Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

データ通信専用の格安SIM「REMOモバイル」登場!初回1万人限定で10GBプランが税込990円から

RemoSpace株式会社は、データ通信専用の格安SIM「REMOモバイル」を2021年9月2日(木)より開始しました。

初回1万ユーザー限定で、初回手数料を2,200円(通常価格から1,100円引き)に値下げし、5GBプランを税込890円、10GBプランを税込990円で提供します。


スポンサーリンク

REMOモバイルの料金

REMOモバイルはドコモ回線を使用した格安SIM。1GB~100GBまでの7つのデータ容量から選べるプランです。サービス開始時点では音声通話プランはなく、データ通信専用SIMのみとなります。

REMOモバイルの料金プラン(データ通信専用)
通常価格 先着1万人限定「リモ割」適用時
1GB 490円 490円
3GB 590円 590円
5GB 990円 890円(100円引き)
10GB 1,280円 990円(290円引き)
20GB 1,780円 1,780円
50GB 3,480円 3,480円
100GB 6,980円 6,980円

先着1万人限定で「リモ割」キャンペーンを行っており、解約するまで5GBプランは890円(100円引き)、10GBプランは990円(290円引き)で利用できます。割引を適用すると5GBの値段で10GBまで利用できてお得ですね。

初月の料金は無料で利用でき、契約期間の縛りや解約手数料・違約金などは発生しません。

注意点:プラン変更に1,650円が発生

一見すると罠がないように見えますが、プラン変更に1,650円掛かるのが気になりました。データ容量を変更するのにお金が掛かるのは不便だと思います。

運営会社が元フリーテルの増田社長なので、この名前にピンと来たら注意したほうが良いかもしれません。

詳しいプラン内容についてはREMOモバイル公式サイトからご確認ください。

コメントを残す

writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する