビューします。

USB PD 60Wまでの出力に対応したType-C to Cケーブルは色々ありますが、今回レビューする「Ainex U20CC-MM10P6」はケーブルが細くて取り回しやすいのが特徴。

■メリット
  • USB PD 60W出力に対応
  • ケーブルが細くて取り回しやすい
  • データ転送にも使える
  • 他社と比べて価格が安い(購入時734円)
■デメリット
  • USB 2.0なので転送速度はあまり早くない
  • ケーブルが細いので断線しやすそう

スポンサーリンク

パッケージはケーブルのみのシンプル梱包

パッケージは簡易包装。ケーブルに説明書とか不要なのでその分コストカットしてほしい派にはありがたい。

ケーブルの長さは1m。適度な柔らかさで取り回しやすい

ケーブルの長さは1m。自宅で充電器に繋いだり、バッグの中に入ったモバイルバッテリーから給電するにも使いやすい絶妙な長さ。冒頭でも話したようにケーブルが細くて柔らかく、ぐるぐると巻いて収納できるのが携帯性に優れています。

USB PDに対応したスマホやパソコンを急速充電できる

試しにUSB PDに対応したモバイルバッテリーに繋いでHUAWEI P20 Proを充電してみたところ「急速充電中」と表示されて充電が開始されました。

2in1 WindowsタブレットのTransbook 3 T303UAに繋いでも問題なく充電が開始されました。最大60Wの出力に対応しているため、MacBook Proなどの充電も問題なく行えるでしょう。

まとめ

見た目の個性や便利な機能などはありませんが、細くて柔らかいType-C to Cケーブルは取り回しやすく使いやすいです。アリそうでなかった商品なので、発見したときはいいモノを見つけたと嬉しくなりました。

USB 2.0(最大データ転送速度480Mbps)なのでデータの転送速度を重視する方には向きませんが、一応データ転送にも対応しています。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する