Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

1週間でどこまで回れる?東京・大阪・名古屋の3大都市旅行に行ってきました。その3:大阪→東京編

約1ヶ月前に行った旅行レポートをまだ終わらせていなかったので急いで書いているところです。前回と前々回の記事をまだ見ていない方は是非チェックしてみてください。

その1:名古屋編
その2:名古屋→大阪編
その3:大阪→東京編←今ココ

スポンサードリンク

限りある時間で大阪観光

旅行3日目の金曜日は朝6時30分くらいに起きて急いで支度しました。そう、今日も朝から東京に行くまでの時間でTwitterのフォロワーさんに会う予定を立てていました。

前回ご紹介した大阪の道頓堀にあるカプセルホテル「アスティル道頓堀」のWi-Fiは接続も良好で速度も十分出ていました。

待ち合わせ時間まで軽く観光名所を見てブラブラしていました。朝早いのに結構人が沢山いた。

Instagramでお洒落に加工することもなく撮って出し。こんな大きな建物や風景を撮影する時にisai Beatの広角カメラが役に立つんですよ。近々ちゃんとフォトレビューします。

予定時間になったので難波で待ち合わせしたマッキー氏(@magic_mackee)とエンカウント。ネットでは前から交流がありましたが実際に会うのは初めて。本当はお仕事があったのが、急遽休みになったので予定合わせてもらいました。

第一印象としては地元のかわいい女の子って感じでした。大阪なまりがすごかった(小並感)

朝8時頃に集合したので全然ごはん屋さんが空いていないので、商店街の中にあるドトールで優雅に朝ごはん。

私自身あまりネットでどんな人なのか正体を明かさないタイプなので、お互いのことを質問したり仕事のことや趣味のことなどをひとしきり話してました。危うくドール沼に落とされそうになりました

その後は近くのラウンドワンに行って数十年ぶりのプリクラ撮影。何だ、これはデートなのか。最近のプリクラは私の知らないところで大分進化をしているようで、目を盛ったりメイクをしたりと何でもありの世界らしいです。色々盛りまくった結果、目や肌が別人のようになりましたが、これはこれで楽しかった。(誰だよこれ!)

時間も近づいてきたので道頓堀の例のグリコの場所で記念撮影もお願いしました。こんな目立つ場所でシカのお面を被るのも恥ずかしくなくなってきています。

この後はホテルに預けていた荷物一式を回収してチェックアウト。帰りにカップ麺まで頂けました。

そこから御堂筋線に乗って新幹線のりばの新大阪駅へ。ここで大阪土産を数点購入して駅弁探し。

JR東海ツアーズの「ぷらっとこだま」を利用して格安で新幹線グリーン車に乗る

あっという間に乗車時間になったので人生初の新幹線、シカもグリーン車へ乗り込みます!

新幹線とはいっても料金が他の乗り物と比べて相当高いので、少しでも節約するためにJR東海ツアーズが提供するぷらっとこだまを利用しました。ぷらっとこだまを利用すると東京(東京・品川)→新大阪間がグリーン車でも片道12,000円、普通車なら更に安い10,500円で行けます。

通常の新幹線(のぞみ)だとグリーン車で19,230円、普通車で14,450円掛かるのと比べると相当安いです。

ただし、ぷらっとこだまはいくつか制約があります。急な出張や予定が決まっていない旅行などでは使いづらいと思いますが、事前にしっかりと準備しておけばお得に新幹線に乗ることができます。

  • 途中下車ができない
  • 新幹線専用改札口を利用する
  • 予約変更不可
  • 利用できる便が決まっている
  • 全席指定席
  • 利用前日までに購入する必要あり

平日昼間ということで中はガラガラでした。隣の席も前後も空いています。テーブルの上に置いている十六茶はぷらっとこだまの特典として貰った「ワンドリンク券」を使って交換しました。

肘掛けの下にはちゃんとコンセントが2つ付いているので、PC作業をしていてもバッテリー切れを起こす心配もありません。ちなみに電源がある席があるのはN700系のみで、グリーン車は全席、普通車(指定席・自由席)の窓側(A・E席)・最前列と最後列座席の妻壁に設置されています。

今回選んだ駅弁はカツサンド。本当はもっと美味しいと言われている有名なカツサンドを食べたかったのですが、お店がどこにあるか探せなかったので近くにあったお店で購入。これはこれでジューシーなカツで美味しかったけどさ。

テーブルは前の座席と横にある肘掛けのところから出てくる2つ。2つ同時に使用することはできません。

あとは4時間掛けてゆっくり快適な移動を楽しみました。駅で何度ものぞみに追い抜かれるのでせっかちな人には向いてません。逆に考えて快適なグリーン車を長く堪能出来ると思えば全然アリだと思います。4時間もあれば寝ることも原稿やブログを書くことも余裕でした。

移動時間を無駄にせずしっかり休息を取れたので、1万円オーバーの移動費も高くはないですね。書いた原稿でしっかり元は回収できました。

ちなみに、東京駅に限り品川駅と互換性があるそうで、品川駅までのチケットを買っていても東京駅まで行けます。その他の区間については購入した駅までしか降りられないので注意して下さい。

10ヶ月ぶりの東京に戸惑う

東京駅から錦糸町へ向かい、今夜泊まるレンタルルーム プチテルさんへ荷物を降ろしてきました。ちなみにこの時の時間で既に待ち合わせ時間をオーバーしています。うちなータイムを東京に来ても発動してしまいました。

錦糸町から集合場所の五反田までは約30分掛かります。過去に電車へ乗った記憶はほぼ抜けているので、またGoogleマップを頼りにして乗り換えました。

モバレコ編集部・ライター同士で飲み会に参加

今日の飲み会は普段お世話になっているモバレコ編集部のみなさんとライター交流会という名の飲み会を開いて頂けました。今回LCCで超安く旅行をしていると言うと「じゃあまた呼んだら2千円で来てくれるね!」だと…。

流石にいつでもその値段でLCCのセールしているとは限りません!w

もちろんご飯も美味しかったですよ!お店はTGI FRIDAYS 五反田店という場所でした。

最後は何故か三井のリハウスの前で記念撮影。知らないお姉さんにこんな格好で撮影をお願いしましたが、快く引き受けてくださってありがとうございます!

そこからまた今夜一緒に泊まるフォロワーさんと合流し、近くにある温泉施設「お風呂の王様 大井町店」へ行きました。夜も遅かったのに多くの人でごった返していましたが、露天風呂やサウナなど施設自体は充実していました。

1日の疲れも吹っ飛ぶくらい温泉で癒やされてきましたね~。終電が無くなる前に切り上げてまた錦糸町へ戻ります。

10ヶ月前には無かった電車部屋も見学させてもらえました。マジでAVのセットみたいだった()

全部鏡張りになっていたり色々セットにこだわりを感じました。この部屋は半分ネタなので、実際に泊まるのは別のお部屋。普段1人で泊まるので他の人と一緒に眠ると修学旅行みたいなノリで楽しかった。

まとめ

ここまで書いておいて、まだ折り返しまで来ていないことに驚きました。朝から晩まで色んな場所へ行っているので、まとまった時間がないとガッツリ書けないですね。あと4日間は東京と横浜で多くの人に会ってきます。旅行先で人に会う旅行も良いものですよ。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する