Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

AukeyのBluetoothスポーツイヤホン「EP-B11」は普段使いにちょうどいい

モバイルバッテリーなどのアクセサリー製品をご提供して頂いているAukey様より、2,000円台で買える安価なBluetoothイヤホン「EP-B11」をご提供頂いたのでレビューしたいと思います。

スポンサードリンク

スポーツに最適な耳掛け式カナル型イヤホン

wpid-img_20150906_130938.jpg

モバイルバッテリーとは違い、しっかりとした梱包で好印象。

13

こちらがイヤホン本体。耳掛け式のカナル型イヤホンで、ランニングなどのスポーツ中でもずり落ちないような設計になっています。

ビビットなイエローのカラーリングは、いかにもスポーツ向けの製品だとわかるデザインです。防汗・防滴で汗をかいても濡れたタオルなどでお手入れできます。

wpid-20150906_130423.jpg

中央にあるコントローラーから曲の再生・停止、曲送り、曲戻しなど基本操作が行えます。

ボタンはしっかりとしたクリック感がありました。ボタン同士の間隔も広く空いているので、指の感触だけで操作できます。

12

中央のボタンを長押しすると電源が入り、接続するとランプが青色に切り替わります。

電源を入れたり接続が完了すると音声で教えてくれるのですが、その時のガイダンス音がめちゃくちゃうるさい。イヤホン側の音量を小さくしてもこの音だけは固定みたいで、調整不可なのはいかがなものかと。

wpid-img_20150906_130747.jpg

付属品は説明書、サイズ違いのイヤーパッド、micro USBケーブル。ケーブルが短いので取り回しやすくイヤホンと絡んだりしないのは使いやすいです。

実際に装着して試してみる

外観を見ていったところで、実際に使ってみましょう。初めてBluetoothイヤホンを使うので評価がガバガバなのはお許し下さい。

付け心地は悪くないものの、動きによってイヤーパッドがずれる

11

耳かけ部分を手前から奥に引っ掛けて、その後イヤホンの軸を回転させてを耳の穴に押し込む形で取り付けます。耳かけ部分が柔らかい素材で出来ており、見た目以上にしっかりフィットします。

実際に着けて歩いてみたところ、特にズレるようなことも無く問題無いように思えました。…が、動きが激しくなるとイヤーパッド部分が外側に出てきて緩くなってきます。

また、コントローラー部分がちょっと重くて動きに合わせてブラブラします。耳かけ部分が負担を減らしてくれているものの、もう少し軽量化して欲しかったです。

コントローラーにクリップがあれば、ブラブラすることもなく快適に使えそうですね。ここは次回作に期待です。

これまでAppleのEarPodsを使っていたので、軽い付け心地のほうが個人的に使いやすいです。元々カナル型が苦手でインナーイヤー型イヤホンばかり使ってたのもあって、慣れるまで時間が掛かりそうな商品です。

今のところスポーツ用というより普段使いとして利用させて頂いています。

音質について

音質の違いはそこまで良く分からないのですが、低音はあまり出てないような気がします。あくまでEarPodsとの比較ですが。値段が2,188円と安い物なので、良い音質で聴きたければもっといい商品を買えばいいと思います。

フィット感のいい安価なイヤホンが欲しい方には悪くない選択肢だと思います。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する