Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

たった3秒で設置できる三脚「Velbon CUBE」レビュー。軽量コンパクトで嵩張らないから旅行に最適!

Canon PowerShot G7 X Mark IIIを買ってから半年が経ち、旅行に行ったときに動画を撮ったり、レビュー用の物撮りや使用イメージの写真を撮影する機会が増えました。

これまでは撮影時にJOBYのゴリラポッドを愛用していましたが、周りに巻きつけられる対象物が無いときは高さを出せないのがデメリットでした。

そのデメリットを解消すべく「簡単に設置・片付けできる」「軽くて持ち運びしやすい」「雲台が付いてて角度調整が楽」という3つの特徴を持った、理想的なトラベル三脚を見つけたのでご紹介します。

■補足
  • ※掲載している写真は2月頭に撮影しました。

スポンサーリンク

Velbon CUBEとは


Velbon CUBEは旅行やお出かけに最適な小型軽量の三脚です。

2010年12月発売の生産終了品で、私はフリマアプリで3,000円ほどで新古品を購入しました。Amazonでも販売されていますが、価格が1万円オーバーとプレミア価格になっています。

“世界最速セッティング”を謳っており、3本の脚を掴んで引っ張って「トン」と置くだけで設置できます。撤収も「脚を持って押し込むだけ」という圧倒的な機動力の高さが最大の魅力です。

もちろん三脚の基本機能も充実しており、自由雲台で角度を調整したり縦撮りにも対応しています。

500mlペットボトルより軽い390gの軽量三脚

こちらがVelbon Cube本体。
縦の長さは折りたたみ傘くらい、横幅はスマホや500mlペットボトルくらいのサイズで想像以上にコンパクトでした。

重量は390gと500mlペットボトルよりも軽くて持ち運びに適しています。

Velbon CUBEのサイズ・重量
全高縮長脚径段数重量耐荷重
94cm24cm1.6cm8段階390g約400g

スリムな形状で小さなカバンにも収納できる

折り畳んだ状態は横一列に脚が並ぶため、薄型のバッグでも収納しやすいのが便利でした。
私はユニクロのバックパックのサイドポケットや、ウエストバッグの前ポケットに入れて持ち歩いています。

一般的な三脚って大きくて嵩張るものがほとんどで「せっかく持っていったのに全然使わなかった…」ということも少なくないはず。

携帯性の悪さや設置が面倒で、結局ミニ三脚ばかり使っていませんか?

このVelbon Cubeは「携帯性」と「使う手間の少なさ」に特化して作られているため、もっと気軽に使える三脚が欲しい!と思っている方にピッタリの商品です。

Velbon Cubeの使い方

左右の足を広げ、中央の足を前に倒すと自立します。
脚を伸ばさない状態だと22cmの高さになり、ブログ用の物撮りや卓上で使用するのに丁度いいサイズ。

写真のように浅めの角度で固定されます。テーブルを揺らすと倒れる恐れがあるため要注意。ゴム足が付いているのである程度は支えてくれます。

脚を伸ばすときは、先端の石突きを持って横に引っ張るだけ!
軽量化を狙った細いアルミの脚なので、ちゃんと使えるのか不安になります…。

脚が伸びるときに「カシャカシャ」とメカっぽい音が鳴るので、ロボットの変形シーンのようにテンションが上がります。音もそれほど大きくないのであまり目立たず使用できますよ。

収納するときは、丸の部分を握りながら脚を押し込むと引っ込みます。

いちいち関節ごとにネジを回したりロックを外す必要がなく、ただ引っ張るだけのシンプルな操作が非常に軽快で使っていて気持ちいいです。

欠点としては、石突きを掴むと手が汚れることがあるくらいですね。ここを掴まないようにして縮める事もできますが、脚部分を少しずつしか押し込めないのでスムーズに収納できません。

Velbon Cubeの脚を伸ばして設置、閉じる一連の動作を動画にしてみました。動画の再生時間の短さで分かる通り、撮り終わったらすぐ撤収できるのは本当にすごいです。

設置をすると94cmと腰の位置くらいの高さになります。

設置具合を見ると脚が大きくしなっていますが、脚を反るくらい広げると安定して設置することができます。カメラを触ると物凄くグラグラして不安になりますが、このしなりのおかげでしっかり支えてくれる仕組みなんだとか。

スマホや小型カメラに使える耐荷重

三脚のネジ穴にスマホホルダーを付けて撮影するとこんな感じ。旅行中に集合写真を撮ったり、手ブレしやすい夜景を撮るときなどに1つあると便利です。

耐荷重は400gまでのため一眼レフなどの重たいカメラは載せられません。バランスを崩してカメラを壊さないためにも、コンデジやアクションカム、軽量のミラーレスカメラなどで使用しましょう。

三脚ネジは中央のスライダーを左右に回して付け外しが行えます。いちいち回すのが面倒な人はクイックシューを使うと便利です。

洗濯バサミのような雲台で角度調整も思いのまま

Velbon Cubeの雲台部分は、洗濯バサミのように挟み込んでロックを掛ける方式。つまみながら動かすと軽い力で調整でき、指を離すとガッチリ固定できて使いやすいと思います。

縦撮りにも対応

上のロックを外すと縦撮りにも対応。
InstagramのストーリーやTiktokなどの撮影にも使えそうですね。

コンパクトで高さの出る三脚が欲しい人におすすめ

手持ちだとブレそうなシーンで活躍する三脚は1つ持っていると便利です。長時間撮影する動画や集合写真など意外と活躍するシーンは多いかもしれません。このご時世なのでなかなか撮影しに出かける機会が減っているが残念です…。

このVelbon Cubeは「軽くてかさばらずスピーディーに使える」点が群を抜いて使いやすかったです。必要なときにさっと取り出して、サクッと撮影できる手軽さに慣れると他の三脚が億劫になると思います。

販売終了品で新品を手に入れるのは難しくなっていますが、もし見つけたら買っておいて損はないと思います。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する