Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

【東京・北千住】駅チカで大浴場とサウナのあるカプセルホテル「グランパークイン北千住」宿泊レポート

2019年9月末に東京旅行へ行ったとき「グランパークイン北千住」に宿泊しました。当日は柏で友人と夕ご飯を食べる約束があったため、常磐線が止まる北千住駅から近い場所を探していました。

価格も安いのであまり期待してなかったものの、お値段以上の設備やサービスで朝まで快適に過ごせました。東京で安いカプセルホテルを探している方は参考にしてみてください。

■メリット
  • 千代田線 北千住駅から徒歩2分の駅チカ
  • 周辺が住宅街で静か(駅周辺は飲み屋街)
  • 価格が安い(クーポン適用で平日1泊1,650円)
  • 歯ブラシやバスタオルなどアメニティが無料で使える
  • 朝食バイキングが安くて充実している
■デメリット
  • ロッカーが小さく大きなカバンは入らない
  • リラックスルームが4席しかない
  • 朝食バイキングは時間帯によって混雑する
  • カプセル内に空調設備がない

スポンサーリンク

グランパークイン北千住の外観・内装

グランパークイン北千住はJR常磐線「北千住駅」から徒歩5分、東京メトロ千代田線・日比谷線「北千住駅」から徒歩3分の駅チカです。千住警察署の右斜め前にあります。

建物全体は縦に細長い造り。

近くから見たら立派な入り口でした。

通常料金は1泊3,800円~となりますが、私は楽天トラベルを使って予約したのでクーポン適用で1,650円と破格で宿泊できました。支払いはクレジットカードや交通系ICに対応しています。

中に入るとフロントスタッフがお出迎え。入り口で靴を靴箱に入れて使い捨てスリッパに履き替えます。

チェックインは15時~翌朝5時(!)まで対応しているらしく、飲みに行って終電を逃した方でも安心です。チェックアウトは10時までなのでゆっくり眠れます。

サウナのみ利用も可能(2時間制)

エレベーターには館内案内が記載されていました。

1階フロント、ブックブース、ザ ブックカフェ(朝食・バー会場)
2階大浴場・サウナ、ランドリー、リラクゼーションルーム、ロッカールーム、自動販売機、喫煙室
3階シアタープレミアムキャビン(301/302/011/312)、デラックスキャビン(303-310)、プレミアムキャビン(313/314)、ランドリー、ロッカールーム、ブックブース、パウダールーム、シャワー・バスルーム
4階スタンダードキャビン(401-428)、洗面台
5階スタンダードキャビン(501-528)、洗面台
6階プレミアムキャビン(601-620)、シアタープレミアムキャビン(621-624)、洗面台

ロッカールームや大浴場は狭いがアメニティは充実している

まずはロッカールームで荷物を降ろして大浴場で汗を流します。中には大小のタオルと館内着が入っていました。

ロッカーはそこそこ広く、ユニクロのバックパックが横にしても入るサイズ。スーツケースなどを持ってきたときはフロントで預かってもらうことも可能です。

一般的なカプセルホテルやゲストハウスでは有料なことが多いアメニティも無料。歯ブラシ、ひげ剃り、綿棒、シェービングフォーム、化粧水などがありました。

男性はジェットバス付きの大浴場とサウナが使えますが、女性は小さめのバスタブ付きのシャワーブースのみとなります。

大浴場とサウナは朝10時~昼12時まで、清掃のため使用不可のためご注意ください。

大浴場は利用時間によっては混雑することもありますが、私が利用したのが平日深夜だったためほぼ独り占めでした。温度は42℃と夏にしては熱めなので、長風呂をするとのぼせます。

サウナはマットが熱くてお尻が焼けるかと思いました。下にタオルを敷いてやけどを防止するも5分持たず退散…。口コミではぬるいと言われている水風呂も苦手な私からしたら心臓が止まりそうなほど冷たかった…。

休憩スペースは席が少なく常に順番待ち

エレベーターのすぐ側には、マッサージチェアが4席と電源のあるカウンターが2席あります。席の数が少ないのでほぼ先客がいて利用できず、1階のThe Book Cafeのカウンターで風呂上がりに原稿を書いてました。

カプセルルームは寝心地も悪くない

カプセルルームに入るには、フロントで渡された鍵をセンサーにタッチします。

私が利用したスタンダードキャビンは1番安いプランです。可もなく不可もなくテレビが付いた普通のカプセルです。予想以上に布団がフカフカで気持ちよく眠れました。

カプセルなので仕切りはロールカーテンのみ。当然いびきや物音は聞こえてくるので、必要に応じて耳栓などを用意しておきましょう。私が泊まったときは隣のいびきが結構酷かったです。

テレビが出っ張っているので、カプセルから出入りするときにぶつけないか気を遣いました。テレビを見るときはイヤホンを使って見るそうです。その下にはコンセントが1口空いています。

右横にはアラームや照明の調整つまみ、ラジオが搭載されています。その下にはスマホなどが置ける小さな棚があり、寝るスペースを干渉しないのは便利でした。

ワンランク上のカプセルルームが人気

もっと綺麗で豪華なカプセルルームがいいという方は、少し値段を足して上位グレードのプランがオススメです。

プレミアムキャビン
(男性のみ)
デラックスキャビン
(女性のみ)

プレミアムキャビン(男性専用)、デラックスキャビン(女性専用)ではカプセルが最新型になります。VOD見放題や充電用USBポートが搭載されており、ワンランク上の寝心地を求める方に人気です。

シアタープレミアムキャビン
(VR体験付き・男性のみ)
シアタープレミアムキャビン
(女性のみ)

シアタープレミアムキャビンは、男性のみVR体験付きのプランになっています。40インチの液晶テレビでVODを楽しめる快適な空間です。女性専用では専用デスク&チェアに加え、マッサージ機能付きリクライニングチェアと豪華なプラン。

予算と相談して自分にあったプランを選んでみて下さい。

朝食はバイキング形式

朝食はバイキング形式で、当日でも600円を支払うことで食べることができます。朝6時30分にスタートし、9時(ラストオーダーは8時30分)に終了します。

朝6時30分にスタートし、8時30分にラストオーダー、9時に終了します。会場が狭くて最大でも6人程度しか座れないため、ゆっくりと朝食を食べる余裕がなさそうな感じです。

メニューは卵焼き、ウインナー、シュウマイ、餃子、麻婆豆腐、カレー、サバの塩焼き、焼きのり、お新香、サラダ、パン、ヨーグルト、シリアル、味噌汁など…値段にしては充実していました。

ソフトドリンクはコーヒー、紅茶、お茶、オレンジジュース、りんごジュースがありました。品切れした商品は定期的に追加されるので、後から来た人でも損することがないのは良かったです。

まとめ

グランパークイン北千住に宿泊してみて、ビル自体の敷地が狭くて休憩するスペースが少ないことを除けば満足度の高いカプセルホテルでした。

  • 価格が安い
  • 北千住駅から近い
  • 大浴場とサウナあり
  • アメニティが充実
  • 朝食が美味しい

以上の条件を求める方にはオススメできます。東京観光の拠点だけではなく、終電を逃した方などは検討してみてください。

スパ&カプセルホテル グランパーク・イン北千住
JR北千住駅より徒歩5分。小学館「DIME」2月号掲載!次世代カプセル!高級寝具&朝食も◎
2,050円~
楽天トラベルで予約する
住所〒120-0036 東京都足立区千住仲町40-9
最寄り駅JR北千住駅仲町出口より徒歩5分!千代田線1番出口より徒歩2分!!
電話番号 03-5284-2641
評価 3.8
鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する