Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

【東京・上野】夜泣き茶漬けや朝食が無料で食べられる「スーパーホテルJR上野入谷口」宿泊レポート

前回は青森から東京まで夜行バスの「パンダ号」を使って移動しました。

都内はずっと雨であまり観光もできなかったので、その時宿泊した「スーパーホテルJR上野入谷口」について紹介します。

この日は土曜日の宿泊・2名1室で税込15,600円でした。全国旅行支援の影響によって全国的にホテル代が高騰し、アパホテルなども2万円近い価格になっていました。

全国旅行支援のクーポンは売り切れが続出しているため、今回は全国旅行支援なしの価格です。5月8日からは接種証明なども不要になるので、ますます取りづらくなると予想されます。

前回の旅行記はこちら。

※本ページは広告・アフィリエイトプログラムにより収益を得ています。

スポンサーリンク

スーパーホテルJR上野入谷口のアクセス

スーパーホテルJR上野入谷口は、JR上野駅の入谷口より徒歩約5分の場所にあるビジネスホテル。上野動物園や美術館も近く、周囲はコンビニや繁華街も充実しています。

京成電鉄スカイライナーで成田空港まで最速46分で行けるので、早朝からLCCなどを利用する場合にも便利です。ホテルに駐車場はないので、車で来る場合は周辺のコインパーキングを利用します。

この日は雨が降っていたので、チェックイン前にビニール傘を借りました。チェックイン前にも荷物を預かってくれるので、重たい荷物を持たずに観光が楽しめます。

スーパーホテルJR上野入谷口
★東北新幹線・東海道新幹線へのアクセス抜群★JR上野駅入谷口より徒歩5分。
4,540円~
楽天トラベルで予約する
住所 〒110-0005 東京都台東区上野7-9-14
最寄り駅 上野駅入谷口より徒歩5分!上野公園周辺まで徒歩10分圏内とアクセス良好♪
電話番号 03-3841-9000
評価 3.9

スーパーホテルJR上野入谷口のレビュー

まずはホテルのフロントでチェックインを済ませます。外国人の団体がいてロビーが混んでいたので写真が撮影できず…。

チェックインは15時~24時まで、チェックアウトは翌朝10時です。

スーパーホテルの客室は暗証番号式になっています。鍵をなくす心配がない反面、番号を忘れないように注意。

禁煙のスタンダードルームを予約

今回は一番安い禁煙のスタンダードルームを予約しました。お部屋の広さは13平米とコンパクトですが、150cmのワイドベッドで快適に眠れました。

奥には横長のデスクがあり、テレビや小型冷蔵庫、ゴミ箱、金庫などが備わっています。

Wi-Fiの速度はあまり速くなく、全部の照明を付けても部屋が暗く感じたので、リモートワークなどにはあまり向いていないかも。


引用元:スーパーホテルJR上野入谷口 フォトイメージ集

トイレやお風呂は3点ユニットバス。ビジネスホテルの中では浴槽もそこそこ広く、入浴剤のサービスなどもあって良かったです。

欲を言えば大浴場付きだと嬉しいですが、上野周辺だと厳しいのでしょうか。

アメニティと選べる枕

アメニティは1階のロビーから自分で持ってくる形式。歯ブラシ、くし、ひげそり、綿棒、お茶の粉が設置されています。

アメニティの上には選べる枕、館内着がありました。枕は好みの硬さや高さから選べます。この日はほとんど在庫がなかったです。

2階にコインランドリーあり

2階にはコインランドリーもあり、洗濯機は200円/1回、乾燥機は100円/20分で利用できます。洗剤や柔軟剤は無料でサービスになっています。

18時~21時まで夜泣き茶漬けが無料で食べられる

ホテルの宿泊者限定で、18時~21時まで夜泣き茶漬けが無料で食べられます。スタッフにレシートを提示し、セルフサービスで利用できます。

宿泊者には外国人の方も多くいましたが、文化の違いなのか利用する方はほぼ日本人のみでした。

ご飯も人数分に合わせて大量に炊かれていたので、このままだと確実に余る量だと思います。

卓上には明太子や海苔、梅干しや漬物などが置かれ、自分で好きな量のご飯をお茶碗によそって、出汁をかけていただくスタイル。

お米は石川県産の農薬を半分に抑えた「特別栽培米」が使われているらしいです。

ご飯や出汁がなくなり次第終了のため、少し早めの夕ごはんとしていただきました。

お一人様2杯までの制限はあるものの、ご飯なので思ったよりお腹に溜まりました。

朝食のラインナップは他のスーパーホテルより少なめ

朝食は1階のロビー横にあります。他のスーパーホテルと比べて席数が少なく、時間帯によっては混み合っていました。客室にテイクアウトも可能とのことでした。

山盛りのオーガニック野菜に、保存料・化学調味料無添加の5種類のオリジナルドレッシング。その横にはポテトサラダもありました。

スーパーホテルご自慢の出来立てパンに、ジャムやマーガリンを付けていただきます。納豆や生卵もありました。

パンはアラジンのトースターで温めます。温めるとより香ばしい香りが広がります。

朝食に定番のオムレツやベーコン、魚のフライやカレーもありました。

スープ類は、コーンスープ、ビーフコンソメ、クラムチャウダー、味噌汁が選べます。その下には昨晩食べたお茶漬けの薬味たちが置かれています。

ジュースやお茶、コーヒーや牛乳などドリンクバーの種類は豊富です。

盛り付けた様子がこちら。全体的に茶色が多めのラインナップでしたが、野菜を先に摂取すればノーダメージという理論で生きてきます。

お味の方は普通でした。無料でサービスしてくれるものと考えたら十分満足できますが、別料金が掛かるなら外で食べてくるかな~という感じです。

他のスーパーホテルだとラインナップが豊富でしたが、上野入谷口はスペースが狭いせいかラインナップが少ないです。あと数種類でもおかずになるメニューがあると嬉しいです。

まとめ

上野駅からアクセスの良いビジネスホテル「スーパーホテルJR上野入谷口」を紹介しました。

東京観光の拠点として利用したり、新幹線や成田空港を利用する前泊に便利な立地です。

18時から無料で食べられる朝食や夜泣き茶漬けがあり、食費を節約して旅行を楽しめました。ホテルの設備はやや古く感じますが、充実したサービスで満足度は高いです。

スーパーホテルJR上野入谷口
★東北新幹線・東海道新幹線へのアクセス抜群★JR上野駅入谷口より徒歩5分。
4,540円~
楽天トラベルで予約する
住所 〒110-0005 東京都台東区上野7-9-14
最寄り駅 上野駅入谷口より徒歩5分!上野公園周辺まで徒歩10分圏内とアクセス良好♪
電話番号 03-3841-9000
評価 3.9

コメントを残す

writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。