Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

「TAVARAT ハンドルポーチ」レビュー。大きすぎない絶妙なサイズが使いやすいハンドル付きポーチ

ガジェットをこよなく愛する者にとって、ガジェットと同じくらい大切なのがカバンの整理。

ガジェットや周辺機器をそのままカバンに入れてしまうと、中身同士がぶつかって大切な機器を傷つけたり、必要なものを入れ忘れたりする可能性があります。

そんなときは、カバンの中身を小分けできるポーチがあると便利です。

ジャンル別にポーチにまとめておくことで、機器を傷つけたり忘れ物をするリスクを最小限に抑えられます。

今回紹介するTAVARATの新製品「ハンドルポーチ」は、大きすぎない絶妙なサイズで小物が整理しやすく、ハンドル付きでカバンから取り出しやすいのが気に入りました。

本記事では、メーカー様よりベージュとブラックの2色をご提供いただき、サイズや機能性を紹介しつつ、しばらく使ってみた感想をまとめています。

スポンサーリンク

TAVARAT ハンドルポーチの製品仕様

素材 ナイロン 100%(コーデュラバリスティックPU)
カラー ブラック、ネイビー、ベージュ
サイズ 約210×120×10mm
重さ 約42g
原産国 日本
価格 2,750円
まとめ買い 2個:4%OFF(2,640円/個)
3個:6%OFF(2,585円/個)
4個以上:8%OFF(2,530円/個)

TAVARAT ハンドルポーチの特徴

コンパクトで嵩張らない絶妙なサイズ

TAVARAT ハンドルポーチは、サイズが約210×120×10mm、重量42gと軽量コンパクトなのが魅力。

身の回りの小物を整理したり、ガジェットの周辺機器を入れるのにちょうどいいサイズです。

カラーはブラック、ネイビー、ベージュの3色展開。今回はブラックとベージュをご提供いただきました。

大人用サイズのマスクと比較すると、長辺の長さはほぼ同じくらいでした。マスクを入れる角が少し曲がってしまいます。

以前紹介したユニクロのウエストバッグにちょうど2つ横並びで収まります。

ウエストポーチはポケットの数が少ないので、ポーチを使って中身を区切ると使い勝手が良くなりました。

カバンの中身が増えてきたら、カラビナを使ってベルトループやショルダーベルトに引っ掛けて使うのもいいと思います。

ポーチのハンドル部分に、鍵などをぶら下げても良さそうです。

バリスティックナイロン採用で耐摩耗性・撥水性に優れている

生地はアウトドア用品で使われるコーデュラ製のバリスティックナイロンを採用。耐摩耗性に優れており、破れにくく撥水性のある素材です。

ポーチの内側にタバラットとコーデュラのタグが付いています。表からはロゴが見えないので、持ち物をシンプルにしたいミニマリスト思考の方にオススメです。

ファスナーの持ち手は、紐等を取り付けられる輪っか状になっています。開閉時の動きもスムーズで快適に使えます。

ハンドル付きでカバンからすぐに取り出せる

本製品の最大の特徴は、短辺側に大きなハンドルが付いていること。

写真のようにハンドルを握って持ち運んだり、カラビナやフックに引っ掛けて収納ができます。

現在は玄関のドアに無印良品のアルミフック・マグネットタイプに引っ掛けて使用しています。

消毒液・マスクなどの衛生用品などを玄関に置くと忘れにくいのでオススメです。

マチが広くて見た目以上にしっかり入る

実際に普段持ち運ぶものを入れて、どれくらいの容量が入るかチェックしてみました。

まずは小型のジンバル付きカメラ「DJI Pocket 2」を入れてみました。

横幅の長さとぴったりで、三脚やワイヤレスマイクなど周辺機器と一緒にまとめて持ち運べます。

ブラックは、小型の充電器やケーブル、ポータブルSSDなどを収納するガジェットポーチとして使ってみました。

消毒液、ウエットティッシュ、ポケットティッシュ、体温計など衛生用品もまとめて入ります。1つのポーチに入れておけばお出かけの際に忘れずに持っていけます。

中身に応じてマチが広がるため、見た目以上にたっぷり物が入ります。

中身が少ないときはスリムに収納できるのも良いですね。

まとめ

TAVARATの新製品「ハンドルポーチ」をレビューしました。最後にメリットとデメリットをまとめると以下の通りです。

■メリット
  • バリスティックナイロン採用で耐摩耗性に優れている
  • マチが広くて見た目以上に収納できる
  • ハンドル付きでカバンから取り出しやすい
  • カラビナやフックに引っ掛けて使える
  • チャックの動きがスムーズで快適
■デメリット
  • ポーチにしては若干値段が高め(税込2,750円)
  • ファスナーが防水仕様ではない
  • サイズ展開が1種類のみ

TAvARATのハンドルポーチは、大きすぎず嵩張らないサイズ感でありながら、マチがあり厚みがある物も収納できるのが特徴です。

その名の通りハンドル付きなので、カバンから取り出すときや、ポーチを持って移動するときに重宝しました。

スタイリッシュな見た目と落ち着いたカラーリングも非常に好みです。

高級感がありつつも主張しすぎないデザインで、見た目が派手な衛生用品もミニマルに持ち運べます。

筆者のようにミニマルなデザインが好きな方、使い勝手のいいポーチを探している人にオススメです。

TAVARATの革のコードクリップもレビューしています。

コメントを残す

writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する