Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

【沖縄・宜野湾】沖縄そばランキング1位を獲得した「3丁目の島そば屋」は太さの違う麺とカツオ出汁が効いたスープが絶品!

先日、宜野湾に寄る予定があり腹ごしらえしようと飲食店を探してたところ、中北部エリア 沖縄そばランキング 只今1位のそば屋さんと言う看板を見つけました。

沖縄そばってどこで食べても同じでしょう?と思っていた私(失礼)ですが、ここのお店は衝撃的な旨さだったのでご紹介します。正直ちょっと舐めてました。

スポンサードリンク

全品ジューシーと高菜の漬物が付いたセット

こちらがお店イチオシの沖縄そばの解説。こだわりのポイントがぎっしり書かれています。

柔らかくなるまで煮込んだ三枚肉と軟骨ソーキ 太麺・細麺・乱切り麺を絶妙なバランスでブレンドしたぷりぷり食感の生麺。自然素材の旨味を凝縮したあっさりカツオダシ。是非一度ご賞味下さい。

3丁目の島そば屋オリジナルの麺を使用。麺の太さが3種類混ざっていて、他にはない食感を楽しめるんだそう。
スープはカツオ節をゆっくり時間を掛けて抽出し、一晩寝かせた昆布と煮干しの旨味が加わってスッキリとした透明感のあるスープに仕上がります。

よく見てみると背景に小さく「おいしいよ」と敷き詰められている…ちょっと狂気を感じます。

他のメニューはこんな感じ。
柔らかく煮込まれた三枚肉とが乗った「沖縄そば」、三枚肉とソーキが乗った「島そば」、サッと茹でた研鑽豚肉と県内で捕れたアーサ(あおさ)で磯の香りが良い「アーサそば」から選べます。

私はスタンダードな沖縄そば(小)を注文しました。
沖縄そばにしてはちょっと高いかなと思っていたら、右下に「全品ジューシー付き!」と注釈がありました。ジューシーとセットなら納得の行く値段です。

注文時には麺の固さ(普通・固め・柔らかめ)と茹で方(茹で・生麺)から選べます。

麺とスープの相性が抜群の沖縄そば

注文してから10分ほどで沖縄そば小(税込590円)が到着しました。

メインの沖縄そばは小サイズで麺が100g。+100円の中サイズは麺150gになります。

こだわりの麺とスープはその評判通り美味かった。特にスープが絶品でこれまで食べてきた沖縄そばとは全く違ったカツオ出汁の濃さが旨さのポイントです。二日酔いや体調が悪いときにでも食べられそう。

箸でほろほろっと切れるほど柔らかく煮込まれた三枚肉、食感の違いを楽しめる麺やかまぼことの相性が抜群によく、油っぽくないあっさりとした優しい味が絶品です。

辛いのが大丈夫な人は、コーレーグースという島とうがらしを泡盛で漬けたものを入れると味が味や風味が変化します。車やバイクを運転をする人はいれ過ぎに注意。

沖縄そばと相性のいいジューシー(沖縄風炊き込みご飯)も出汁が染みていてめちゃくちゃ美味い。お店によって味の善し悪しが出やすいジューシーも美味しいのでランクが高いお店なんでしょう。

油っぽいものを食べたら高菜の漬物で口の中をさっぱりリフレッシュしてくれます。
次の予定もあったので15分ほどで完食。ごちそうさまでした。

また食べたくなる優しい味でした

駐車場が2台までしか止められなかったので、車でお越しの方は周辺の駐車場を探したほうがいいかもしれません。

人気店だから数名順番待ちが発生しており、寒空の中待ってから食べる温かい沖縄そばは最高に美味かったですね。宜野湾方面に行く予定の方は是非チェックしてみてください。

3丁目の島そば屋 宜野湾店
地元の沖縄そばランキングで中部エリア堂々の第一位を獲得
ぐるなびで予約する
住所〒901-2226 沖縄県宜野湾市嘉数3-10-1 ホワイトパピヨン里101
交通アクセス 徒歩分
電話番号098-963-9392
営業時間 昼食:11:00~15:00(※売り切れ次第終了)
休業日不定休日あり
※※1/1~1/3はお休みです
紹介文 沖縄そばの名店から個性派店まで軒を連ねる中、3種類の麺をブレンドしたオリジナル麺で人気上昇中のお店“3丁目の島そば屋”。スープは旨味とコクのあるあっさりカツオダシ。三枚肉やソーキも臭みがなく柔らかいので沖縄そばが初めてという方にもおすすめ。路地を少し入った場所にある宜野湾店は、おひとり様でも女性同士でも入りやすい雰囲気。観光で訪れた方だけでなく、地域に根付き地元の方からも愛されているお店です。
鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する