Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

LCC小ネタ:ジェットスターのセールはスマホアプリから挑戦したほうが取りやすい!

格安航空会社(LCC)最大手の「Jetstar(ジェットスター)」は定期的にセールを開催しており、ごくまれに片道1,000円以下のとんでもなく安いセールを開催することがあります。

この前行われていたのは、片道¥388~★名古屋モーニング価格に挑戦セール!という破格のセールで、国内・海外あわせて名古屋全6路線が100~300席限定で388円~という常識を超えた破格で航空券チケットが手に入ります。

実は私もこっそり挑戦してみたところ、沖縄(那覇)→名古屋(中部)の片道チケットが無事予約できました!(ワーパチパチ)

いつも「どうやって予約できるの?挑戦したけど売り切れてたよ!」と言われるので、この記事をみたあなたにだけこっそり教えちゃいます。ホントはライバル増やしたくないので教えたくないけど特別ですよっ!!

スポンサードリンク

ジェットスターのセールに挑戦するなら「スマホアプリ」を使え!!

狙った日程で確実に予約する方法。それは「申し込みフローを自薦に確認し、スマホアプリを利用して予約する」のが1番です。

アプリを使用するとWEBブラウザと比べて多少読み込みや動作が軽い(気がする)ため、セール価格で予約できる確率が一気に高くなります。

更に重要なのは、事前に予約のフローを一通り確認しておくこと。セール開始前にマイアカウントに登録しておき、住所入力などをスキップできるようにします。ログインID・PWの入力も面倒ならTwitterやGoogleアカウントなどの外部IDでログインできるよう連携しておくと便利です。

  • どんな流れで申し込みしていくか
  • どんな項目を聞かれるか、入力するのか
  • クレジットカードの情報や連絡先がすぐ入力できるか

などセールに向けてやれることは色々とあるはずです。早めに準備が出来ていたらその分だけセール開始直後も落ち着いてフローどおり進められるはずです。決済完了寸前で売り切れになる場合があるため、最後まで気が抜いてはいけません。

もし売り切れてしまったら、とにかくすぐにアプリのトップに戻り別日程で検索してみましょう。どうしてもその日じゃないと困る場合は諦めるしかないですが、他の日程ならまだ残っている可能性もあります。

過去のセールもスマホアプリを使って勝ち取りました

実際に過去数回セール価格で予約にチャレンジしていますが、私が狙っていた沖縄発着便は全て成功しています。

前々回の東京は五目チャーハンに挑戦!セール
沖縄(那覇)→東京(成田)片道480円

前回は名古屋発着便片道6円セール
沖縄(那覇)→名古屋(中部)片道6円
名古屋(中部)→沖縄(那覇)片道6円

そして今回はモーニング価格に挑戦!セール
沖縄(那覇)→名古屋(中部)片道339円

ただし、この値段にクレジットカードの手数料や空港使用料、その他オプションを利用する場合の各種手数料が上乗せされます。最小構成で購入する場合、預け荷物・座席指定・機内サービス全てなしにした状態で、上記値段に+700~1,000円と空港までのアクセス代1,000円程度を考慮してください。

LCCならではの不便なことや制約事項も多い

もちろんLCCという制約上、機内狭い、機内Wi-Fi使えない、預け荷物が有料かつ手荷物制限が厳しい、空港のアクセスが悪いなど不便なことを強いられることになりますが、それでも我慢できるような私と同じタイプはありがたく利用させてもらっています。

こういったセールは人気のない閑散シーズン、かつ平日火~木しか行われないので仕事があって難しいという方も出てくるでしょう。私の仕事も平日が仕事で土日祝が休みのため、旅行にいくときはほぼ必ず有給休暇を使って行っています。

その他にも、大手航空会社のほうがキャンセルや予定変更などが柔軟だったり、マイルで特典が受けられるなどメリットも多いです。しかし、携帯業界と同じで大手キャリア(MNO)のサービスよりも、オプションやサポート不要で安くした格安SIM(MVNO)の方がお得だと感じる人が多いです。

今回取った片道339円の「モーニング価格に挑戦!セール」は、税金や手数料を加算して1,198円になりました。手数料などを足しても十分安ですけどね。手荷物を預ける場合でも予約時と同時であれば大きな負担にはなりませんが、せっかくここまで安い飛行機なので削れるものは削りたいのです。

どの便を見ても電車や高速バスよりも圧倒的に安い運賃で大都市まで行けちゃいます。沖縄は海を跨ぐからなかなか行く機会がない…と諦めている方もこんな安くで行けるなら行ってみたくなるのではないでしょうか。

これまで利用したことがない方や、予約が全然取れなくて諦めていた人は是非一度試してみて下さい。

ジェットスターの最低価格補償を使うと、例えセール以外の日でも最安値で予約できることも多いです。是非こちらも活用してみて下さい。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する