Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

イベント登壇用に鹿のマスクをリニューアルしました

オフ会やイベント時に使用している鹿のマスク(お面)がボロボロになってきたので、Twitterを通じて紹介してもらった「ナタリーアンドマウンテンズ@NMT10S)」さんに鹿のマスクを制作依頼してみました。

スポンサーリンク

ナタリーアンドマウンテンズについて

ナタリーアンドマウンテンズは、沖縄でオリジナル革製品、バッグ、Tシャツ、キャップを制作しているお店です。那覇の国際通りから徒歩10分くらいの場所にあります。

沖縄県産牛レザー「Gunner グナー」の支援者を募集中

現在はクラウドファンディングサイトの「Makuake」にて『沖縄の太陽で育った小さく便利な財布。沖縄県産牛レザー「Gunner グナー」』の支援者を募集しています。

目標金額10万円に対して46万円と多くの支援者が集まっています。残り数時間の募集ですが、興味がある方は是非申し込みしてください。

マスクの設計図をもとに製作依頼

このように真面目な革職人の元にどこの誰かもわからない私が、ある日突然「鹿のマスクを作ってください!」と言っても驚かれるだけなので事前にTwitterのDMを通じてコンタクトを取っておきました。

その後、実際にどのようなイメージで作るか相談するため来店。製品のプロダクトや使用する素材などを吟味していきます。素材の種類も豊富でどれにしようか迷いましたが、鹿の色合いに近い合皮を選びました。

デザインや設計については、以前フォロワーさんが作ったお面を参考に作ってもらうことにしました。オーダーメイドに掛かった費用は税込4,320円。革の面積を最小限にすることで費用を抑える事ができました。この予算は作るものや量、掛かる工数によって変化するようです。

これまでの鹿マスクは厚紙で出来ている

この前の旅行まで使っていたマスクがこちら。糊付けして輪ゴムで留めるシンプルな仕組みで、2年近く全国各地を通じて活躍してくれました。

お面の設計図や制作過程の動画で詳しく面白く(?)解説しています。
「全国のセブンイレブンでネットプリントできる!」というネタでしたが、現在は予約番号の有効期限が切れています。

過去に私が作ったお面は小学生の工作レベルだったので、やはりプロに任せるとクオリティがぐんと跳ね上がります。

約3週間でマスクが完成!

そうして完成したマスクがこちら!
にっこりした目や可愛らしい耳や鼻まで再現されています。

背面は消防士が被る帽子のような構造に。

実際に付けてみるとジャストフィット。これで横から見ても顔バレする心配もありません。フォロワーさんからの反応は「怖い」「笑顔の奥に無の境地がある」などと高評価の声を頂いています!

前作の厚紙のマスクも非常用に持っていきますが、今後はこちらをメインで使用させて頂きます。来月行われる秋葉原変態端末オフVol.8(第17回変態端末オフ)でもコレを被って登壇予定なのでお楽しみに。

ナタリーアンドマウンテンズの店舗情報

店名ナタリーアンドマウンテンズ(NATALIE & MOUN10S)
住所〒900-0013
沖縄県那覇市牧志2丁目16-19-101号
電話番号098-867-5923
営業時間13:00~20:00
定休日水曜日
取扱製品オリジナル革製品、バッグ、Tシャツ、キャップ


鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する