透き通るスープが美しい。鶏そば 新里の「鶏煮干しそば」は飲み会後に食べたくなるあっさりした味

久しぶりにラーメンが食べたくなり、今年オープンしたばかりの鶏そば 新里さんにお邪魔して「鶏煮干しそば」を食べてきました。アイキャッチからも分かる通り透き通るスープが美しいあっさり風味のスープが絶品でした!

スポンサードリンク

那覇市役所から約3分、地元客に愛された鶏そば屋

14732114_566828053506215_3874793611542693645_n

那覇市役所から約3分程度の場所にある鶏そば 新里。住宅街の一角に出来ているので初めて来た人は分かりにくいかもしれません。食べログを見ていると地元の人に人気のお店のようで、近くにあるのに入ったことが無かったため職場の人と一緒に食べに行きました。

メニューはイチオシ商品の鶏そば(840円)、鶏つけめん(910円)、鶏煮干しそば(780円)、トッピングやサイドメニュー、ごはんものまで色々用意されています。メニューにはないまかないチャーハン(90円)もありました。

トッピングの新里のせは、煮たまご(100円)、メンマ(100円)、青ネギ(100円)、あおさのり(150円)、チャーシュー(200円)のセットで単品注文よりもお得です。

値段設定は沖縄にしては強気な価格設定ですね。でも味が良ければそれでいいんです。

お店の中はお客さんでいっぱいで写真を撮るのを忘れました。中央にあるカウンターをぐるっと囲むようにテーブル席があるような感じで、お店の中はお洒落な居酒屋のような雰囲気。

出汁の旨味が凝縮されたあっさりしたスープが美味い

こちらが注文した鶏煮干しそば(780円)。注文してから10分程度で届きました。

かいわれ大根にメンマ、白ネギや鶏チャーシューなどトッピングはシンプル。物足りない方は別売りのトッピングを追加するといいでしょう。

別アングルから見ると分かる通り、器が薄くあまり量は入っていないので値段の割にはボリュームが少ない気がしました。

細麺タイプの麺は少し弾力があって硬めの食感。後述するあっさり風味のスープと相性が良く、あまり食欲が出ないときでも食べやすいですね。

スープは鶏と煮干しの出汁がしっかりと出ていて独特な味。あっさりしていて食べやすいのに出汁が効いているおかげで淡薄な感じはしなかったです。二日酔いの日や飲み会後などに〆で食べるのにちょうど良さそう。

鶏チャーシューは薄切りでも歯ごたえもあって食べごたえのある味。

白ネギやメンマ、かいわれ大根で食感を変えて楽しむと飽きずに食べられそう。スープが染み込んだメンマがお気に入りです。

評価

3.5

個人的にはもう少し食べ応えがあると嬉しいな~。確かに美味しいんだけど、同僚が頼んでいた看板メニューの鶏そばと比べるとボリュームが足りない気がしました。味は文句が付け所がないので惜しいです。

次行くときは鶏そばやつけ麺も頂きたいです。接客も良くまた行きたくなるお店です。facebookページでは他のお客さんの声も掲載されているので参考までに。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する