Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

充電グッズをまとめて収納できる無印良品の「ナイロン広口ラウンドポーチ」が使いやすい!

充電器やケーブル、マウスなど様々なガジェット類を収納するのに便利なガジェットポーチをレビューします。これまで様々なガジェットポーチを試してきた中で、今1番のお気に入りは無印良品の「ナイロン広口ラウンドポーチ」です。

私は無印良品週間で30%OFF(693円)で購入することが出来ました。

必要な小物類を1つにまとめることで、カバンの中身がごちゃまぜにならず綺麗に整理整頓ができます。今回はガジェットポーチの中身とともにポーチの使い勝手について紹介していきます。

スポンサーリンク

ナイロン広口ラウンドポーチの製品仕様

カラー
サイズ約110×170×70mm
重量38g(実測値)
材質ナイロン

公式サイトの製品画像はこんな感じ。

主にメイク道具を入れるためのポーチみたいですが、サイズといい仕切りの数はガジェットの小物類の収納にぴったりではないかと考えて購入してみました。結果としてめちゃくちゃ使いやすくて気に入っています。

使い勝手を重視した無印良品の「ナイロン広口ラウンドポーチ」

手の平サイズで片手でもしっかり握れる丁度いいサイズ。素材はナイロン製で生地も厚みのあるタイプで耐久性がありそう。

この丸っこいフォルムが可愛いです。無印良品らしく装飾のないミニマルなデザインは老若男女問わず使えます。

ダブルジッパー仕様で両端から開閉可能。動きもスムーズでファスナーの引っかかりはありません。ファスナーを開いたときにガバッと大きく開くので視認性も良く使いやすいです。

驚くほど軽量で持ち運びに適している

重量は実測値で38gと非常に軽量で、中に何も入れない状態だとモノを持っている感覚がほぼないです。今まで使っていたガジェットポーチは88gなので半分以下に軽量化できました。

マチが付いて自立する

マチがしっかりあるので自立するのが地味に便利です。

よくあるガジェットポーチは横長タイプが多く、狭い作業スペースに置くには邪魔になりやすいのが欠点でした。しかし、無印良品のナイロン広口ラウンドポーチは縦に大きい形状なので設置スペースも最小限で済みます。

バッグの隙間に入る柔軟さ

ナイロン素材で出来ているのでカバンや中身に合わせて柔軟に変形してくれます。私はユニクロのバックパックの前面ポケットに入れて、その隙間にDJI OSMO Pocketを収納しています。

仕切りが豊富で収納しやすい内部

内部にはメインポケット、側面にある大小のポケットが4箇所付いていて小物類を整理しやすくなっています。収納するモノの定位置を作ることで探す手間が省けます。

ファスナーの内部に仕切りがあるので全開にしても物がこぼれ落ちないのが良かったです。

充電グッズを収納してみた

それでは実際に旅行先や外出先で使用する充電グッズをまとめて収納してみました。

■充電グッズの中身

全部入れてもあと少しスペースが残ってます。あまり詰め込みすぎると見た目が悪くなってしまうので程々にしておきました。

サイドに付いた大きなポケットに「Satechi デュアルType-C 75Wトラベルチャージャー」と電源ケーブルがピッタリサイズでした。同じ製品を使っている人はこのポーチも買うべし。

クリップ部分が地味にかさばるCAPCLIPも頭が飛び出ることなくジャストフィット。取り出すときに少し手間取りますが許容範囲内です。

絡まりやすいケーブル類はモビロンバンドで固定

絡まりやすいケーブルや有線イヤホンはモビロンバンドマジックテープの結束バンドでまとめておきます。どちらも100均で購入した商品ですが、もっと早く買っておけばよかったと思うくらい便利でした。

3M ワンタッチベルト 12.7mm×3m ブラック NC-2232R3

3M ワンタッチベルト 12.7mm×3m ブラック NC-2232R3

273円(06/17 23:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

バンドの付け外しすら面倒だと感じるときは巻取り式のケーブルがオススメです。私が使っている100均のケーブルは端子部分まで収納できてコンパクトにまとまります。

難点は外観だけでは見分けが付きにくいこと。ホワイトも売っているらしいので色違いで買っておくべきでした。何かシールでも貼って目印にしたら使いやすいかもしれません。

無くしやすい変換アダプタは小袋で保管

小さくて無くしやすいSDカードリーダーやmicroUSBの変換アダプタは小袋に入れて保管しています。手持ちの端末にLightningを使用するものは無いですが、人に充電器を貸すときにあると重宝されたので一応持ち歩いています。

その他にもカメラのレンズやスマホのディスプレイを拭くクリーニングクロスも、小袋にサイズに合わせて小さく折りたたんで収納しています。

まとめ:用途に合わせてサイズが選べる無印良品のポーチがおすすめ

無印良品のナイロン広口ラウンドポーチをご紹介しました。

元々は化粧品を入れることを想定したポーチのようですが、ガジェットや小物類を入れるのに最適でした。もう少し大きなサイズが欲しい人は「ポリエステルラウンド広口ポーチ・仕切付」のほうが使い勝手がいいかもしれません。

ついでにポーチの中身も入れ替えて、より自分好みに使いやすくカスタマイズしてみました。2018年9月時点のガジェットポーチの中身紹介と比べて持ち歩く荷物が減っています。

無印良品のポーチはこの他にも様々な種類があります。利用目的や大きさに合わせてお好みの商品を選んでみてください。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する