Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

【横浜中華街】萬福大飯店(まんぷくだいはんてん)で1,490円のスペシャルコースを満喫!

横浜観光のメインイベントでもある横浜中華街の食べ歩き。横浜中華街を訪れるのは今回が初めてで、どんなお店がいいのか下調べ無しでお店を探してみました。

数多くあるお店を比較してみて、値段とコース内容のバランスが良かった萬福大飯店のスペシャルコース(税込1,480円)を注文してみたので紹介します。あとで口コミを調べると評判が悪いお店のようですが、値段なりに十分楽しめる内容でした。

スポンサードリンク

元町・中華街駅から徒歩2分、安価でコース料理・食べ放題が楽しめるお店

萬福大飯店はみなとみらい線元町・中華街駅から徒歩2分の立地にある中華料理店。中華街の中をブラブラと一周していたら、大雨が降ったので逃げるように入っていたので外観写真はGoogle Mapから引用。

食べた後に店名でググったら、Googleの口コミがえらい評判が悪かった。確かに店員さんが呼んでもなかなか来なかったり、料理の味は期待値以上かと言われたら「普通」のレベルでしたが、値段が他のお店よりも安い方なので値段なりのクオリティはあると思います。

横浜中華街 萬福大飯店 オーダー式食べ放題
【元町・中華街駅徒歩2分】 ◆42品増【150品】〈時間無制限〉オーダー式食べ放題◆ 平日10%OFF1980円⇒1782円(税抜)/土日祝2480円⇒1980円(税抜)
ぐるなびで予約する
住所〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町136-11
交通アクセス みなとみらい線元町・中華街駅徒歩2分
電話番号050-3490-2901
営業時間月~日 11:00~22:00
休業日
紹介文 萬福大飯店スペシャルコース3980円⇒1380円(税抜)
1.四種冷菜の盛合せ
2.カニ肉入りフカヒレスープ
3.エビのチリソース炒め
4.北京ダック
5.特製シュウマイ
6.自家製春巻き
7.揚げニラ餃子
8.本場四川麻婆豆腐
9..海鮮炒飯
10.杏仁豆腐
※スペシャルコース+2H飲み放題【ぐるなび予約】限定で税込3000円
◆150品〈時間無制限〉食べ放題+2H飲み放題【ぐるなび予約】限定で税込3500円
中華街で25年以上のキャリアを持つ料理長をはじめ、経験豊かな料理人が織りなす本格中華料理をぜひご堪能下さい。
ご予約/御問合せは 050-3490-2901 マデ(^o^)

食べ放題、コース料理、単品メニューから選べる

コース料理は食べ放題、萬福大飯店スペシャルコース、萬福特別宴会サービスコース、開運コースなどなど色々な種類があるようですが、一番店員さんがオススメしていた「萬福大飯店スペシャルコース(税込1,480円)」を注文。

スペシャルコースサービスコース
価格1,480円1,814円
メニュー内容
  1. 四種冷菜の盛り合わせ
  2. かに肉入りフカヒレスープ
  3. エビのチリソース炒め
  4. 北京ダック
  5. 蒸し特製シューマイ
  6. 自家製春巻
  7. 揚げニラ餃子
  8. 本場四川風マーボー豆腐
  9. 海鮮チャーハン
  10. 杏仁豆腐
  1. 四種冷菜の盛り合わせ
  2. かに肉入りフカヒレスープ
  3. エビのチリソースとマヨネーズ風味
  4. 北京ダック
  5. 手作り小籠包
  6. 揚げ鶏肉のレモンソース掛け
  7. 特製酢豚
  8. 本場四川風マーボー豆腐
  9. チャーハン or 焼きそば
  10. 杏仁豆腐 or マンゴープリン

開運コース無制限食べ放題
価格1,925円4,319円
メニュー内容全150品の中から時間無制限食べ放題
※メニュー内容は公式サイトをご確認ください。
  1. 四種冷菜の盛り合わせ
  2. かに肉入りフカヒレスープ
  3. ミニフカヒレ姿煮
  4. 伊勢海老のチリソース炒め
  5. 北京ダック
  6. エビ蒸し餃子
  7. 本場四川風マーボー豆腐
  8. 季節野菜オイスターソース炒め
  9. フカヒレ鉄板チャーハン
  10. マンゴープリン

その他にもエビチリや酢豚、かに肉入りチャーハンの単品メニューがありました。こちらは税込950円程度なので、それなら少し値段足してコース食べたほうがいいかもしれないです。

メニュー10品を写真で紹介

席について数分で四種冷菜の盛り合わせが到着。

鴨のローストが肉厚ジューシで美味かった!

半分くらい食べたタイミングでフカヒレスープが来た。うまいことは確かだけどフカヒレが行方不明。

エビチリと春巻きがやってきました。春巻きの皮がめっちゃパリパリでうまい。
エビチリのほうは辛さも優しく子供でも食べられるものでした。

写真撮りながらおしゃべりして食べるので消化するペースが追いつかず、いつの間にかテーブルの上には料理がいっぱいになっていました。

5分くらい待ったあとはお待ちかねの北京ダックが登場。自分で皮を巻いて食べるスタイルです。

飴色になった北京ダックにネギやきゅうりを乗せて、辛味ソースを掛けていただきます。

一緒に同行してくれたフォロワーさんが上手に巻いてくれたおかげもあって普通にうまい。実は北京ダックも初挑戦でした。鳥の皮がパリパリで香ばしい風味が鼻を抜けていきます。

間髪入れずに焼売がやってくるので一口で頬張ります。正直のところサービスコースの小籠包と迷いましたが、焼売もジューシで美味しかったですよ。

最後はガッツリとマーボー豆腐と海鮮チャーハン。結構お腹も満たされている状態なので、他のお店でつまみ食いしているとヤバかったと思う。

マーボー豆腐は本格的な辛さで山椒のピリッとした刺激が味わえます。チャーハンは中華料理店でよくある普通のチャーハンですね。良くも悪くも普通。

シメの杏仁豆腐は画像データがぶっ壊れていたので写真はなし。みかんの爽やかな甘みが口の中をリセットしてくれました。中華料理は味濃いめのものが多いからね。

まとめ

横浜中華街の中でもアクセスの良い「萬福大飯店」を紹介しました。
今回行ったタイミングが良かったのか、料理の提供も早く料理のクオリティもそこそこ良かったように感じました。

まだ回ってみたいお店がたくさんあったので、また次回横浜に訪れる際は候補の1つとして入れておこうと思います。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する