「GALAXY S5 ドコモ版」レビュー 3.便利機能編 #GALAXYアンバサダー

GALAXYアンバサダーの企画で以前ご紹介した、GALAXY Tab S 10.5に続き「GALAXY S5」をお借りすることになりました。3回目は数多くある便利機能について見ていくことにしましょう。

スポンサードリンク

マルチウィンドウ

  • Screenshot_2014-09-29-21-48-54
  • Screenshot_2014-09-29-21-53-46

GALAXY端末では定番になってきたマルチウィンドウですが、やはり有るのと無いのとでは使いやすさが大きく変わってきます。Youtube動画を見ながらブラウジングをしたりするのが捗ります!

GALAXY Tab Sの時は画面が10.5インチで広く使えたのですが、GALAXY S5だと若干窮屈な感じになってしまいます。GALAXY Noteシリーズだともう少し快適に使えそうです。

指紋認証

  • Screenshot_2014-09-29-21-14-09
  • Screenshot_2014-09-29-21-15-19

GALAXY S5には指紋認証が付いています。iPhone5s/6などとは違ってホームボタン上で指の第一関節から指先までをスライドさせないといけないため、両手持ちで行う必要があります。

ツールボックス

Screenshot_2014-09-29-22-02-26

アプリのショートカットを設置することが出来ます。丸いボタンを押すことでショートカットを開閉し、必要なときにサッとアプリを切り替えられます。

片手操作

  • Screenshot_2014-09-29-22-02-50
  • Screenshot_2014-10-22-13-18-11

片手操作モードをONにすると、画面全体が小さく表示されて指が上まで届きやすくなります。寝っ転がりながら操作したり片手操作で指が届きにくい時にはいいですね。

切り替える動作が初めてやったときに上手く動作せず、何度かやってコツを掴みました。画面中央に戻すときにちょっと早めに動かしてあげると上手く反応してくれます。

余白部分にもショートカットを設置することも出来るので、余ったスペースも無駄なく活用できますね!

細かい機能

  • wpid-screenshot_2014-09-29-21-09-24.jpg
  • wpid-screenshot_2014-10-02-21-50-16.jpg

設定項目で気に入ったのが、バイブの強度設定(左)とマウスカーソルの表示(右)です。

バイブの強度も自分好みに調整できるのは初めて見ました。GALAXYシリーズには以前からあったのかな?

マウスカーソルの表示は小さなリンクをクリックするときに役立ちました。片手操作するときもタッチパッドの範囲だけ触っていたらいいので使いやすいです。

こういったかゆいところに手が届く機能は、意外と他の端末にないので是非ともパクって実装して欲しいところ。

Sボイス

  • wpid-screenshot_2014-09-29-22-23-21.jpg
  • wpid-screenshot_2014-09-29-22-24-32.jpg

SボイスはiOSのSiriのような声で操作をしたりするアプリです。天気を教えてくれたり、リマインダーに予定を追加したりすることも出来るので使い方次第で便利に活躍してくれそうです。

こういった音声入力系のソフトは恥ずかしくて使えないタイプなので、最初だけ起動して使ってないです。。

プライベートモード

  • wpid-screenshot_2014-09-29-22-07-13.jpg
  • wpid-screenshot_2014-09-29-22-07-27.jpg

人には見られたくないあんなデータやこんなデータも全部非表示にしてくれます。指紋認証ロックと組み合わせるとより協力ですね!(寝ている間を除く)

S Health

  • wpid-screenshot_2014-10-22-18-27-13.jpg
  • wpid-screenshot_2014-10-22-18-30-27.jpg

エクササイズ・歩数計・心拍数・フード ダイアリ・体重管理の機能が付いている健康状態を管理できるアプリです。

  • wpid-screenshot_2014-10-22-18-28-12.jpg
  • wpid-screenshot_2014-10-22-18-28-30.jpg
  • wpid-screenshot_2014-10-22-18-28-40.jpg
  • wpid-screenshot_2014-10-22-18-28-48.jpg

プロフィールや運動レベルを登録します。最近は全く運動してないので、少しずつ体重が増加してきています…orz

歩数計・エクササイズ

  • wpid-screenshot_2014-10-22-18-30-39.jpg
  • wpid-screenshot_2014-10-22-18-30-51.jpg

歩数計やエクササイズは細かく目標を設定できます。距離・消費カロリーも計算してくれるので、モチベーションアップにつながりますね。

心拍数

  • wpid-screenshot_2014-10-22-18-31-12.jpg
  • wpid-screenshot_2014-10-22-18-31-55.jpg

カメラの下にあるセンサーに指を乗せると心拍数を計測してくれます。

センサーの位置がカメラのすぐ上にあるので、レンズに触れてしまうのは今後改善した方がいいと思いました。カメラは少し飛び出ているので、どうしても指先が当たってしまいます。

  • wpid-screenshot_2014-10-22-18-31-44.jpg
  • wpid-screenshot_2014-10-22-18-32-34.jpg

正しく測定できないと左のようにエラーが出てきます。「離さず」が「話さず」になっているのはご愛嬌ということで…。

成功すると右のように数値が表示されます。

まとめ

アプリの内容は以前レビューしたGALAXY Tab Sとほぼ同じなので、内容が被ってしまいました。

GALAXY S5は独自機能が多すぎてまだまだ完璧に使いこなせていません^^;
一時期の富士通やSHARP並の詰め込みっぷりです。

もう少しで返却期限が来てしまうので、あと1~2記事は書きたいです。次回はカメラ機能について見ていく予定です。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する