Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

Huawei honor6 Plusが楽天市場で21,384円に値下げ。旧型モデルの在庫処分かも?

ファーウェイ・ジャパンは9月16日より公式オンラインサイト「ファーウェイ・オンラインストア」にて税込21,384円に値下げされました。

スポンサードリンク

回線契約不要で2万円強のセールはラストチャンスかも

honor6 Plusは発売当初49,464円で販売されていましたが、2~3万円台が主流のSIMフリー市場では少々高めの値段設定でした。

そこでHuaweiは今年の2月に17,280円引きの32,184円に値下げ。オクタコアCPUや3GBのRAM、5.5インチのフルHD液晶やデュアルレンズカメラなど、価格以上のスペックで大人気端末になりました。

maxresdefault
photo: https://www.youtube.com/watch?v=JltNwYZ3tIs

その後6月にHuawei P9とP9 Liteを発表。Huawei P9はライカと共同開発したデュアルレンズカメラや認証制度が高い指紋認証などを搭載し、より上質で高性能なモデルへ進化しました。

P9 Liteは指紋認証や多数の撮影モードを搭載したカメラなど、honor6 Plusと同価格帯ながら上位互換の機種で大人気の端末となりました。その影響からhonor6 Plusの売上が伸び悩み独占販売の楽天モバイルでは端末半額セールを連発。

定価が5万円近くだった機種が楽天モバイルのSIMと抱き合わせで2万円台前半で販売され、より手の届きやすい価格帯で人気が復活しました。この値段なら購入しても損しないだろうと思い私も1台追加購入することに。

d2531-154-848629-0

そして今月にはhonor6 Plusの後継機、honor8を楽天モバイルで再び独占販売することが発表されました。

2.5D曲面ガラスとメタルフレーム、光の当たり方によって背面の見た目が変わるボディなど最近のトレンドを意識しつつ独自路線で完成度を高めたモデルです。honor6 Plusから進化したデュアルレンズカメラも搭載し、Hisilicon Kirin 950(オクタコア)CPU、4GBのRAMなど基本スペックが大幅に向上しています。

この質感とスペックで定価46,224円、楽天モバイル限定で38,664円とかなりコストパフォーマンスのいい製品に仕上がっています。

話が大分逸れてしまいましたが、honor6 Plusの後継機が出たからまた値下げして2万円台に値下げしましたって話でした。既に発売から1年3ヶ月余り経過していますが、OSもAndroid 4.4から6.0まで順調にアップデートされており長く使える一台だと思います。

回線契約不要でこの値段はお買い得なので気になる方は是非ともチェックしてみてください。

楽天モバイルの格安スマホ「Huawei honor 6 Plus」フォトレビュー

2015.08.01
鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する